テレビCM放映中!
カンタンご利用ガイド

仕事の受注形式(コンペ) 働きたい方

コンペ形式の仕事の流れをご紹介しています。

仕事の受注形式(コンペ)

仕事の受注形式(コンペ) カンタンご利用ガイド

コンペ形式とは?

コンペ形式

コンペ形式は、募集内容に対しての制作物の提案を行う形式です。

ロゴマークやキャッチコピーなどの提案した制作物が採用されれば、報酬を得ることができます。
提案数に上限のないコンペでは、複数の作品を提案することも可能です。

こんなときにオススメ
  • ロゴやキャラクターデザイン、キャッチコピーなど
    採用されると高額報酬を得られるお仕事がしたい
お仕事の種類は246種類。
自分に合ったお仕事を探してみましょう。
仕事を探す

コンペ形式の流れ

※画像はPC版表示です。

1.仕事をさがす

仕事を探す」ページから、応募するお仕事を探します。

2.仕事を絞り込む

カテゴリや形式、キーワード検索からお仕事の絞り込みが可能です。

ポイント
  • 絞り込み結果は保存することも可能です。興味のある条件を保存し定期的にチェックしてみましょう。

3.お仕事詳細画面を見る

興味のあるコンペが見つかったら、募集の詳細を確認しましょう。

4.提案する

提案する作品が完成したら、メッセージにデータを添えて提案しましょう。

ポイント
  • 提案時のメッセージは制作にあたってのコンセプトやこだわった点などを記載すると、選ばれやすくなります。
  • 提案時点の画像データは容量、形式に制限があるため、確認用の仮のデータで問題ありません。

5.採用結果を待つ

募集期間終了後、発注者が選考を行い、1週間ほどで採用作品が決定します。

ポイント
  • 募集終了までは何度でも提案が可能です。

6.本番データを納品する

採用された場合、「データ納品」というボタンが出ます。

メッセージを添えて、データを納品しましょう。

ポイント
  • 発注者が指定する形式でデータを納品しましょう。
  • Illustrator、Photoshop等のファイルは納品時に初めて添付が可能となります。

7.納品データを確認(検収)してもらう(報酬確定)

クライアントのデータ確認が完了すると、報酬が支払われます。

ポイント
  • 修正を依頼されることもありますので、発注者からのメッセージを見逃さないようにしましょう。

8.評価を入力する

検収が完了したら「評価入力」を押しましょう。

5段階評価でクライアントの評価を行います。

これで完了です!お疲れさまでした。

お仕事の種類は246種類。
自分に合ったお仕事を探してみましょう。
仕事を探す
ご意見箱

× 今後表示しない