【ぜひお願いしたい】という連絡後、発注者が契約に合意しないまま、データを求めたりする場合 - みんなのお仕事相談所 « エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング

×
  1. 【ぜひお願いしたい】という連絡後、発注者が契約に合意しないまま、データを求めたりする場合
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
その他の相談(受注者)

【ぜひお願いしたい】という連絡後、発注者が契約に合意しないまま、データを求めたりする場合

解決済
回答数
4
閲覧回数
252
時間があるときに  : 時間があるときに

クラウド・ワークス初の案件を引き受けながら、対応に困っていることがあり、質問させていただきます。

現在、同じ発注者さんから、2つの異なるタイプの案件を引き受けています。

契約を進めながら、懐疑的に思える点がいくつかあったので、発注者さんはどのような意図を持っているのか、この依頼は断るべきなのか、アドバイスをもらえればと、こちらに相談を書いています。

また今回の件に限った話ではなく、今後クラウド・ワークス上で仕事を続けていく上で、みなさんがどのように対応しているのか勉強させていただきたいと思い、文末で3つの質問もさせていただきました。アドバイスをいただければ幸いです。

----------------------------------------------------------------------------------
以下は、今案件を引き受ける課程で起きていること、おかしく思えることを時系列順に書きました。

1:募集案件に対し、自己紹介とポートフォリオのURLを送った結果、「ぜひお願いしたい」という連絡がきました。

2:その後、【提示条件に同意が得られました】という連絡と共に、

案件⑴では【今回の案件に送るであろう複数の参考写真】が求められ、
案件⑵では【テストライティング】を求められております。

まず、クラウド・ワークス初心者の私には、そもそも、「ぜひお願いしたい」と言って、条件に同意をした後に、参考写真やテスト・ライティング頼むことが矛盾しているように思えてしまいます。

3:案件⑴に関しては「参考までに写真を3枚程度添付してください」とのことでしたので、すぐに参考写真を送りました。6日ほど経過したにも関わらず、返事がなく、さらに契約の合意もされないままです。本日催促のメールを送り、連絡は来たのですが、的がズレた回答でした。

上述した通り、案件⑵も同じ発注者さんとのお仕事で、案件⑴のように、データだけ送り、連絡が返ってこないという事態を避けたいので、まだ連絡は返しておりません。

この発注者さんとの案件を受けながら、同時進行で他の発注者さんからのお仕事も引き受けていたのですが、彼らとはすぐに契約が結ばれ、会社のURLなどもすぐに教えてくれてます。上述の発注者からの契約の合意を待っている間に、他の発注者さんとのお仕事はすでに納品まで終えてしまいました。

しかし、この発注者さんの募集実績の評価を見る限り、星はほぼ5つついており、時折「初心者の私でも安心して作業をする事ができました」などといったコメントも入っているので、そんなに警戒するべき発注者さんではないようにも思えます。

----------------------------------------------------------------------------------

以上を踏まえて、私が気になる点は3点あります。

1点目は、案件⑴のように、仕事をお願いされたにも関わらず、契約の合意がなかなかされないことは、クラウド・ワークス上では割と普通のことなのでしょうか?それとも、案件⑴のように、私が送ったデータをお金を払わずに貰い、どこかで利用としようとしているのでしょうか?

2点目は、今後、メッセージ上で「お願いしたい」/【提示条件に同意が得られました】という連絡を受けた上で、「それではテストをして、その出来次第で採用します」など、お願いすることを決めかねていることはよくあることなのでしょうか?

3点目は、ライティングのお仕事に関することです。現在受けている案件⑵は、ライティングのお仕事ですが、ライティングのお仕事では、納品先のサイト名などは明かしてくれるものですか?明かさないこともあるのでしょうか?

長くなってしまいましたが、ご回答いただければ幸いです。

2018年05月14日 20:19

ベストアンサーに選ばれた回答

CodeLabさんからの回答

1点目
仮入金されるまで作業はしてはいけません。
2点目
テストと称してタダで仕事をさせることはよくあるので1点目と同様、仮入金されるまで作業してはいけません。
トライアルで軽めの仕事を依頼して、その後の継続して依頼するかどうか決めるのは問題はないかと思います。
3点目
ケースバイケース。ゴーストライターの場合もあれば、ご自身の名前やペンネーム付きの記事ということもあり得るでしょう。依頼者に聞いてください。実績として公開してもいいかどうかなども聞いてておいた方がいいかと思います。

2018年05月15日 18:25
相談者からのお礼コメント

CodeLabさま

明確に答えて頂きありがとうございます。

私が「同意して契約」した後、相手から契約の同意が得られていない期間に、「トライアル」の話が持ち掛けられたわけですが、そのトライアルのお仕事が、依頼内容と同じであり、「軽め」ではなかったため、疑問を抱いていました。

「実績として公開してもいいかどうか」なども聞いてておくこと、確かにとても大事ですね。
参考になったので、ベストアンサーとさせて頂きます。他に答えてくださった方々もどうもありがとうございました。

2018年05月15日 22:42

すべての回答

※匿名希望さんからの回答

ん?これって「同意して契約」ボタンは押したんでしょうか?

2018年05月14日 22:43
※匿名希望さんからの回答

2.その後、【提示条件に同意が得られました】という連絡と共に、…があったのなら次は貴方のアクションでは?

2018年05月14日 22:48
kawaxさんからの回答

「仮入金されるまでは絶対になにもしない」の原則さえ守っていれば大きな問題になることはないのでは。

2018年05月14日 23:36
CodeLabさんからの回答

1点目
仮入金されるまで作業はしてはいけません。
2点目
テストと称してタダで仕事をさせることはよくあるので1点目と同様、仮入金されるまで作業してはいけません。
トライアルで軽めの仕事を依頼して、その後の継続して依頼するかどうか決めるのは問題はないかと思います。
3点目
ケースバイケース。ゴーストライターの場合もあれば、ご自身の名前やペンネーム付きの記事ということもあり得るでしょう。依頼者に聞いてください。実績として公開してもいいかどうかなども聞いてておいた方がいいかと思います。

2018年05月15日 18:25
β版ご意見箱

× 今後表示しない