×
  1. Wordpress による食材ECサイト作成
みんなのお仕事相談所
発注者からの相談
WordPress制作・導入の見積もり・相場に関する相談

Wordpress による食材ECサイト作成

解決済
回答数
17
閲覧回数
666
困ってます  : 困ってます

WordPress制作・導入の依頼を検討中なのですが、どれくらいの相場感・費用になるかがわかりません。

簡単に要件をまとめさせていただきますので、お見積もりをお願いできませんでしょうか。

1.作りたいサイトのイメージ
・とある地方の国産農作物の販売
・農業体験募集(地域活性)

2.ボリューム(長さやページ数など)
サイトのメインどころを構築してほしい。
ページの追加、メンテは教えていただけたら自分で行なえると思います。
ただし、受注して発注までの仕組み(データベースなど)の構築はお願いしたい。
(メールからコピペするとか大変なので…)

3.その他備考(納期など)
現在、wordpressでサイトを4つほど運営(テンプレートは購入し自作)しています(飲食1.6万UU、マニア7000UUのサイトなど)
基本的な使い方は理解していますので、基本構成をしてもらえれば対応が可能と思います。
ただ、ECサイトは1度もやったことがなく、基本がわかっていません。
勉強するにしても時間が限られるので、作るところはおまかせできたら良いなと思っています。

短期間で売上がすごくほしいわけではなく、

よろしくお願い致します。

2017年03月27日 14:49

ベストアンサーに選ばれた回答

ソラ君さんからの回答

個人的な見解でいうなら・・・ですが。

複数のオンライン商店街(Amazon,YAHOOショップ、楽天市場等)を試してみて
売上が期待できるものを残すのが本当は一番良いと思います。
多分、想像で計画するより実際に検証するのが一番だと思います。

ただ、ご意見に下記の意見がありましたので、YAHOOショップになっただけです。
>>>無料でも十分使える(有料テンプレもOKだし、
>>>買い取りなら良いのですが「月額が嫌」なんですよね…)

売上を考えるなら「知名度」と「信用」が全てだと思います。
EC-CUBE云々より、独自にドメインを取得する方が問題だと思います。
AmazonやYAHOOのネームバリューと比較すれば、知名度において差が大きすぎます。
宣伝費用をどこまで投資するか?によりますが・・・
その状態で知名度を浸透させて売上を安定させるのには、半端な宣伝費用では
無理だと僕は思います。

売上がでなければ、何を言っても運用維持に支障をきたすという考えです。

同じことの繰り返しになってしまいますが、「知名度」ができて
ドメイン名を聞いただけで顧客が購入してくれる状態になってから
オンライン商店街から独立した方が良いと思います。

やるな!というわけではありませんが。
いきなりドメイン取得してEC-CUBEでサイトを構築しても知名度がなければ
売上はでませんので・・・知名度が出るまで永久に売上は0円となると思います。

試せば、すぐに結果がでますよ。
ただ、やってからでは後悔しても遅いので助言させてもらいました。

2017年03月30日 15:02
相談者からのお礼コメント

ありがとうございます。
みなさんをBAにしたいですが、選べないみたいですから(ベスト だから当たり前ですよね)
今後共よろしくお願いします。

2017年03月30日 19:19

すべての回答

ソラ君さんからの回答

WordPressのプラグインに「Welcart」というのがあります。
これを実装するとECサイトを構築できると思います。

https://www.welcart.com/

また、Welcartプラグインの解説書も存在します。
https://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E3%81%95%E3%81%AAEC%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%81%AEWordPress-Welcart%E5%B0%8E%E5%85%A5%E3%83%BB%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89-Welcart%E5%85%AC%E5%BC%8F%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89-Business-Support/dp/479812950X/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1490597012&sr=1-1&keywords=wordpress+Welcart

これで問題ないなら、これを利用されてみてはどうですか。

2017年03月27日 15:50
相談者コメント

ありがとうございます。
welcartって月額利用料がかかりますよね。
そこまで大きなビジネスではないと思います。
welcartが有料だと思うので
それなら、割り切ってヤフーショッピングも検討の余地が出ちゃうかなと思っています。

2017年03月27日 16:03
shon777masterさんからの回答

WooCommerce というものがあります。

https://wc.artws.info/about-wc/

また、WORDPRESSではなくECCUBEといった純国産ソフトもほぼ無料で様々な機能が利用可能です。

http://www.ec-cube.net/

どちらも基本無料、追加機能、テンプレで料金がかかる、、、といった案配です。

2017年03月27日 16:14
ソラ君さんからの回答

>>> welcartって月額利用料がかかりますよね。

自分の理解ではwelcart自体は「無料」だと認識してます!

