×
  1. 連絡のないクライアントに時給を請求する術はないでしょうか?
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
その他の相談(受注者)

連絡のないクライアントに時給を請求する術はないでしょうか?

回答
受付中
回答数
8
閲覧回数
1378
すぐ知りたい!  : すぐ知りたい!

こんにちは。

掲題の通り、連絡のないクライアントに時給を請求する術は無いでしょうか?
今回こんなことが有りました。

・クライアントが、自分に対して仕事依頼のリクエストを出してきた
・その案件に対して、自分が出来そうかどうか、可能ならどの程度のコストが必要か、技術の選定を行った。(半日)
・クライアントに提案
・クライアントから返事が無いのでしばらくしてみると、別の人に発注していた。

一番のポイントは別に私がこの人に「仕事下さい」と言った訳では無いことです。
人を指名して、散々やり取りをしておきながら何時間も取らせた挙句にオジャンとか、かなりフザけています。

お前が言ってくるから、俺は、自分の時間を使って色々考えてあげてるんだ、と。
それで「ありがとう」も「ゴメン」も何の連絡もなしに、勝手に別の人に発注…とか。
だったら最初から俺に話しかけるなよ、と言いたいです。
というか、常識的に連絡くらいはして当然だと思います。


例えば弁護士度に法律相談をすれば1時間幾らの、
料金を請求するのはごく当然の事と考えられます。

何故こういう仕組みがCWに無いのか、分りません。

ご存知の方は教えて下さい。
よろしくお願いいたします。


2018年02月04日 16:20
セレンディピティ☆さんからの回答

「スカウト」だと返信があり条件が合えば発注するつもりの場合が多いですが。

「仕事依頼のリクエスト」は、募集案件をだしたので良かったらみてください という程度の、
不特定多数にバラまかれた【広告】のようなものみたいです。


2018年02月05日 00:53
相談者コメント

だったら、そんなタイトルにするなよって感じですね。
依頼でもリクエストでも何でもないじゃないですか。
それによってクライアントとの無用な摩擦を生む碌でもないシステムですね。

2018年02月05日 01:14
相談者コメント

因みにだからと言って、何の連絡も無しでOKな筈はありません。

良く発注者の方は 「受注者が突然連絡取れなくなる事が怖い」 とか言いますが、
じゃあ、お前らはどうなんだ?
と言いたくなりますね。

学校で挨拶週刊があったとして、子供が先生や親に挨拶をするのは良いけど、
親や先生が、子供を無視して良い、という事は絶対に無いですよね?

相互のコミュニケーションですよね?
そういった部分から信頼関係は崩壊すると思いますね。


因みにその人は仕事のタイトルに「単純作業」とか「すごく簡単」とか「楽に稼げる」
とか付けていました。

………馬鹿かと。

システム開発に簡単な案件なんてある訳がない。
脳無しのお前が出来ないことを、俺たちが代わりにやってあげるんだよ、
と理解してないですよね。

超簡単ならお前が自分でやれよ、と。

2018年02月05日 01:28
相談者コメント

>「スカウト」だと返信があり条件が合えば発注するつもりの場合が多いですが。

>だったら、そんなタイトルにするなよって感じですね。
>依頼でもリクエストでも何でもないじゃないですか。
>それによってクライアントとの無用な摩擦を生む碌でもないシステムですね。


すいません、この返信は取り消します。
私が受けたのは「スカウト」です。
「仕事依頼のリクエスト」ではありません。
私個人宛に来たのです。

因みに今日は別案件の仕事でPCの前にかじりついていたので、それに気付き、
急いでいる様だったので、自分の作業時間を削って返信したのにこのザマです。

2018年02月05日 01:39
shiriusu0315さんからの回答

リクエストは、複数人に送信できるのですから、
スカウトが来たからといって自分に対して仕事が確定したことにはなりません。

こちらの掲示板の質問に答えるとすると、
「時給は請求できません」という結論です。

理由は、こちらのサイトは業務依頼のみなので、
一つの案件について、ご自分でクライアントに金銭の授受について提案できる能力がなければなりません。

残念ながら、この案件についてスカウトが来た時に、
見積、その仕様書概要(根拠)を提出した。
その業務に、コストを請求すべきでしたね。

大手企業に勤務経験があればわかると思いますが、見積書は営業が作ります。
それは通常、無料です。
そして、それを説明し、クライアントが検討するとなり、採用が決まれば、
具体的な仕様書を作ります。そして、金額は見積書を照らし合わせて仕様変更があれば
請求書が変更され、増額となるのです。

そのことを言っているのであれば、無償で対応したあなたのミスです。
相手ではなく、あなたが金銭が欲しいのであれば、コンサル費用=仕様書は
スカウト時に、話し合いで請求すべきだったのです。
それはされたのでしょうか?

