×
  1. 在宅でサイトコーディングの仕事を引き受ける技術
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
HTMLに関する相談

在宅でサイトコーディングの仕事を引き受ける技術

回答
受付中
回答数
5
閲覧回数
579
困ってます  : 困ってます

前職はプログラマから今はホームページ作成に従事しています。
使用言語、取得技術はHTML、HTML5、CSS、Javascript、WordPress、Photoshop、Dreamweaverくらいです。

今は本業があるのですが、今後在宅での仕事にシフトしていきたいと思っています。
今の技量では、在宅で仕事を取るには不足している部分が多すぎると実感しています。

そこで、だいたいのサイトのコーディングからデザインまでを受注できるようにするには
あとどんな言語を取得するのが良いでしょうか?

イラストレーターは今勉強中です。
アドバイスをお願い致します。

2015年07月12日 12:32
しまえもんさんからの回答

はじめまして。

私はデザインはしますが、web関係は全然わからないので
アドバイスにならないかもしれませんが
色々お出来になるようなので
少しずつでも出来そうなコンペに応募して力試しをした方がいいと思いますよ。
技術を習得したからお仕事が貰えるわけではありません。
ソフトの使い方を理解していても、やりたいイメージを作れないと何もなりません。
まだ出来ない技術があってもいいんです。
作りたいもの、やりたい表現があればこそ、
技術が力になっていきます。
色々応募するとより自分の得意な分野も分かってきますよ。

2015年07月12日 18:16
hirokimさんからの回答

フロント部分だけであれば今持っているスキルでも十分な気がしますが、
それぞれがどこまでできるかですね。
あとは、JavaScriptであればnode.js、またはRubyやPythonなどのスクリプト言語ができると、
より活動の幅が広がると思いますよ!

2015年07月12日 22:51
ソラ君さんからの回答

ご自身で「ビジネス戦略をどう考えているか?」でしょう。

WordPressのような物を相手にするならPHP5を学んでも良いでしょう。
JAVAやObjective C、Swiftなども理解すると幅が広がりますね。
サービスの差別化も進んでいますから、ネイティブとWebの連携技術も良いかもしれないですね。

Web中心ならFireWorksなどもありますよね。
動画を扱うならFLASHやAfter EffectsやPremiere Proなどを理解した方が良いでしょう。
Web系だけでなく、電子書籍なども手掛けるならEPUB 3.xやInDesignなども知ると良いでしょう。


後は、「お客様の声を直接聞く事」でしょう。 そしてビジネス戦略をどうやっていくか?でしょう。

「仕事を探す」でお客様が何を求めているのか? 読んでみられたら良いのでは?
求めている内容でご自身にないものがあるなら身につければ良いと思います。

と言っても、趣味じゃないのでそれなりに結果を出せるようにしなければ
言わない方が良いとは思います。

そこは、加減が必要でしょう。

2015年07月13日 03:30
100x100
(退会済み)
(退会済み)さんからの回答

今の技量では、在宅で仕事を取るには不足している部分が多すぎると実感しています。

はじめまして。

そんなことなないと思いますよ。
プロの方から見れば、また違うのかもしれませんが、出来る仕事は充分にあると思います。

あとは、いいクライアントさんと巡り合えればいいですね。

2015年07月14日 12:22
100x100
(退会済み)
(退会済み)さんからの回答

在宅でコーディングのみだとしんどいと思います。
当サイトでの実績では、1ページ単価が1500円 レスポンシブで2500円。
Webだったら何でもできるくらいにしておけば、あとは数をこなして食べていけると思います。

このサイトではないのですが、現在、月の作業が20件を超えてます。それでなんとか外で働かずに食べていけます。
なので、浅く広く言語を覚えるよりも提案力を鍛えたらあとはつける価格次第です。

2015年08月11日 12:32
ご意見箱

× 今後表示しない