組み込み開発と制御設計の違いについて知る

クラウドソーシングトップに戻る

はじめに:組み込み開発と制御設計の違い

エンジニアの求人情報をみると、仕事の概要欄に「組み込み系ソフトの開発」や「制御設計の開発、実験、モ―ター」といった記載がされています。「組み込み開発」と「制御設計」はどう違うのか。組み込み開発とは何か。制御設計とは何か。まとめました。

組み込み開発と制御設計の違い:組み込み開発って何?

引用元:pixabay

組み込み開発によって作られた、電化製品が私たちの暮らしを支えています。テレビやラジオ、電子レンジに洗濯機といった家電から、カーナビ、プリンター、電話機、自動車、自動販売機にいたるまで私たちの暮らしに欠かせない電化製品の多くが組み込み開発によって作られています。例えば、洗濯機を例にあげると、全自動の洗濯機には、洗濯・すすぎ・脱水・乾燥など多くの機能が備わっています。全自動の洗濯機は、これらの複雑な動作を自動で行っています。組み込み開発とは、機械内部にコンピューターシステムを組み込む技術を指します。全自動洗濯機は、コンピューターの計算に基づいて、洗濯機を安全にそして最適に動かす組み込み開発により、洗濯・すすぎ・脱水・乾燥などの工程を行っているのです。

組み込み開発と制御設計:制御設計とは何か。

引用元:pixabay

では、制御設計とは何を意味するのでしょうか。全自動洗濯機を例に説明します。全自動の洗濯機は、洗濯・すすぎ・脱水・乾燥までの工程をボタン一つで行うことが可能です。この時、洗濯機内部では、コンピューターによる制御が行われています。この制御を行うシステムを開発する仕事を制御に特化して、制御設計と呼んでいます。具体的には、洗濯機に組み込まれた制御用コンピューターが、水を入れる際に、水があふれないように指定した水量になると注水をストップさせ、また、洗濯物が少ない時は、注水量を減らすなど制御をおこなっています。制御設計がなければ、水は際限なく注がれ、洗濯機からあふれてしまいますし、いつまでも、ぐるぐる回ってしまうことになります。制御設計によって、ちょうどよい水量で洗い、すすぎの回数を指定し、乾くまで乾燥することができるのです。

時代の最先端を行く、組み込み開発と制御設計

引用元:pixabay

組み込み開発と制御設計は厳密にいえば異なりますが、電化製品を開発するうえで、組み込み開発も制御設計もどちらも欠かせません。求人情報の仕事の概要欄には、組み込み開発・制御設計のどちらも記されている場合が多いのはこのためです。組み込み開発は、複雑で難しいうえに、人々のニーズに答え、常に最新システムを開発する必要があります。洗濯機でいえば、現在、人々の要望にこたえ、衣類の量だけでなく衣類の質や温度まで見極めて、水と洗剤を節約できるタイプやただ乾かすというだけでなく、衣類のしわを伸ばしながら乾かす機能なども追加されています。これらの画期的で便利な機能は、制御設計を行うエンジニアの手によって作られているのです。

終わりに:今求められる、組み込み開発と制御設計の技術

主役はあくまで商品ですが、生活をより便利にするため、そして今後はかぎりある資源を有効に活用するため組み込み開発や制御設計を行うエンジニアはますます、欠かせない存在となっています。求人情報をみてもわかるように、システムエンジニアは製造の現場において一番求められている人材です。組み立て作る作業は機械でもできますが、機械内部のシステムの構築は、いま求められていることが何かわかっている人間にしかできません。電気や機械の基礎知識は、今、経験、未経験を問わず必要とされています。経験者は、いままで培ってきたノウハウを説明し、具体的にどういかせるかアピールすれば、キャリアアップにつながります。また、未経験であっても、知っている知識を紹介すれば、歓迎される場合も多いです。クラウドワークスにおいても、組み込み開発の仕事が登録されています。キャリアアップ、スキルアップに繋がる仕事を探してみてはいかがでしょう。

フリーエンジニアのお仕事特集
フリーエンジニアの求人・お仕事特集!


※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。
クラウドソーシングお役立ち情報トップに戻る

スポンサーリンク