一部、有料のプラグインもありますが、月額利用料ではないと思いますよ

WCEX Widget Cart \4,000
WCEX Mobile \6.000
WCEX Order List Widget \3.000
WCEX Multi Price \3,000
WCEX Item List Layout \4,000
WCEX Slide showcase \2,000
WCEX DLSeller \28,000

だったと思います。 価格は変わっているかも知れません。

2017年03月27日 16:17
相談者コメント

月額無料なんですか…月額がかかるという記載があったので勘違いでした。
無料でも十分使える(有料テンプレもOKだし、買い取りなら良いのですが月額が嫌なんですよね…)
自前構築ならオススメのシステムはどこでしょうか?

2017年03月27日 16:22
ソラ君さんからの回答

Welcartはフリーソフトのプラグインです。(自分は変更されたとは聞いていません)

フリーなので贅沢は言えないかもですが、利用してみて問題ないなら使えばよいと思いますよ。


>>> 自前構築ならオススメのシステムはどこでしょうか?

AWSなら、1年間無料だったはずです。

2017年03月27日 16:28
ソラ君さんからの回答

レンタルしないでサーバー機の導入を検討しているのであれば、HPがお勧めかな。
実績は良いと思いますよ。 後、有償保証期間が長かったはずです。

予算があまりないなら、AppleのMac ProをServerソフト(Apple提供)を導入しても良いと思います。
音も静かで安定してますよ。

単に安いだけ・・・・と言うのは、自分はわかりません。
ビジネス機はある程度信用のあるメーカーの方が良い気がします。

ではでは

2017年03月27日 16:50
相談者コメント

サーバーは、他サイトで使うのでレンタルしていますので
そのコストは気にしておりません。

自分で構築するという発想がなかったので
無料ならやってみようかなと思います。
(依頼しても、みなさんもそんなに利益が出ない案件になるのかな?)

ただ、ECサイトが初めてなので、アドバイスをいただくために発注しても良いのかもしれませんが・・・。

2017年03月27日 17:06
ソラ君さんからの回答

>>> 自分で構築するという発想がなかったので
>>> 無料ならやってみようかなと思います。
>>>(依頼しても、みなさんもそんなに利益が出ない案件になるのかな?)

安く上がるなら、それに越したことはないと思います。

一般的な話でいいますと、プロのエンジニアであれば時給\3,500円くらいでしょう。
但し、副業者やアルバイトの人は除きます。

相談やプロへの依頼はいつでもできますので、とりあえず安く上がる方法で模索検討してみて
ダメだった時に相談されても遅くないと思います。
業者は逃げませんからw

もちろん、自分たちの売上も大事ですが「お客様第一主義」なもので。

2017年03月27日 17:15
相談者コメント

ありがとうございます。

ECサイトのプラグインを使うのであれば
個人的オススメって教えていただけないでしょうか?

2017年03月27日 17:44
frisk44さんからの回答

上にでてくるようにwelcartがいいかと思います。welcartの問題点(問題点というか当たり前ですが)は重量または個数による配送料の設定ができないことなので、
それをクリアーできるならwelcartはいいかと思います。

WooCommerce welcartにしろ、販売もでれーしょんを摺り寄せる必要があるかと思います。
(大型受注は、別途メールで相談するなど)

2017年03月27日 18:43
白河弥生さんからの回答

TATEYOKO 様


個人的な意見ですが……

あくまでもECサイトをメインとして考えるならEC-CUBEがシステム的には優秀です。
難点はデザインコーディングの際にEC-CUBEの方がシステム規模が大きく、
カスタマイズの際の費用も大きくなりがちというところでしょうか。
(個人的にやる分には触りやすい国産オープンソースではありますが)

WordPressプラグインで実現する場合はデザインの自由度は高いですが、
主にカートの部分をWelcartで追加するといった「EC化」という面が強いため、
このカート部分の開発をどこまでセキュアに構築するかによっても変わってきます。

クレジットカードなどのやりとりをするのであればただ単にカート機能の追加だけではなく、
セキュリティの面でWordPress側とWelcart側の通信の保護を考えた設計になっているかなど、
要求仕様によってはWelcart等が良い場合とEC-CUBE等が良い場合と色々あります。

