疑問を払拭!クラウドソーシングという聞き慣れないものの実態とは?

クラウドソーシングトップに戻る

はじめに

クラウドソーシングサービス、と聞いても、「何のことだかサッパリわからない!」という方もまだまだ多いことでしょう。
クラウドソーシングサービスとは、ネットを用いてクラウド(群衆)に様々な案件をこなしてもらうためのサービスのことを指します。
クラウドソーシングサービスとは、カンタンに言うと在宅ワーカーのための空間のようなものなので、「在宅ワーカーになりたい!」、「クラウドソーシングサービスのことを知りたい!」という方はぜひとも続きを読み進めてみてください。
在宅ワークのお仕事についてのご紹介ページもあわせてどうぞ。

お店のキャッチコピーを決めるという小さな案件も!

お店のキャッチコピーというのは、身内だけで考えると中々いいものが出てきません。
だからといって公募にすると、むやみに素人のアイディアを集めるだけで終わってしまいますし、妥協しなければならないときもあることでしょう。
なぜなら、キャッチコピーを決めるのは意外と難しいのです。
しかしそういったときも、クラウドソーシングサービスを利用してプロのアイディアを募れば、良いアイディアを一気にかき集めることができるのです。

依頼者と直接会う事はないという気軽さ

在宅ワーカーの中には「人と会うのがニガテで、なるべく家にいたい」という理由でフリーランスに転職した方も多いのですが、クラウドソーシングサービスを利用すれば、依頼者と直接会う必要はなくなります。
沖縄にいる依頼者とも、北海道にいる依頼者ともパソコン一つでやりとりができるので、わざわざ会いに行く必要がないのです。
コミュニケーションのための時間が短縮できるので、交通費もゼロ。気負うことなく作業に集中することができます。

納期に完了できなそうな仕事は最初から選ばなければいい

会社組織に雇われていると、絶対にできないと思うような仕事をこなさなければならないときも多々出てくるのですが、フリーランスの世界ではそういったことはまずありません。
クラウドソーシングサービスの中にある案件は、最初からボリュームが明記されているので、「期限内にできない」と思ったらスルーしてほかの案件を探してかまいません。
つまり、納期に間に合わないようなものを、無理にこなす必要はないのです。
むしろ、無理をするとクオリティが下がるので、依頼者から怒られてしまいます。

クラウドワークスにどんな事でも質問できるという安心感

【クラウドワークス】とは、クラウドソーシングサービスの業界をもっとも盛り上げているサイトです。
このサイトを利用すれば様々な案件に出逢うことができますし、困ったときは相談コーナーで相談することもできます。
相談コーナーにはさまざまな質問が集まるので、過去の質問を見て自分なりに知識を補充するといったこともできるのです。
クラウドワークスに登録したら、まずは相談コーナーに入って、さまざまな質問をぶつけてみましょう。

まとめ

クラウドソーシングサービスは、初心者とプロが常に入り交じってる空間なので、相談所には毎日、たくさんのユーザーが集まります。
その中には業界で何年も仕事をしているプロもいますし、分からないことオンラインを通じて、そういったプロの人々に何度でも、気軽に確認することが出来るのです。
これからクラウドソーシングサービスの世界へ飛び込む方は、相談所を上手く利用しつつ、フリーランスとしてどんどん活躍していきましょう。


クラウドワークス会員登録 日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」


※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。
クラウドソーシングお役立ち情報トップに戻る

スポンサーリンク