スキルだけではダメ?クラウドソーシングで仕事を得る秘訣

クラウドソーシングトップに戻る

クラウドソーシングで求められる人材とは?

195-1

「クラウドソーシングで仕事をしたいけど、自分にはコレというほどのスキルがないし……」と悩んでしまったことはありませんか?
クラウドソーシングは、自宅で仕事をしたい人や、自分らしい働き方をしてみたい人にはうってつけのウェブサービスです。しかし、自分の得意分野をまだ見極めていない人にとっては、参加する前に「自分じゃ仕事を得られないのでは?」とためらってしまうことも。案件に応募しているライバルの多さに躊躇ってしまうこともしばしばですよね。クラウドソーシングで仕事を得るためには、「スキル」はもちろん必要ですが、それ以上に求められやすいことがあります。このページでは、クラウドソーシングで求められる人材の特徴についてご紹介します。

引用元:無料写真素材 写真AC

クラウドソーシングは相手が見えないけれど……

クラウドソーシングは、契約から納品までのすべてがインターネットで済ませられるアウトソーシングサービスです。つまり、クラウドソーシングでは、相手の顔はもちろん、人となりがわからないまま仕事を進めることが多々あります。クライアントと直接会うことはめったにありませんし、中には一度も肉声を聞くことなく終わる案件もあるでしょう。しかし、顔が見えない=まったくコミュニケーションをとらない、ということではありません。

クラウドソーシングではお互いの顔を見ることはありませんが、メールやチャットを通じて、相手の誠意や人柄、仕事への姿勢をおしはかっています。読みやすい文章が書けること」と、「メールから礼儀正しさが伺えること」。この二点は、クラウドソーシングにおいて大きな武器になるでしょう。文章を通じてコミュニケーションをとることで、相手に信頼を寄せたり、好感を持つことさえあります。

そして、友好的な信頼関係を築いた相手とは、これからも継続的に仕事ができればと、双方が前向きに考えるようになります。ワーカーがクライアントに最初にコミュニケーションを持ちかけられるのは、応募文を送る時です。応募文では、自分がどんなスキルを持ち、クライアントのどのようなニーズに応えられるかを、読みやすい文章でアピールしてみましょう。

クラウドソーシングでは早いレスポンスが好まれる

195-2

「知り合いにメールを送ったけど、ちっとも返信が来ない!」とイライラしたことはありませんか? 友人同士ならともかく、ビジネスにおいてのレスポンスの遅さは、業務にも支障をきたしてしまいますよね。クラウドソーシングでも、まったく同じことがいえます。クラウドソーシングではメールチェックやレスポンスのタイミングはユーザー各位に任されているとはいえ、やはり社会人であれば「仕事に関する返事は早くほしい」と思ってしまうもの。

クラウドソーシングでは相手の顔が見えないため、レスポンスが遅ければ遅いほど「いったいなにをやってるんだろう」「メールを確認していないのだろうか」「返事はちゃんと来るのだろうか?」と、不安を覚えてしまいます。レスポンスが早い人は、クライアントにとってありがたい人材です。クライアントからの連絡には、できるだけスムーズに返答するようにしましょう。

引用元: 無料写真素材 写真AC

クラウドソーシングでは体調管理も大事

195-3

なお、これはクラウドソーシング以外にも言えることですが、仕事の資本は「体」です。クライアントは、自己管理能力があり、納期をきちんと守れる人材を重用する傾向にあります。コンスタントに仕事をこなせるよう、体調管理には十分気をつけましょう。

引用元: 無料写真素材 写真AC

クラウドソーシングに挑戦してみよう

クラウドソーシングで求められるのは、「高いスキルがある人」とは限りません。クライアントは、スキルの高さも重視しますが、「一緒に働きやすい人」を求める傾向にあります。仕事に対しての意欲があり、自己管理能力も優れている人材であれば、さまざまな案件に参加できるでしょう。「自分にできるのかな?」と迷っている人は、勇気をだしてクラウドソーシングに参加してみてはいかがでしょうか。


クラウドワークス会員登録 日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」


※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。
クラウドソーシングお役立ち情報トップに戻る

スポンサーリンク