無償の場合は、概要提示だけでよいかと思います。(Wordpressでできますよとか。これはできませんとか。ざっくり100ページで、100万ほどかかりそうですとか)
以後、相手のレベルに合わせて、常識はこうなのですよと教える立場にないといけません。

こちらのクライアントは、中小企業の中でも小企業(2、3人の社員)が多く、知識に乏しいのです。
中には、業務委託の意味すら知らない人も多いです。
中にはブラック企業の社長もいます。
そういう図々しい人々(あれもこれもしてほしい)に
文面で対峙することができるようにならないと、痛い目に合うはずです。

今回は、業者としての謝り(金銭を取得できなかった)であったと諦めて、
次回に備えましょう。

2018年02月05日 13:47
相談者コメント

>見積、その仕様書概要(根拠)を提出した。
>その業務に、コストを請求すべきでしたね。

私の怒りのポイントはそこではありません。
無料で話をする事も、結果的に受注できなかったことも全然、問題ありません。

ただ、思わせぶりに話を進めながら、途中で連絡しなくなるのは止めろよ、って話です。
舐め腐った態度をとるから、「じゃあ代わりに金銭を請求できないか?」と考えるわけです。
別に「別の人に頼むことになりました。休日中に相談ありがとうございました」とでも書いて来れば、
何でもない事です。


>大手企業に勤務経験があればわかると思いますが、見積書は営業が作ります。
>それは通常、無料です。

でもその営業が見積を作るときは実際は自社の技術者にある程度ヒアリングしますよね?
で、話が進めば、当然その技術者を拘束する時間も長くなりますよね?無償で。

馬鹿な顧客はそういう意識がまるで抜けているんですよ。
駄目なら駄目でやめるだけですが、まずは「連絡をしろよ」って話です。

お前が無駄に声をかけるから、こちらは貴重な人的資源を消費してるんだよ、と。
話を進めておいて卓袱台をひっくり返すなら、ひと声かけろよ、と。
繰り返しますが「連絡しろよ」って話です。


>こちらのクライアントは、中小企業の中でも小企業(2、3人の社員)が多く、知識に乏しいのです。
>中には、業務委託の意味すら知らない人も多いです。

今の時代「社員が少ない」ことは知識が乏しい事を正当化するものじゃないですよね?
ググれよカスって話で。

因みにそのグーグルは社員5万人で20億人のアクティブユーザーを相手にしているから、
社員1人当たりの潜在顧客数は4万人です。
効率化を極限まで進めた、今の時代はそういう時代なのです。

「社員が2、3人だから会社は馬鹿でいい」なんて言い訳は通用しないと思います。

2018年02月05日 14:30
須恵村さんからの回答


>私が受けたのは「スカウト」です。
>「仕事依頼のリクエスト」ではありません。
>私個人宛に来たのです。

>因みに今日は別案件の仕事でPCの前にかじりついていたので、それに気付き、
>急いでいる様だったので、自分の作業時間を削って返信したのにこのザマです。


はばかりながら、そういう嫌な経験をしているのはあなただけではありません。
皆さんそれなりに忙しいので、次はそういう地雷を踏まないようにと用心しつつ、
その案件はなかったことにして(悪質性が高い場合は通報やブロックもして)、
次の仕事探しや作業に移るだけです。
どうしようもないことに、いつまでも拘泥していることこそ時間の無駄ですから。

その状況でご自分だけゴネ得が通るとお思いなら、訴訟にでも何でも動かれたらいかがでしょうか。

2018年02月05日 15:36
相談者コメント

> その状況でご自分だけゴネ得が通るとお思いなら、訴訟にでも何でも動かれたらいかがでしょうか。

寧ろその意識がおかしい。
「ゴネ得」って何ですか?
貴方にプロ意識は無いのでしょうか?
最初に書いた様に
「弁護士に法律相談1時間したら、金銭を請求(支払う)のは別におかしくない」ですよね?

連絡を取り合う事も常識ですよね?

