テレビCM放映中!
カンタンご利用ガイド

プロジェクト形式
(時間単価)
働きたい方

プロジェクト形式(時間単価)の仕事の流れをご紹介しています。

プロジェクト形式(時間単価)

仕事の受注形式(プロジェクト・時間単価) カンタンご利用ガイド

プロジェクト形式(時間単価)とは?

プロジェクト形式は、仕事に応募し、条件合意が取れたら契約に進む形式です。
応募時には実績や経歴などを提出するほか、見積もりを求められることもあります。

プロジェクト形式の報酬の支払い方法は、契約時に金額を決める「固定報酬制」と、稼働した時間に応じて支払う「時間単価制」があります。

プロジェクト形式(時間単価制)

時間単価制は、報酬が1時間ごとの金額で設定され、実際に稼働した時間にあわせて週ごとに支払われる形式です。
CWタイムカード」というアプリを使用し、稼働開始、終了の打刻を行うことで、稼働時間を計算します。

こんなときにオススメ
  • ライティング、開発、デザインなど納品ベースのお仕事がしたい
お仕事の種類は246種類。
自分に合ったお仕事を探してみましょう。
仕事を探す

プロジェクト形式(時間単価)の流れ

※画像はPC版表示です。

1.仕事をさがす

仕事を探す」ページから、応募するお仕事を探します。

2.仕事を絞り込む

カテゴリや形式、キーワード検索からお仕事の絞り込みが可能です。

ポイント
  • 絞り込み結果は保存することも可能です。興味のある条件を保存し定期的にチェックしてみましょう。

3.お仕事詳細画面を見る

興味のあるプロジェクトのお仕事が見つかったら、募集の詳細を確認しましょう。

4.応募する

希望の契約条件を設定し、応募します。

ポイント
  • メッセージに経歴やスキル、応募動機を記載し、定型文ではなく案件に合わせた記述をすることで採用率がアップしやすくなります。
  • お仕事詳細に応募時に記載する内容が指定されている場合は、忘れずに記載するようにしましょう。

5.条件交渉し、契約を進める

金額や納期、納品物のクオリティーについてすり合わせを行い、契約を締結します。

ポイント
  • 金額の条件は何度でも修正が可能です。変更したい場合は「新しい条件を提示する」から行いましょう。

6.業務を開始する

クライアントが仮払いを行ったら「CWタイムカードのダウンロードはこちら」をクリックします。

規約に同意してCWタイムカードをダウンロードします。

ポイント
  • 仮払いが行われる前に業務を開始すると、万が一支払いが行われないなどのトラブルの可能性があるので、必ず仮払いを行ってもらってから業務を開始するようにしましょう。
  • CWタイムカードを起動せずに仕事をしてしまったなど、タイムカードの修正が必要な場合は「タイムシート」の「修正」ボタンから勤務時間の修正を行ってください。
※手動で修正した勤務については、クライアントの判断により非承認とされる場合があります。
※当週分のタイムシートの修正は翌週月曜日24時までに行ってください。それ以降の修正はできません。

7.レビューをしてもらう(報酬確定)

CWタイムカードをもとにクライアントにレビューをしてもらいます。
レビューは1週間単位で稼働した週の翌週火曜日0時~木曜日24時に行われます。
レビュー期間後の金曜日に報酬が確定します。

8.契約を完了させる

お仕事内容のすべての作業が完了したら、「契約終了リクエスト」を押します。

契約終了リクエスト送信フォームにメッセージを記入し、「契約終了リクエスト」を送ります。
クライアントが同意したら契約が終了します。

ポイント
  • 契約終了リクエストはクライアント側から送ってもらうこともできます。

9.評価をする

契約が完了したら「評価入力」を押しましょう。

5段階評価でクライアントの評価を行います。

ポイント
  • 契約期間が月をまたぐ場合は、月毎にもクライアントの評価を行うことができます。

これで完了です!お疲れさまでした。

お仕事の種類は246種類。
自分に合ったお仕事を探してみましょう。
仕事を探す
  1. クラウドソーシングTOP
  2. カンタンご利用ガイド
  3. 仕事の受注形式(プロジェクト・時間単価)
ご意見箱

× 今後表示しない