×
  1. バナー製作の提案画像について
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
その他の相談(受注者)

バナー製作の提案画像について

解決済
回答数
2
閲覧回数
210
困ってます  : 困ってます

バナー製作や画像加工ついての質問させて頂きます。

クライアント様から提供されている画像を使って応募に添付した場合です。
よく「実際に使う画像です。こちらの画像でバナーを作って下さい」や
「こちらとこちらを組み合わせた合成写真を作って下さる方を募集」等の募集が
あるのですが 作ったバナーや加工した画像に「サンプル」の文字を入れた方が
良いのでしょうか? 採用されなかった場合、サンプル文字が入っていないと勝手に
利用される可能性もあるのかも不安に思い質問させていただきました。
よろしくお願いします。

2019年09月08日 02:51

ベストアンサーに選ばれた回答

カリカリ梅大好きさんからの回答

自営型テレワーカーの仕事の受注手段として、いわゆる「コンペ式」と呼ばれる、注文者が提示した依頼内容や報酬に対して、応募された複数の提案や企画、作品などから採用案を選び、報酬を支払う形式もあります(例:ロゴの作成など)。 この場合、作成した作品などに発生する知的財産権は、知的財産権を譲渡する旨の契約が結ばれない限り、自営型テレワーカー自身に帰属します。 仮に採用されなかったとしても、無断で公開されたり、使用されたりしないよう、自分が作成し、応募した作品等の著作権の取扱いについては、応募する際に、きちんと確認しましょう

厚生労働省のガイドラインより

2019年09月10日 15:47
相談者からのお礼コメント

ベストアンサーに選らばせていただきました。
ご回答ありがとうございました。

2019年09月19日 20:27

すべての回答

xxxxxxxxxxx12200さんからの回答

いれれば採用されないだけでしょうね。

2019年09月08日 18:31
カリカリ梅大好きさんからの回答

自営型テレワーカーの仕事の受注手段として、いわゆる「コンペ式」と呼ばれる、注文者が提示した依頼内容や報酬に対して、応募された複数の提案や企画、作品などから採用案を選び、報酬を支払う形式もあります(例:ロゴの作成など)。 この場合、作成した作品などに発生する知的財産権は、知的財産権を譲渡する旨の契約が結ばれない限り、自営型テレワーカー自身に帰属します。 仮に採用されなかったとしても、無断で公開されたり、使用されたりしないよう、自分が作成し、応募した作品等の著作権の取扱いについては、応募する際に、きちんと確認しましょう

厚生労働省のガイドラインより

2019年09月10日 15:47
ご意見箱

× 今後表示しない