2018年02月05日 15:46
相談者コメント

そもそも「私の怒りのポイントは連絡しない事」
と言っているのに、「ゴネ得狙い」と判断するあなたの文章読解力もおかしい。

2018年02月05日 15:50
須恵村さんからの回答

確かに連絡をとり合うことは常識ですが、
そんな常識が欠落したクライアントのことで煩わされるのは時間の無駄だと思っています。

また、物のたとえとして弁護士の相談料を持ちだす意味がわかりません。
もし「相談だけでも幾らかいただきます」ということでしたら、
プロフィールにその旨お書きになったらいかがですか。
相談「だけ」で別案件を立てたお声がけも見込めるかもしれませんし。

私のプロ意識については、あなたにお答えする義理はないので割愛します。

2018年02月05日 15:53
相談者コメント

んんんんんんんんんんん?
ああ、ライターの方ですか。
じゃあ私の悩みに共感する事は無いでしょうね。

2018年02月05日 15:56
須恵村さんからの回答

>例えば弁護士度に法律相談をすれば1時間幾らの、
>料金を請求するのはごく当然の事と考えられます。

>何故こういう仕組みがCWに無いのか、分りません。

**********

>ただ、思わせぶりに話を進めながら、途中で連絡しなくなるのは止めろよ、って話です。
>]舐め腐った態度をとるから、「じゃあ代わりに金銭を請求できないか?」と考えるわけです。

**********

昨日今日ご自分で書いたことも覚えていられない記憶力で
「よく言いますね」としか思えないのですが…。

私はこのあたりを根拠に「ゴネ得」という下品な言葉をあえて使わせていただいたのですが、
お気を悪くなさったようで、まことに申し訳ございません。

私はたしかにあなたとジャンルは異にしますが(また、ライターではありません)
ご提示いただいた内容を吟味し、検討し、文案を工夫して提案した挙句、
「やっぱほかの人にしたよ、ごめんね」の一言もないまま、
土壇場でひっくり返された経験は1度や2度ではありません。
こういったことに作業の種類も職種も無関係だと思いますが、
「自分の方が高度な仕事をしている。自分以外はバカばっか」
という他のワーカーへのマウンティングが目的ならば、
1件でも受注なさってからの方が説得力が出るのではないかと思います。

まあ頑張ってくださいまし。

2018年02月05日 16:09
相談者コメント

マウンティングというか…・
業種が違いますね、としか言いようがない。

そもそも私はワーカーへの不満を書いたわけでもないのに、貴方が勝手にそういう方向に持っていくので。

2018年02月05日 16:17
shiriusu0315さんからの回答

ただ、こちらのページでイライラを発散したいようですね?
議論ができない人はそもそもクライドでは難しいですよ。
クライアント側の立場からもそう思います。

あなたの回答文面もすべて見てみました。

ただ常識のあるクライアント様もおられます。
あなたの言動をみていると、口語文でされており、
感情的な文面、揚げ足取りで、人を責めるだけですね?

常識を求められる場合、採用されないと思います。
特に、顔が見えない分、クラウドでは、文面には注意しないといけません。

それに相談や同意を求めるのならば、こちらへのコメントを書いてくれる人には丁寧に
対処しないとダメなんじゃないでしょうか?

せっかくあなたのために時間を使って私たちも対応しているわけです。
これもあなたと同様に無償ですよ。

あなたの価値観だけが正しいことにはなりません。
価値観、つまり「半日の対応の費用を請求したい」と。

実質クラウドワークスにクレームを入れてみてはどうでしょう?
きっと、同じ回答となると思います。

これらのルールを決めているのは、あなたや私たちではありません。
ただ、言えるのは私はあなたの三倍程度の長さでキャリアを積んでいるPMO
であり、ご希望の対応はこちらではルール化されていないので、無理です。
今後の対処を考えるべきだとアドバイスできるだけです。

テレビ朝日の「朝までテレビ」にあるように、発言者が論理的思考がない場合、
話し合っても解決しないもの。

あなたの上記の発言を見直してください。
この文面を見るだけでも、クライアントならば業務依頼するのは難しいと判断されるでしょう。

このboardは今後、仕事を受けたいのならば、削除したほうがいいと思います。
あとは、自分で考えましょう。
相談している言動をされていませんから。ただ、突っかかるだけ。

