どんな仕事も、簡単ネット発注。まずは会員登録から!
  1. クラウドソーシングTOP
  2. みんなのお仕事相談所
  3. クラウドワークスでの仕事と、その他の仕事(ロゴ)作成などについて
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
在宅ワークに関する相談

クラウドワークスでの仕事と、その他の仕事(ロゴ)作成などについて

解決済
回答数
4
閲覧回数
695
時間があるときに  : 時間があるときに

はじめまして、昨年暮れからクラウドワークスで在宅ワークしている中年男性です。
長らく、会社で働いておりましたが、この度、在宅一筋で生計を立てようとしています。

昨年暮れかあら1件のクライアント様とライターの契約を結び、そこそこの記事を書いて今まで10記事程、投稿しクライアント様に確認してもらっているのですが、「修正、やり直し」、「中身が薄い為」とかの理由で出展は歩で遠い状態でございます。
そして今年に入っても1件他のクライアント様と1記事数百円×記事数の契約までいてもらい現在1記事ずつ確認してもらって進んでいますが、単価が安い為、とても今後の生計が立てられません。

固定報酬や時間報酬の案件で、契約料金の高い月10万円以上稼げるような仕事に何度か応募したのですが、何れもPCや高い専門的スキルを選択する箇所があります。私はエクセルとかを少しと、前職でPCへ所定の用意された使シートに入力程度です。今回応募しても、それでは通用しない見たいで落ちていきます。

未経験者でできるかもわからない案件に応募しようと思いましても、履歴書、経歴書、本名等身元が全てわかってしまう事柄をシートに記入し提出とあります。「クライアント様の全貌が見えない状態とか、受からなければ提出書類どうなるのか」の不安があり、応募に躊躇してしまいます。

安定収入のクライアント様とこれ以外のしかたで、契約は結べないものでしょうか。
また、現状でもどのような探し方をすればよいのでしょうか。

タスクでできそうなかんたん作業も少ししましたが、単価が安く、合計で数百円でした。


他の仕事を探していて、未経験ですが「ロゴ作成」の仕事があり報酬も少し高そうなので始めようかと、
「ロゴスター」の無料コースで作成してみたのですが、無料はスモールサイズ(PCの小アイコンの大きさ)しかなくロゴの横にロゴスターの文字が入っておりとても出展はできません。

有料になるとサイズは選べるのですが、毎月・金額面で購入する費用がありません。
無理してでも購入すべきか迷っていおります。
また、未経験者が「ロゴ作成」をする時の難易度はどれくらいなのでしょうか。

皆さんはどのような「ロゴ作成」ソフト(ツール)を使用されているのでしょうか。
未経験からの「ロゴ作成」でクライアント様の案件に参加・作品出展できるツールがあれば、ご教示お願いいたします。

たくさん質問ばけりで申し有りませんが、在宅で生計を立てるため上記のような状態で困っており、
今回、相談してみようと思いまして質問いたしました。

ご多忙のところ、お手数おかけいたしますが、回答よろしくお願いいたします。

2019年01月28日 13:11
岡 拓馬さんからの回答

ライターとして高単価の案件を取得する方法に関しては、以下の記事でサクッと解説していますよ!
https://okatakuma.tokyo/crowdsourcing

あくまでも、一例ですが参考になれば幸いです。

また、ロゴ作成に関しては「コンペ」になるのであまりおすすめしません。
コンペは採用率も悪く、正直稼げないからです。

根本的にいきなり在宅ワーカー(フリーランス)になるのではなく、バイトもしくは正社員と兼業しながら着実に実績を積みあげ、高単価の案件を狙うことをお勧めします。

2019年01月28日 13:37
shinkakuさんからの回答

在宅で未経験で高収入の仕事なんて普通に考えてありえないので
ハローワークに行ってこれまでの業務経験を活かせる仕事を探してもらったほうがいいと思います。

2019年01月28日 14:56
カリカリ梅大好きさんからの回答

明らかに在宅ワークを甘く見てますね
それでは詐欺にかかるだけですよ

ここの9割は詐欺や詐欺類似の案件ばかりですから

1か月仕事して10万円も稼げないのであれば、この世界に不向きなのではないでしょうか?
転職をおすすめします

2019年01月28日 15:06
CodeLabさんからの回答

結論から言って無理だと思います。
かなり高スキルや特殊技能を持った人でさえ、CW内の案件だけで生計を立てるのはかなり難しいと思います。
99.9%の人は月数万も稼げていません。

未経験な人がちょっとなにかやって高収入が得られる訳がありません。

チャレンジするのは良いとは思いますが、まずは定職についた状態での、副収入の一つとして、案件があったらラッキーぐらいな頻度から始め、収入の目処が立ってきてから独立することをお勧めします。

2019年01月28日 23:14

× 今後表示しない