テレビCM放映中!
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
フリーランス(イラストレーター)の相談

Crowdworksを利用していく上で

回答
受付中
回答数
9
閲覧回数
4884

はじめまして
ロミジェニュインと申します。宜しくお願い致します

私の今の現状から説明させて頂きます
CrowdWorksに登録して、もうすぐ1ヶ月が経ちます
ロゴの製作[コンぺ]
キャラクター/イラスト[固定報酬制]
などに1日2~3社に提案させて頂いております
ですが、まだ受注実績が0件という結果です

私のプロフィールには、他の経験を記載して
イラスト・キャラクター画像もUPしています
これからキャラクター、イラスト作成や絵を手掛けていきたいのですが
そちらの企業での経験はございません

ココで皆様に質問なのですが
1.CrowdWorksでの(似たサイトでも構いません)お仕事に結び付いたご切っ掛け
2.これからどのような事をしていけば、お仕事をさせて頂けるでしょうか
3.上記お仕事をしていく上での気を付けている事
  (TOPページより固定報酬制などの作品提出時のコメント、メール送信など)

2度の投稿を避ける為に、今後の為なのですが…
1.キャラクター・イラストデザイン等の見積もり、相場

本当に無知ですみません
説明不足の箇所もあるかもしれませんが、本当になんとかしたいと悩んでいます
皆様にお力を貸していただきたいです
閲覧ありがとうございました
宜しくお願い致します

2013年05月16日 10:30
akspさんからの回答

こんにちは。
軽々しくお答えする内容ではないと思ったのですが、書き込まさせていただきます。
ツマラナイと思えるところは、読み飛ばしたり、流し読みしてください。

CrowdWorksさんなどのクラウド形態に限らず、成果が出るまでの時間は不安になりますよね。
プロフィールも拝見しましたが、スキルやセンス、経験以外にも、人柄やなどの見えないバックグラウンドを知らずには、お伝えすることも少なくなってしまいますし、個々のキャラもありますので、コレ正解!は無いのかもしれません。

わたしも、空振り多い、実績カウントの少ないメンバーのひとり。
ですが、クラウド系をスキルアップや引き出しを増やす場所と考えています。
もし、不採用であったとしても、発注者と同様のご希望を持つ方々に、そのアイデアを若しくはその一部でも、活かすチャンスはあると考えていますし、実際に(転用ではなく)活かせていますので、ストレスになっていません。

もちろん、ご採用いただいた際には、納品まで誠意を持って全力対応することに尽きると思います。
採用決定後に、無理なご注文があったとしても、暫くは勉強と思ってみると、少しは気が楽になります。
不安がありましたら、規約内での事前確認・交渉や、ストレートにちょっとご相談をしてみても良いと思います。


多くのクリエーターが、クラウドに居場所を求めていたとしても、クラウドでの利益で満足し、クラウドのみで仕事が完結していることはないです(と思います^^:未だ、あったとしても会員数比率でわずか)。

採用された方々の動向やセンスを(1ヶ月では見抜けないと思いますが)読み取りながら、その中でご自分にあった改善策を見つけ、トライアンドエラー&チャレンジ!し続けてみると良いと思います。

そこで見つけた自分らしさを、非クラウドのお仕事でも活かせるよう、準備・構築するのも忘れずに。


キャラクター・イラストデザイン等は、わたしを含めた仲間内では、ワイワイ勢いで作成してしまうケースが多く、実際の所、相場って?の感覚の時もあります。

使用権などが絡むと一概には言えませんが、ご依頼相手の予算の都合や、制作(概算)日数、難易度?、信頼度や相性、その後の展開などにより、「その都度内容」は変わってきますので、個人的には枠組みで相場を示すのは難しいです。

また、大手依頼だから予算が多い、そうではないから予算が無いとも言い切れません。

そして、クオリティ要求度が自分に見合った実力で創作可能なのか、自分のため or 相手のために生み出したのか、
納期にゆとりがあるのか、修正回数は多いか少ないかなどなど、色々と見越しておくべきことがあります。


「このご依頼者の予算内」で、「納得して制作できるか?」の線引きはし易いですので、総括すると、現状、適正価格はケースバイケース(臨機応変)が、答えに近い答えなのかもしれません。