私も二年目にこちらで受けた仕事で大変不愉快な思いをしたことがありました。
その仕事は、スカウトではないですが、仕事を受けた後、業務を1日で仕上げたのです。
しかし、連絡ミスで一件の取材ができず、現場で相手が激怒してしまい、対処に困ったことがありました。
3万ほどの仕事でしたが、クライアントの無責任な言動から、すべてをキャンセルしたことがあります。
しかし、自分を反省して問題点を考察し、以後対処したら問題もなく、素晴らしいクライアントに合うこともできました。

そう考えると、あなたにはこちらで実績すらない初心者です。
怒りを沈めて、きちんと仕事を行い、実績を作ってください。

いつか、私の意見を理解するでしょう。
理解できない場合は、あなた自身に問題があるはずです。


2018年02月05日 17:24
CodeLabさんからの回答

業種によるかとも思いますが、システム開発とかデザインとかの分野では多いかと思います。

正直なところ、クラウドソーシングではこういうことが日常茶飯事です。
まぁ、これは通常の取引でも同じことだと思いますが、クラウドソーシングは特に相手の顔が見えないので、ひどい方が多いかと思います。
中には、見積もりやアイディア、提案書だけパクるのを前提のクライアントもいます。

ある程度は無料で動かないといけない場合もあるでしょう。企業では”販売管理費”みたいな形で費用計上しますね。
しかし、”見積もりにも工数もかかれば費用も掛かるんだよ”ということが、受託側にも発注側にもわかっていない人が多すぎます。

ただ、あまりにも膨大な作業が必要なのであれば、”コンサルティング”という形で本作業とは別に契約してもらう提案をするのが良いかと思います。
正直、大半のクライアントはそれに難色を示しますが、のってくるようであればかなり優良なクライアントだと思いますので、そこで線引きすればこういったトラブルは少なくできるかと思います。

2018年02月09日 09:56
相談者コメント

ある程度同意して下さる方がいらっしゃる様で、ホッとしています。
クライアントが駄目なのに、ワーカーも駄目だったら、もうどうしようもない。
lose-loseで永遠の負のスパイラルでしょうね。

> しかし、”見積もりにも工数もかかれば費用も掛かるんだよ”ということが、受託側にも発注側にもわかっていない人が多すぎます。

全くその通りです。クライアントがそのことを、ちょっとでも頭に置いていれば、
「時間取らせてごめんね。」位の言葉は自然と出る筈なのです。
そしてその言葉が無ければ、受注者側は自然と怒りがこみ上げて然るべきなのです。


ひとつ前の方からの引用ですが、

> 3万ほどの仕事でしたが、クライアントの無責任な言動から、すべてをキャンセルしたことがあります。

こういったケースで顧客(お金を払って無いから顧客では在りませんが)が失うものに対して、我々が失う
物は余りにも大きすぎます。

向こうが失うのは自分の時間だけです。
給料制のサラリーマンが時間を失っても何も痛くありません。
上司には「ワーカーが駄目だったから~」とか報告して、こちらを悪者にしているかもしれません


それに比して、こちらが失うのは、単に金銭と自分の時間だけでなく、その人の代わりに別の素晴らしい
お客様と仕事していれば得られたであろう、金銭と満足感、お互いの成長機会であり、営業機会を失います。
そして何年も残るトラウマだけが残ります。


「人に迷惑はかけない」は、これまた、
「挨拶はきちんとする」と同レベルの常識です。

自分の責任でプロジェクトをポシャらせてキャンセルするような発注者はその常識が抜けてい居るのです。
この程度の常識すらないのに、「相手がワーカーだから」 と何の反省もしない人を大人扱いして、文語で
丁寧に話す必要など無いのです。

「自分で仕事する能力もない癖に、常識も無いんなら私に話しかけてこないでよ!この馬鹿!」

位が丁度いいのです。
これは、全てのワーカーの本音だと思います。



2018年02月09日 22:56
相談者コメント

ましてや

> しかし、”見積もりにも工数もかかれば費用も掛かるんだよ”ということ

に対する不満を 「ゴネ得狙い」 と認識するとか、この回答には、本当に、本当に、ほんとうに、

ほんとーーーーーうに、

言葉に言い表せ無い位、心の奥底からビックリしました。

日本人と日本語で会話しているのに言葉が通じない…
私がおかしいのか?と。

2018年02月10日 17:31
tainokouzuiさんからの回答

不満があるなら直接クライアントに言えばいいだけ

2019年05月29日 08:27
ご意見箱

× 今後表示しない