×
  1. 時間単価制案件の所得区分について
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
その他(法律・法務)に関する受注者の相談

時間単価制案件の所得区分について

解決済
回答数
1
閲覧回数
155
困ってます  : 困ってます

クラウドワークスで時間単価制の案件を契約し、報酬を受けた場合に所得区分は給与所得になるのでしょうか?
それとも雑所得扱いになるのでしょうか?
確定申告の時期が来た時にクラウドワークスを通しての報酬は、雑所得として普通徴収で納税を行いたいと思っています。案件の継続性(数か月に及ぶ)がある場合、時間単価制のお仕事は給与所得扱いになってしまうのでしょうか?

2019年05月23日 19:47

ベストアンサーに選ばれた回答

racchie/三浦久志さんからの回答

給与所得はありえません。時給制だろうがタスクだろうがCWを経由している「お仕事」は業務委託契約になるので。
https://crowdworks.jp/pages/agreement.html
(利用規約5条1参照のこと)

では雑所得でいいのか、という点については税務署などに確認を取っていただくのが正解かと思いますが、一般的には雑所得もしくは事業所得として取り扱うかと思います。

2019年05月24日 09:52
相談者からのお礼コメント

ありがとうございます。
今回初めて税務署に問い合わせをしてみました。思った以上に丁寧に回答をしてもらえました。
雇用契約ではなく、業務委託契約の場合は給与所得に該当しないようです。アドバイス頂いた通りでした。一方で雑所得か事業所得かの判断については、別で給与所得を得ていて、副業としてクラウドワークスをしているようなら雑所得としてみなされるでしょうとアドバイスをもらいました。

2019年05月24日 22:47

すべての回答

racchie/三浦久志さんからの回答

給与所得はありえません。時給制だろうがタスクだろうがCWを経由している「お仕事」は業務委託契約になるので。
https://crowdworks.jp/pages/agreement.html
(利用規約5条1参照のこと)

では雑所得でいいのか、という点については税務署などに確認を取っていただくのが正解かと思いますが、一般的には雑所得もしくは事業所得として取り扱うかと思います。

2019年05月24日 09:52
ご意見箱

× 今後表示しない