わずかでも参考になれば幸いです。
毎度まとめられず長々とすみません。

2013年05月16日 15:16
相談者コメント

aksp様

ご回答がありましたので、少し安心しました
私も先々手掛ける仕事の一環としてお勉強させて頂いていると、そう感じ取ってはいるのですが…
ただ、収入がない状態の先の不安等ありましたので…

プロフィールの見直しやクライアント様にご相談ご質問など、これから前向きにして行こうと思います
クライアント様との報酬交渉の目安もご参考になりました

本当にありがとうございました

2013年05月16日 16:37
green_lightさんからの回答

初めまして、つたない文章ですが参考までに書かせて頂きます。

主に2番についてですが、

クライアントとしてデザイナーさんを探す場合、どんなお仕事が出来るか
こちらとしてもプロフィールと、ポートフォリオ、ご実績から判断するしかないので
ポートフォリオに気に入ったものがなければスルーしてしまいます。

なので出来るだけポートフォリオやHPなどで「頼みたい!」と思うようなもの、
絵も色んなパターンだったり、好みにあわせたもの、
完成品のフライヤーやパンフ、文字も入ったものがあれば
ちょっと相談してみようかなと思います。

ひと言で「何が出来る」と書いてあっても、みなさんそう書いてあるので
選ぶほうも厳しい目にならざるを得ないのではないでしょうか。

スキルもですが、文章1つでもセンスを問われると思います。
ご縁のあるクライアントさんが早く見つかりますように!

2013年05月16日 16:50
(退会済み)
(退会済み)さんからの回答

こんにちは。amenotoと申します。
フリーになって3年半になります。
私も駆け出しのころ、別のマッチングサイトで
同じような悩みに直面していました。

とにかく最初の1件をとるまでが大変でしたが、
こういった場では、
・プロフィール
・実績
・応募の際の文面(コンペれであれば作品)
が、判断される材料のすべてになります。

ので、その充実を図るのが得策になります。

----------

■プロフィール
まずは、「この人いいかも」とか
「この人に頼むとなんとかしてくれそう」と思っていただけるように、
プロフィールとポートフォリオをできる限り充実させることが
大切になります。

現在のromigenuine様のプロフィールを拝見したところ、
パッと見 イラストを描く人なのかな、ということは伝わってくるのですが、
それ以外に記載されている
・フライヤー・チラシ
・HP・ネットショップ作成
・ロゴ製作
・ネイリスト (?)
への訴求が弱いので、
このあたりの実績を画像で見せることができると、
「経験がある方なのね」と思ってもらえると思います。

やっていきたいことがイラストだとしても、
実務経験量をお見せすることは信頼感につながります。

イラストに関しても
載せている数が少ないので、もっと増やすか、
外部サイトをお持ちであればそこへのリンクを貼るなどの対策をすると
よいと思います。

また、載せられている絵柄も、現在一種類なので
そういった案件にピンポイントで応募されるのでしたらよいと思うのですが、
もしももっと幅広く対応されたい場合は、
他の絵柄も載せられるとよいと思います。

あとこまかいところですが、
ご自身のカテゴリが「ライター・事務・その他」になってしまっているのと、
「職種・スキル」の選択が少ないので、検索にひっかからないというのも
あるかと思います。
できることはたくさん選択してしまいましょう。

----------

■実績
自分の場合は、
・力量がわかりやすいものをいくつかクラウドワークス上のポートフォリオに掲載
・別途、自分のホームページと、非公開のポートフォリオ
の2か所、使い分けています。

クラウドワークス上のポートフォリオは
パッと見の信頼感と、興味を持っていただく「入口」としての役割を。

よりたくさん見られる場としてホームページとポートフォリオを持っていて、
こちらは随時更新をしています。

応募の際には、ホームページとポートフォリオへのURLを貼るようにしています。

目に見える実績は、なんだかんだ一番の説得力になるのかなぁと思っています。

----------

■応募の際の文面
固定報酬制の案件への応募の際には、
・簡単な自己紹介(シンプルな経歴等)
・応募動機
・実績(ホームページ&ポートフォリオのURL、つくったサイト等)
・今回の案件に、自分はこういった点で力になれる
 (得意分野である、実績が多数ある、チャレンジしたい、等)
・フッター(経歴・ホームページなどを改めてまとめて記載。)
を、明記するようにしています。

