1. クラウドソーシングTOP
  2. みんなのお仕事相談所
  3. 支払調書はクラウドワークスでいつまで保管されていますか?
みんなのお仕事相談所

「みんなのお仕事相談所」では、ユーザーさまのご依頼の相場や製作期間、
契約書やお金に関する悩みを気軽に相談できるQ&Aコミュニティです。
違反案件についてはよくある質問の「【共通】違反のお仕事とは」をご覧ください。
また、違反報告についてはよくある質問の「【共通】違反報告とは」をご確認ください。

受注者からの相談
確定申告・税金に関する相談

支払調書はクラウドワークスでいつまで保管されていますか?

解決済
回答数
2
閲覧回数
185
すぐ知りたい!  : すぐ知りたい!

確定申告でミスがあったので、直して支払調書を提出しないといけなくなりました。
(源泉徴収額記載ミス)
2022年のすべての支払調書はまだ保管されているのでしょうか?
また、一覧で見ることはできますか?

2023年12月07日 13:43

ベストアンサーに選ばれた回答

ezukiさんからの回答

先ほどレスした者です。
すみません、源泉徴収の金額について細部に誤りがありました。
こちらのサイト「比較ビズまとめ」様に詳しく書かれていますので、記事を引用します。

比較ビズまとめ 「業務委託契約に確定申告は必要?源泉徴収・所得税の計算方法を解説」
https://www.biz.ne.jp/matome/2004174/#modal-info-banner
「1. 源泉徴収額計算方法
源泉徴収は給与や報酬などから直接差し引かれる税金です。源泉徴収額は、所得金額と給与所得税率に基づいて以下のとおり計算されます。
源泉徴収額の計算方法
年間の業務委託報酬が100万円以下の場合 報酬額×0.102
年間の業務委託報酬が100万円を超える場合 (報酬額-100万円)×0.2042+102,100円
税務署が提供する源泉徴収税額表や計算式を使用し、給与支払い時に差し引かれます。」

ということで、支払調書にある源泉徴収の金額に誤りがあるクライアント側に、訂正をお願いするといいでしょう。

また、クライアント側の支払調書に不備がなく、ただ単にnomnomno2様が申告する金額をうっかり
源泉徴収額 90000円 →89000円
(1000円分足りない状態)
という風に申告漏れしただけなら、先ほどのレスにあったようにクラウドワークス上の「帳簿メニューを表示する」から印刷して出すといいです。
またはクライアント様からもらったのに紛失してうっかり出していない場合、再発行をお願いするといいでしょう。

nomnomno2様、初めてのインボイスでさらに来年度の確定申告のために準備で忙しくなる12月に修正申告までやることになるとは、同業者として本当にご同情申し上げます。
どうかnomnomno2様がストレスで倒れませんよう、スムーズに処理が終わりますよう、見えない場所からエールを送らせて頂きます。

2023年12月07日 18:21
相談者からのお礼コメント

ここまで丁寧に説明していただけると思っておらず、嬉しい気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます!修正申告頑張ります!

2023年12月07日 18:34

すべての回答

ezukiさんからの回答

大変でしたね。

(Q)2022年のすべての支払調書はまだ保管されているのでしょうか?
また、一覧で見ることはできますか?

(A)「報酬」で月ごとにダウンロードできます。
ただし、Excel画面ではどのクライアントの仕事かは書いていないので「タイトル」から「あのクライアントかな?」と目星を付けるといいでしょう。
目星を付けるには日時も参考になります。

支払調書がクラウドワークス自体に保管されているかは、その仕事をひとつひとつ確認し、仕事のメッセージから「帳簿メニューを表示する」をクリックし、「支払調書」があるかどうかで確認します。
黄色くなっていなくても、「白い背景に黒の文字」である状態なら再度印刷可能です。
しかし「白い背景に灰色の文字」の場合はできません。
この場合「請求書」もしくは「納品書」を開けると、源泉徴収額が出てきますので、「タイトル○○の仕事はクライアント△△様」と言う風に、「報酬」で月ごとに印字したExcelの紙にでもメモしておくといいです。

こうして、クライアント別に「2022年1月1日から12月31日までに支払われた源泉徴収額」を合計します。
1社目 源泉徴収額2000
2社目 源泉徴収額5000
・・・という風にまとめあげた状態で、それぞれのクライアント様の「源泉徴収票」、もしくは相手があなたの住所に送ってきた「クラウドワークスの支払調書ではなく、相手の会社が送ってきた支払調書」と金額を照らし合わせます。
1社目 源泉徴収額2000 →2000
2社目 源泉徴収額5000 →4500
という風にこの金額がおかしい場合、そのクライアントにメッセージ(そのクライアントと最後にやりとりしたメッセージでいいでしょう)宛てに、
『いつもお世話になっております。貴社と2022年にした仕事の件ですが、先ほど税務署から「支払調書の金額が違うため、訂正をお願いします」と連絡がありました。こちらで計算した所、貴社が発行した支払調書の金額に誤りがあり、××円とされていましたが、正しくは○○円ではないかと思われます。このため税務署への再提出のために、貴社との2022年分の支払調書のミスを訂正し、正しい金額にて再発行してほしいと思います。では、経理担当の方にお伝えして頂けますよう、宜しくお願いいたします。
と送るといいと思います。
面倒ですが、あくまで一案なので、もっと楽に出来る方法を教えてくれる方がいたらいいですね。

2023年12月07日 14:33
ezukiさんからの回答

先ほどレスした者です。
すみません、源泉徴収の金額について細部に誤りがありました。
こちらのサイト「比較ビズまとめ」様に詳しく書かれていますので、記事を引用します。

比較ビズまとめ 「業務委託契約に確定申告は必要?源泉徴収・所得税の計算方法を解説」
https://www.biz.ne.jp/matome/2004174/#modal-info-banner
「1. 源泉徴収額計算方法
源泉徴収は給与や報酬などから直接差し引かれる税金です。源泉徴収額は、所得金額と給与所得税率に基づいて以下のとおり計算されます。
源泉徴収額の計算方法
年間の業務委託報酬が100万円以下の場合 報酬額×0.102
年間の業務委託報酬が100万円を超える場合 (報酬額-100万円)×0.2042+102,100円
税務署が提供する源泉徴収税額表や計算式を使用し、給与支払い時に差し引かれます。」

ということで、支払調書にある源泉徴収の金額に誤りがあるクライアント側に、訂正をお願いするといいでしょう。

また、クライアント側の支払調書に不備がなく、ただ単にnomnomno2様が申告する金額をうっかり
源泉徴収額 90000円 →89000円
(1000円分足りない状態)
という風に申告漏れしただけなら、先ほどのレスにあったようにクラウドワークス上の「帳簿メニューを表示する」から印刷して出すといいです。
またはクライアント様からもらったのに紛失してうっかり出していない場合、再発行をお願いするといいでしょう。

nomnomno2様、初めてのインボイスでさらに来年度の確定申告のために準備で忙しくなる12月に修正申告までやることになるとは、同業者として本当にご同情申し上げます。
どうかnomnomno2様がストレスで倒れませんよう、スムーズに処理が終わりますよう、見えない場所からエールを送らせて頂きます。

2023年12月07日 18:21
不安や疑問に真摯に向き合い改善につとめます クラウドワークス安心安全宣言