ECサイトの難しいところは、Web上で個人情報を扱ったり実際に金銭の授受が発生しますから、
普通のWebサイト以上にセキュリティ面で気をつけなければならないと思います。
(一般的な企業ではセキュリティ診断で人の手では補い切れない部分のチェックを行ったりします)


以上、ご参考になりましたら幸いです。

2017年03月28日 02:22
ソラ君さんからの回答

セキュアな話が出ているようなので、補足しておきます。
どこまで実装でセキュリティを意識しているのか? にもよりますが。
重視されるのであればVPS(Virtual Private Server)を検討されると良いでしょう。
セキュアな処理と言うのは、CMS側で仕様が決めれるわけではないんですね。
カード会社や銀行などの許可と提供があって実現しているものですから。
そのあたりまでいくとほとんど内容は変わらないと思ってます

ただ、前文で書いたようにVPSを実装したりすることで更に強化はできます。
このあたりはどこまでセキュリティに投資するか?
と言う部分でもありますが。


現行WordPressで運営されている場合、他のECサイトのCMSに切り替えるのは十分に検討する必要があるでしょう。
EC-SiteといってもCMSが違えば操作性は大きく変わります。
利用者が現状の環境と操作性になれているのであれば、そこは重要だと思います。

また、CMSもEC-Cube3意外にも色々あります。
Zen cart(http://zen-cart.jp/)
Presta shop(https://www.prestashop.com/) 日本語対応
Magento(https://magento.flatz.jp/)

まだまだ、ありますが割愛します。
一丁一端はありますがEC-SiteをCMSから見直すなら色々かわってくるでしょう。

既存の環境をWordPressで構築・運営しているのであればWelcartあたりで始めるのが良いでしょう。
セキュアな面は、おそらく一般的なレベルで然程かわらないと思います。

個人的にいえば、WordPressなど・・・こだわりがないのであれば。
YAHOOショッピングや楽天市場で十分だと思います。
EC-Cubeも不要だと思います。
まぁ、個人的な意見です。

2017年03月28日 06:03
白河弥生さんからの回答

岡嶋様の意見に少々補足させていただきますね。


セキュリティ云々の話になってくると「どこまでリスクを担保するか」が鍵になってきます。

VPSというかSSL-VPNや専用線通信、SSL暗号化通信の強度などの入口は当然のことながら、
セッションジャック対策(SSL含む)、CSRF対策、SQLインジェクションなどの内部の対策も必要です。
脆弱性にもOSに関わるものからアプリケーションに関わるものまで様々な脆弱性がありますので、
OSのセキュリティ更新を行っていてもアプリケーションの脆弱性を突かれるなんていうこともありますし、
サーバー設定上の脆弱性なんかもあったりするわけですね。

厳密に言えば、セキュリティホールのないものは存在しないので脆弱性の問題は常に付きまとうのですが、
対顧客戦略としてどこまでセキュリティを担保するかという部分でセキュリティとリスクのバランスを考えます。

例えば、サイトそのものには最低限のセキュリティ対策しか施していなくても、
個人情報を保存しているDBサーバーへの通信は特定の限られた通信しか出来ないようになっているとか、
個人情報を送信するページのみに限定してセキュリティを強化する場合も多いです。

こういったサイトの仕様を調整してどこまでセキュリティを担保するかも含めたサイトの設計について、
ご依頼者様本人がある程度判断していかないと見積りは高額にも低額にも成りうると思います。

銀行サイトのように一部の隙もないようにお客様の安心のための万全のセキュリティ担保が必須だといえば、
同じシステムを作るにしても見積額には雲泥の差が出ると思いますからね。

エンジニアとは言え人間の記憶には限界があって、それを補うためのセキュリティチェックツールがあり、
セキュリティチェックツールを利用しての脆弱性対策は比較的強力なセキュア対策が可能ですが、
その分費用もここで募集している案件とは文字通り桁が違う金額が動くのが普通です。

ですから、サービスを立てることを重視するかセキュリティまで考慮するか、
考慮するとしてどこまでのセキュリティ担保が必要なのかをワーカーさんと相談して、
一番信頼できる方にお願いするのがいいのかなと思います。


以上、ご参考になりましたら幸いです。

2017年03月28日 18:02
CodeLabさんからの回答

ECサイトに関しては、Wordpressよりも専用のECアプリのほうがつくりは良いかと思います。
コンテンツを重視していきたいということであれば、コンテンツ自体はWordpressで、ECのほうはEC-Cubeをというように分けたほうが良いかもしれません。
もしくは、外部のショッピングモール(楽天とか)を使う方法もあるかと思います。