なんとなくの人物像や、できること、求められていることに対して応えられること、
やる気が、うっとおしくない程度に伝わるといいなと思って書いています。

いちばんは、「実績」と「応募する案件」が近いことだと思います。

2013年05月16日 17:11
(退会済み)
(退会済み)さんからの回答

文字数が多いです、と言われてしまいました。
つづきです。

--------------------

最後に、相場に関して。

駆け出しのころは、赤字でもなんでもいいからとにかく実績をつくらなきゃと思い
金額を気にせず手当たり次第応募していました。
それで実績をつくって、その後それをモトに徐々に納得のいく額へステップアップしていく、というのも
ひとつの手だと思います。(けっこう疲弊しますが。)

「かかる時間に対しての金額」を意識すると、
このくらいだといいなとか、このくらいだと疲れちゃうなとか
わかってくると思います。
(単純に、この案件は時給いくらだったな、とか)

固定報酬制の場合は、金額が提示されているので
その前後の金額になるように応募したり、
幅が広い場合や見当がつかない場合は
「ご予算はございますか?」と質問してしまっています。

逆にこちらから提示した額に対して相談されたりもするので、
まずは「いいと思ってもらう」ことがいちばん大切かなと思います。

--------------------

最初の1件選ばれるまでと、自分内相場がつかめるまでと、自分内相場の仕事に恵まれるまで
なかなかたいへんだと思うのですが、
くりかえしていくうちにきっとコツがつかめるのでは、と思います。

2013年05月16日 17:13
相談者コメント

green_light 様


aksp様もご回答でおっしゃってた事も含め
マイページの充実化、アピール方法も重要なんですね。参考になります

提出物以外にもクライアント様側でも選ぶ基準にされていたのですね
ポートフォリオを増やす事も重要みたいなので
提案をしながらポートフォリオの方も増やすようにがんばります

ご回答本当に有難うございました

2013年05月16日 17:19
相談者コメント

皆さま 貴重なお時間割いていただいて的確なご意見ご指摘等、感謝しております
一つ前に進めるような気がしてきました

amenoto 様

HTMLは私自身でも作成時間の予測がつかないので
クライアント様のご依頼を受けるまでの自信がありません
ただ、見た目の問題や出来栄えを本職の講師に見て頂いたのですが
見た目のデザインセンスなどを褒められ、これくらいの物を企業に頼むと50万以上は確実にかかると言われました
(ちなみにアパレルショップだったのですが)ただ、一身上の都合もあり、そのHPは契約期間切れで
今は見る事もできなくなったのですが、yahoo検索で痕跡は確認いただけます
そういった場合は、検索いただくととか、そんな風にプロフィールに書けばよろしいのでしょうか…
正直、自分でただアピールしてるだけで何も残ってないような気がします
メール相談対応可能でしょうか?お時間が許されるのでありましたらご対応して頂ければ幸いです

ご回答有難うございました

2013年05月16日 18:02
(退会済み)
(退会済み)さんからの回答

こんにちは。

何か見せられるような実績があって
プロフィールにいろいろ書かれているのかなーと思ったので、
私がお伝えした
> やっていきたいことがイラストだとしても、
> 実務経験量をお見せすることは信頼感につながります。
このあたりを気にされてのことでしたら、
もしすぐに見せられるものがないのでしたら
やっていきたいのがイラストということなので、
イラスト作品のの充実を図るのが、とりたい仕事への近道なのではないでしょうか。と思います。

----------

ふと質問を拝見して、
自分も似たような悩みを持っていたなぁ、と思って
そういう方に参考になったらと思って書いたので、
これ以上はスミマセン~

2013年05月16日 18:39
相談者コメント

amenoto 様

ご迷惑おかけして大変申し訳ないです
理解不足、説明不足等お許しください

理解できました
本当に有難うございました

2013年05月16日 19:39
h1rotoさんからの回答

こんにちは、

決して助言できるような立場ではありませんが、
同じ不安や悩みを持ちつつ試行錯誤しておりますので、自身のやり方や経験などを少しだけお話させて頂きます。

romigenuineさんと同様、初めて間も無く、4月1日からこちらにお世話になっております。
予算の大小に関らず、少しでも興味があるテーマであれば1日一つ以上の作品を創って行く。という自分にタスクを課して丁度一月経った4月の30日に初めてのお仕事が発生致しました。しかも同時に2件も。
結果的に4月は1日平均で3つほどの作品を創ってこれたと思います。
約50点制作して1件発生の割合。
とても効率が良いとは言えないかも知れません。
中には何十時間も費やしているものもありますが採用されなければゼロです。
なんとも虚しいですが、今のクラウドソーシングの現実ですので自分なりに工夫して対処してゆくしかありません。
これから社会問題にもなってゆくのかも知れませんが、まだ誰も解決方法は持っていませんから、
こうした場でみんなで模索していく事はとても有意義だと思っています。

