どんな仕事も、簡単ネット発注。まずは会員登録から!
  1. クラウドソーシングTOP
  2. みんなのお仕事相談所
  3. 行政・官公庁系 会員サイトの設計・構築(土木系)の構築費用のご相談
みんなのお仕事相談所
発注者からの相談
サイト構築・ウェブ開発の見積もり・相場に関する相談

行政・官公庁系 会員サイトの設計・構築(土木系)の構築費用のご相談

回答
受付中
回答数
6
閲覧回数
313
困ってます  : 困ってます

サイト構築・ウェブ開発の依頼を検討しており、下記のようなサービスを作りたいと思っております。
概算の費用をご教示頂ける方がおりましたら幸いです。

【 概要 】
行政・官公庁系 会員サイトの構築(土木系)
官公庁でも、ユーザー登録するとアカウントが発行され、会員限定のコンテンツが閲覧できる会員制サイトが存在します。

(例)
「知」の集積と活用の場』 産学官連携協議会(農水省)
https://www.knowledge.maff.go.jp/kaiin.html

ジェグテック ビジネスマッチングサイト(中小企業基盤整備機構)
https://jgoodtech.smrj.go.jp/pub/ja/deal/

土木系で上記のような会員サイトの構築を提案・実施するものです。

【 依頼内容 】
・開発内容:
・依頼工程:要件定義 / 設計 / フロントエンド開発 / バックエンド開発
・欲しい機能:会員登録機能(ユーザーごとにアカウント発行) / 掲示板機能 / ログインユーザーだけが閲覧できるページ / ページ投稿・編集機能
・使用言語:決まっていない
・フレームワーク:決まっていない

【用意してあるもの】
・仕様書:相談して決めたい
・サーバー、ドメイン: ホスティングサーバを用意するか、クライアントのサーバへ納品するか未定です。行政系の案件であることを念頭に、可用性と安全性を考慮してご提案いただければ幸いです。WordPressのようなシステムを使用することも排除しませんが、その際は安全性に関して検討の上、対応策を説明いただければと思います。
・デザイン:相談して決めたい

【 重視する点・開発経験 】
同様のシステム構築経験がある方は事例URLを頂けると幸いです。
また、御社ですでに開発した同様のシステムを流用できる場合はその旨のご提案でも構いません。

2021年09月10日 19:40

2021年09月11日 00:44 追記
shinkakuさんからの回答

入札用の提案であれば、ここでカジュアルに質問するのでは無く、案件を起案して有償で要件定義、基本設計、積算を依頼してください。

2021年09月10日 19:46
相談者コメント

入札用の提案ではありません。

2021年09月10日 19:48
ソラ君さんからの回答

書かれている内容だと入札用の提案に読み取れます
質問事項だけでは見積もりはでないと思います。
希望予算や希望納期などによっても価格は変動します。 また、後々の保守契約なども左右されます。
セキュリティなどにどこまでお金をかけるのかも重要です。
なんでもピンキリがあるのです。

別注品や独自オーダー内容が多い程高額になります。 出来合いの物を多く利用して作るほど安くあがります。

また、納期が短いほど高くもなるでしょう。
公開見積もりを希望しているのなら、どこも提示しないと思います。


2021年09月11日 00:19
ソラ君さんからの回答

お^だーメイドになればなるほど高額になりますが、短納期であればあるほどマンパワーが必用になり人が増えるほど高くなりまう。

また、既製品を組み合わせて流用するにしても一流メーカーの製品を多く使えばそれだけ高額になります。

そういった事も踏まえ、御社の希望予算で可能かどうかの検討も必用でしょう。

ここで軽くきいただけでは誰もこたえれませんよ。
まともな業者でしたら。

2021年09月11日 00:34
ソラ君さんからの回答

>>「行政・官公庁系」 会員サイトの構築(土木系官公庁でも、ユーザー登録するとアカウントが発行され、会員限定のコンテンツが閲覧できる会員制サイトが存在します。

この時点でこういう場所での見積もりは不可能でしょう。
こういう場所からの入札は基本的に大手IT魏業ベースです。
そして大手企業の見積もり基準は中小企業の見積もり基準とは違います。

はっきり言えば、大手I社やN社やF社・H社などが入札して落札できたらその下請け魏業が潤う程度でしょう。

そういう見積もりは中傷卯木行のそれとは違います。

そもそも落札してないと思われるので、見積もり発注なんてできませんよね。
まずは、親会社さんがいくらで落札できたかから検討が必用でしょう。

2021年09月11日 01:45
aoyama414さんからの回答

例えば、産学官連携協議会(農水省)について

産学官連携協議会などの会員でないものについても公開をするというシステムを構築しようとしている
それも農林関連の研究開発の分野のものである

このシステム自体、「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会規約の32条違反に該当
産学官連携協議会の会員以外は観ることはできません。

秘密事項が多いので、見るのなら会員登録は無料のはず、個人で登録すれば、済むことであり、システムは不要
このシステム自体が、目的を遺脱しているので、産業スパイの温床になる蓋然性が高い

2021年09月12日 10:35
racchie/三浦久志さんからの回答

詳細仕様によりけり、というところですが、開発・構築の費用がサーバの初期費用込で50~200万くらいではないでしょうかね。
要件定義・設計フェーズも、ということですので、ざっくり開発費用の5割(25~100万)、というところで見積もっておきます。
※トータルで75~300万。

技術仕様に関しては、Wordpress等のCMSを採用した方が安価でスピーディーな納品につながるとは考えています。Wordpressについてはセキュリティの問題等を気にする方は多いと聞くのですが(特に公共系)、昨今ではWordpressでサイト構築した公共系サイトがよく見られるようになったりしていますので、「アップデートを含めたメンテもきちんとやりますよ(ただし年間保守費用としてお金しっかりもらうけどね)」と言う提案は通るようになっているのではないのでしょうか。

サーバの設置場所についても「行政だから」という理由でオンプレに向きがちですが、そのためのインフラ準備にそこそこ費用がかかり、更にメンテナンス費用も必要になることも考えると、既存でそれなりの通信環境がそろっているのでなければ今から新たに作るよりはホスティングとかクラウドとかでサーバ設置を検討する方がいいように思います。

参考になれば。

2021年09月13日 10:27

× 今後表示しない