セキュリティーに関しては、ECシステムを自前で持つならSSLは必須です。ブランドによって差がありますが年間1万~ぐらいからあります。ECは外部でコンテンツだけという場合であれば必須ではないですが、今時はあったほうが良いでしょう。
また、サーバーのセキュリティーも重要で、月額管理費用が払えないのであればVPSではなく、共有サーバーを借りたほうが良いかと思われます。(Windowsで言うところのWindowsUpdateみたいなものが必要ですので)

費用は、サーバー代は月1000円~
外部のECサイトの場合はそのサイトの内容によります。

共有サーバーであれば、WordpressやEC-CUBEは管理画面からインストールすることができるものもありますので、ご自分でやってもよいでしょう。SSL化も通常は管理画面から可能なところがほとんどだと思います。
まずご自分でいじってみて、できないところを外注されてはいかがですか?

2017年03月29日 11:45
相談者コメント

了解しました。

みなさん セキュリティのことまでアドバイスいただけて大変助かりました。
マニア食材なので規模が月1万円程度だと予想しています。
(どのくらいのニーズがあるか不明ですから)
ヤフーショッピングに依存しても良いのですが、ヤフーが掌返しをして有料化することだって有りえますから、少々二の足を踏んでしまいました。

2017年03月29日 11:48
ソラ君さんからの回答

重要な事を1つだけ付け加えておきます。

それは集客力と知名度です。
AmazonやYAHOOショップなどは知名度がありますので集客力もあります。

御社で独自ドメインを取得してCMSで始めるのであれば、知名度はまったくありません。
そのままだと、顧客はまったくこない可能性があることを理解されておくと良いでしょう。

集客するにはCMをする必要がでてくる可能性が大きいです。
CM費用はやり方にもよるのですが、「安くありません」

知名度のあるサイト(Amazonなど)を利用すると既に知名度がありますので
CM費用は軽減できます。

投資する段階でどちらが利口かをよく検討してから決定されるほうがよいでしょう。
レンタルサーバーを借りるのも無料ではありませんから。

2017年03月29日 12:20
ソラ君さんからの回答

もう一度だけ、いいますが・・・知名度がないのであれば、EC-CUBEなどで構築するのはおすすめしません。
構築しても顧客がきませんよ。

知名度のあるYAHOOショップや楽天市場、Amazonなどに集客されますので「はじめてのビジネス」ならネームバリューのある所ではじめて知名度がそれなりにできてからならEC-Cubeなどを検討するのも良いと思いますが。

知名度も無い状態で、いきなりそういうビジネスをすると「赤字」になる確率が非常に高い事だけは理解しておいてください。

2017年03月29日 12:25
相談者コメント

岡嶋さま

私もそこを懸念しています。
ヤフーを利用することを検討したのは、その1点が気になったからです。

ヤフーのショッピングカートをwordpressサイトに貼り付けることはできるんでしょうか?
できないなら、ヤフーに誘導(初期段階ではヤフーから詳細を知りたい人は公式サイトへ誘導)することになるとおもいます。
扱う商品がマニアなので検索したら上位表示可能とは思いますが、やはり、広告費は、かなりのウエイトを占めてしまいます。
(サーバー代は、ロリポップなどの通常プランで行けるんじゃないですか?また別途借りる必要がありますか?)
ヤフーが掌返しをしたときのためにドメイン取得して運用しておいて(通常のサイトとして運用 買い物はこちら(ヤフー))も良いのかなと思っています。
(すでにサイトは5つほど持っているので、通常の運営なら可能です。)

2017年03月29日 12:32
ソラ君さんからの回答

>>>私もそこを懸念しています。

はっきりいいますが! 知名度も信用もない状態でドメインを取得して
適当なレンタルサーバーで構築しても集客力は0なので売上は0円でしょう。
必要経費がかかるならそれは全部赤字になるでしょう。

最初に冒頭でいいましたが、WordPressで運営しているサイトがそこそこ
「知名度がある」からECのプラグインを利用してECサイトを構築したい
というのであれば、最初の話どおりです。

ただ、そうでなく一からECサイトを構築するならYAHOOショップなどを
利用しないと「集客力」がないので投資しただけ赤字になりますよ。

これは利用者からすればEC-CUBEのできの云々以前の問題だと思います。
ソフト云々以前に売上が0円では論外になると思いますが!