先ずひとつ言える事は、他の方も触れていますが、こちらのクラウドワークスさんだけがクラウドソーシングサービスを提供している訳ではないということ。
サービスが違えば考え方や運営方法も違いますので、ご自身にあった居場所が他にもあるかも知れません。

私はイラストレーターではなく、デザインをメインスキルとしてお世話になっておりますので、
発注者の方々には私の作風を知って頂くというよりは、
こういう問題があった時、それに対して私はどう答えるかという点を判断して頂くことを期待しております。

先ずは見方を変えて発注者目線でお話しますと、
私がアートディレクターやプロデューサーという立場で仕事をして居たときに、イラストレーターを採用する基準として以下のような点を重視していました。

1. 器用さや柔軟性
2. コミュニケーション能力

1番は作風にある程度幅があり、拘りも強すぎず、柔軟な応対をして頂けるほうが、お願いしやすく、クライアントの心変わりなどの突発的な変更にも対応しやすい。

2は言葉使いとかそういう問題では無くて、人の話をちゃんと能力をお持ちで、どんな手段でも良いから伝えることをきちんと伝えてくれる人、という意味です。

(実はいつかはお願いすることもあるかと、私のお気に入りには上記に該当するような、たくさんのクリエーターの方々を登録させて頂いてます。)

デザインと違い、イラストは積極的に攻めていけるので、空いた時間でも利用して自身の作品を拡充されるのも良いのではないでしょうか。
私はデザイナーなので何も無いところから自分の作品を創ることはしません、基本的にデザインテーマが必要ですから、その意味でこちらのコンペは最適だと思っています、そして今は収入を得るためというよりは、現在の自分のクリエイティブを発揮する場、作例を創る場として積極的に利用させて頂いております。
なので空振りや凹むことも多いのですが、それでも楽しくやれています。
たとえ収入に結びつかなくとも、仕事として誇れる(短納期の作品としてはあとあと作例に使えるであろう)作品もいくつは出てきております。

プロフは当初色々と書いていましたが、経歴や実績は一切出さずにやっているので、客観的に見て、能書きばかりで実績が無いのも逆効果とかなと思い、今は出来るだけシンプルにしようとしています。
実績を出さないのはおかしいと思われるかも知れませんが、今の私はアイデア出しから実製作まで全てひとりでこなさなくてはいけません。
会社の資源(ソフト、人、モノなどなど)をフル活用して出来る事と自宅の粗末な環境でやることでは大きな違いがあります。
例えば過去にリアルな3DCGの作品があったとしても今は出来なかったりします。
なので、今現在の私が実際に出来る事というのは「今こちらでお見せしていること、お話することが全てです。」というスタンスを貫こうと思っています。
このスタンスを貫いて、尚且つ闇雲にコンペに参加せずとも受注が舞い込んで来るようになることを今は小さな目標としています。

きっと普段感じるよりも世界は広くて豊かな筈です、romigenuineさんの能力、私の能力ももちらん、それを必要としている人や企業はたくさんあると思います。そういうところとピンポイントに繋がれる可能性がクラウドソーシングにはあると思います。

以上、自分の事ばかり、勝手にだらだらと書いてしまいした。
参考になる部分が少しでもあることを祈ります・・。
おたがい頑張りましょう!



2013年05月19日 10:46
相談者コメント

h1roto 様

1. 器用さや柔軟性
2. コミュニケーション能力

本当に納得できます(ココだけではないですが)
2はメールという文字の世界ですから、ご依頼を文字で把握し
文字で伝えなければならない、簡単なようで難しいですが、お答えする事が私たちの仕事ですよね

なぜ結果がでないの?というよりはクライアント様のご希望に添えてあげれなかった結果ですもんね
中には、経験重視で選んだりもありますが、気負わずがんばりたいです
スキルや発想も高めていき、コツも掴んでいきたいです


h1roto様の書き込み、心強かったです
本当に有難うございました

2013年05月19日 12:40
hamubonさんからの回答

こんにちは。
ロゴデザインやイラストなど、希望されているお仕事が私と近いなと思いました。
ライバルですね。(^_^)
私自身、今悩み苦しんでいる最中ですので、とてもアドバイスできる立場では無いです。
コンペ、難しいですよね…。一定の実力のある人たちが提案を出すんです。選ばれるためには実力と、運と、リアクションが帰ってきた時にどれだけ誠実に対応できるか、で決まるのかな…と思っています。
私もどれだけ落選したことか…(T-T)。
まだクラウドワークスに登録して間が無いです。悲観するにはちょっと早い。
イラストは需要さえあれば、きっといつか採用されます。
自分の技術の向上はもちろんだけれど、ポジティブに自分の実力を信じて出しつづけましょう。

頑張りましょう。お互いに!

2013年05月19日 14:23
相談者コメント

hamubon 様
相談所ありがたいですね
長い間、無知でいる事を避けられました
プロの方を含めアドバイスが何かと聞けて本当に助かりました

お互いにがんばりましょうね
書き込みありがとうございました


2013年05月19日 18:41
Hemlenさんからの回答

こんにちは。
私もクラウドワークスに登録して日が浅く、実質の実績ゼロ状態です。

とりあえずできるだけプロフィールを充実させてみましたが、
まとめてから改めて見ると自分の実績に偏りがあることに気づきました。
(自分の場合はイベント告知チラシばかりです、公開できるものがそれしかないというのもありますが)

しかしやはり色々な経験や実績を積みたいので、
(コンペでなく固定報酬制であっても)応募の際にプロフィールや文章だけでは説得力が足りないと思う時には
可能な範囲でデモを作成してみたりしています。

応募フォームにはファイル添付ができますので、
クライアント様が私に依頼した場合にどんなものが得られるのかイメージしやすいよう、
アイデアスケッチやラフ程度まで作ってみたものを添付しています。

その方法に効果があるのかはまだわかりませんし、
デモに手間ひまをかけても採用されなければ結局はコンペと同じオールorナッシングなので、
費用対効果のバランスが難しいですが・・・。

あくまで私の場合は勉強も兼ねていますので、採用されたつもりでやってみています。
実際に着手することでその案件の難易度も具体的に見え、最終的に応募するかどうかや
提示する条件の参考にもなっています。

この方法をお勧めするわけではありませんけれど、
「自分がクライアントだったら、どんな人に頼みたいか」を考えてみることは大切だと思います。

お互いがんばっていきましょう。

2013年05月20日 02:56
相談者コメント

Hemlen 様
私もあれからプロフィールの見直しと、
ポートフォリオも増やしてみました

私も『相手の立場になって考える』本当に大事な事だと思います
お互いにがんばりましょうね

書き込み有難うございました

2013年05月20日 09:45
KUBOさんからの回答

はじめましてこんにちは
クラウドワークスに登録して日が浅い者ですので、検討違いの回答かもしれませんがお許し下さい;

私もソーシャルゲームやPCゲームのグラフィック(2D)でお仕事をいただく事が多いのですが
イラスト特化のマッチングサイトに登録されてはどうでしょう??(とっくに登録されてるかもしれませんが;)
経験上ですと、クラウドゲートやベアトリックスさんが定期的ではないですが頻繁に発注して下さいます。
値段も会社側から提示されるのですが、作業時間やクオリティ維持等色々考えると妥当なところを出してくれていると思います。
あまり歴史のない(というと語弊がありそうですが)イラストマッチング会社さんだと、とんでもなく安い値段で発注してきたりするので、わりに合わないなーという場合も多くあります。

あちこちでお仕事をこなしつつ、納得のいく会社と長く付き合っていけるといいですよね。
長文失礼しました。

2013年05月22日 14:53
相談者コメント

KUBO 様
ゲートには登録していますが、ご依頼の提出はあまりしていません
ベアトリックスを先程拝見させて頂き、登録とポートフォリオを早速、提出してみました
こちらでも、様子を見てみようと思います。
KUBO様、為になるアドバイス、書き込み等本当に有難うございました



2013年05月22日 19:08
ご意見箱

× 今後表示しない