僕は依存のサイトに知名度があるならWordPressで利用されるか
一から無名で始めるなら知名度のあるYAHOOショップやAmazon等を利用するのを薦めます。
知名度を上げる為の集客にかかるCM費用はECサイト構築費用より遙かに高額です。

2017年03月29日 12:44
相談者コメント

取り扱う商材の
メインがマニアなものなので
一定数検索は期待できます。

ただ、それ単体では将来的につまらないので
サイトはwordpressで構築して、買い物はヤフーでという流れが良いのかなと思い始めております。

既存のサイトは、その業界では一定数の知名度があるので、CMSを入れてもいいかなと思いますが…
(商材が全く違うため、このサイトからの誘導はしたくないのです。)

2017年03月29日 12:47
ソラ君さんからの回答

>>> サイトはwordpressで構築して、買い物はヤフーでという流れが良いのかなと思い始めております。

最初はそれが正解だと思います。 
サイト構築がメインではなく「売上」がメインですから。

>>>既存のサイトは、その業界では一定数の知名度があるので、CMSを入れてもいいかなと思いますが…
>>>(商材が全く違うため、このサイトからの誘導はしたくないのです。)
複数のオンラインストアを構築されている企業は多くあります。
全然問題ないかと思います。

売れるサイトを優先して構築後、様子をみながら段階的に裾のを広げるのが安全だと思います。

構築だけして投資して売上0円というのが最悪の結果でしょうから。
EC-CUBEで知名度がないのから始めるのはやめるのをお勧めします。

2017年03月29日 13:01
白河弥生さんからの回答

ここまでを総合しての追記とさせていただきますね。


CodeLab様の進めるEC-CUBEもしくはWordPressとのハイブリッドを構築するにしても、
岡嶋様のおすすめする外部ECサイトを利用するにしても商業戦略が大事かと思われます。

ニッチなものを商品とする場合は、外部ECサイトの知名度は大きいですが、
既に競合他社が商売を確立されている中でニッチなものは埋もれやすいという難点があります。
どういったものを売るのかは分かりませんがニッチなものは知名度があって複数ジャンルのサイトよりも、
例えばオタクグッズはオタマートなどの方が客層が固定されてて売れやすいという場合もあったりします。

どういった商品を扱うのかやそういったニッチな層向けに作られたショッピングサイトがあればいいのですが、
扱う商品がまだ開発されていないジャンルならいずれにせよ広告は打っていく必要があると思います。

闇雲にYahoo!ショップや楽天ショップ、メルカリなどを利用するのではなく、
そのジャンルのものを売るにはどうしたらいいかなどの戦略をまず考えられたほうがいいと思います。

それによって、おすすめする方法も変わってくるのではないでしょうか?


以上、ご参考になりましたら幸いです。

2017年03月29日 16:46
ソラ君さんからの回答

個人的な見解でいうなら・・・ですが。

複数のオンライン商店街(Amazon,YAHOOショップ、楽天市場等)を試してみて
売上が期待できるものを残すのが本当は一番良いと思います。
多分、想像で計画するより実際に検証するのが一番だと思います。

ただ、ご意見に下記の意見がありましたので、YAHOOショップになっただけです。
>>>無料でも十分使える(有料テンプレもOKだし、
>>>買い取りなら良いのですが「月額が嫌」なんですよね…)

売上を考えるなら「知名度」と「信用」が全てだと思います。
EC-CUBE云々より、独自にドメインを取得する方が問題だと思います。
AmazonやYAHOOのネームバリューと比較すれば、知名度において差が大きすぎます。
宣伝費用をどこまで投資するか?によりますが・・・
その状態で知名度を浸透させて売上を安定させるのには、半端な宣伝費用では
無理だと僕は思います。

売上がでなければ、何を言っても運用維持に支障をきたすという考えです。

同じことの繰り返しになってしまいますが、「知名度」ができて
ドメイン名を聞いただけで顧客が購入してくれる状態になってから
オンライン商店街から独立した方が良いと思います。

やるな!というわけではありませんが。
いきなりドメイン取得してEC-CUBEでサイトを構築しても知名度がなければ
売上はでませんので・・・知名度が出るまで永久に売上は0円となると思います。

試せば、すぐに結果がでますよ。
ただ、やってからでは後悔しても遅いので助言させてもらいました。

2017年03月30日 15:02
ご意見箱

× 今後表示しない