テレビCM放映中!
  1. クラウドソーシングTOP
  2. みんなのお仕事相談所
  3. 詐欺らしい案件に契約をしてしまいました。
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
フリーランス(エンジニア・プログラマ)の相談

詐欺らしい案件に契約をしてしまいました。

回答
受付中
回答数
5
閲覧回数
929
すぐ知りたい!  : すぐ知りたい!

only045という名のクライアントで
商品モニターとかかれた案件に応募したところ、オンラインで
サプリメント30種、初回購入をする案件だとしらされました。
秘密事項のため何の為の購入なのかは教えてもらえませんでした。
クラウドワークスは規制が多いからLINEで連絡してくれと言われ
LINEでのやりとりをしました。

最初から怪しいと感じていましたが、
指示書をみてから辞退することは情報漏洩につながり
民事訴訟できると言葉をちらつかせていました。

報酬の支払い方も巧妙です。
商品は後払いに設定し、商品だけを指定の
住所にまとめて送ってほしい。商品の請求書は
別のところに送ってほしいが、こちらが銀行口座に報酬を振り込むまで
は払わずに待っていてほしい。

詐欺でしょうか?
仕事辞退したいです。
これからクラウドワークすから仕事をもらうことはできますか?

2020年04月14日 15:34
ソラ君さんからの回答

もちろん、詐欺です。 
相手の身元もわかっていないのでしょう。 身元もわかからないなら安全性もわからないですよね

しかし、貴方もCWで本人確認していません。 
それでもあなたの身元も確認しないで誘い込むような相手ですよね。
だまし取るのが目的なので貴方に仕事を依頼しても安全か? 相手も身元確認していません。
もうその時点で詐欺だと気が付くべきです。

ここは自分の身は身分で守るしかありません。
CWは何もしてくれません。

契約書など証明・立証できるものはなんでも有効にするため、相手の所在の確認と相手の安全性の確認
そして自分の身元をCWに明確にさせておきましょう。

貴方が嘘の身元をCWにしていなければ、何かあっても貴方の身元はCWを通して事実だと主張できます。

ここ(CW)の求人募集はどんな相手でも簡単に信用しない方が良いです。
双方の身元確認は相手の対応に関係なくトラブル時の保険として必須です。

クラウドワークス利用規約
https://crowdworks.jp/pages/agreement.html

第5条 本サービスの内容の4.5.などに書かれてある通りここでのトラブルにCWは関与しません
自己防衛の為にも双方の身分や所在を明確にしておきましょう。

警察や裁判所に被害届や控訴するにも相手がどこの誰かもわからなければ話になりません。
契約をしたと言っても双方の同意が確認できなければ同じく話になりません。

契約とは
https://www.shiruporuto.jp/public/data/vocabulary/yogo/k/keiyaku.html


基本的にハローワークのようなまともな場所では身元確認くらいは最低してあります
どこのだれかもわからない相手を紹介したり、どこの誰かもわからない人に仕事を紹介したりしません。

学生アルバイトでも、学生証などで身元の確認くらいはします。
それは常識的な事なのでかならずやりましょう。

そういう事すらできない相手なら、信用しない。仕事を受けないくらいの態度をとるべきです。


残念ながらここでの仕事は上記のような常識的な事もまともにできない人たちのせいで
詐欺をされても何もできないので大量に詐欺業者がいます。
「CWが対応してないから」という人もいますが、CWがしなくても自分たちでやればよいのです。


また、利用規約や仕事依頼ガイドラインを参考にして安全を確認する事をすすめます

仕事依頼ガイドライン
https://crowdworks.jp/pages/guidelines/job_offer.html

上記で書いたような一般常識的なことも理解できない人がここでは平気で仕事したり
アドバイスしたりしていますので貴方の常識で判断して相手にしないようにしましょう。

トラブってから相談しても既に手遅れの場合が非常に多いです。

2020年04月14日 16:00
ソラ君さんからの回答

CWが何もしない以上、CWは何も期待できません。
貴方を守れるのは法と契約だけです。

ここでのトラブルから身を守るには、警察・裁判所で守ってもらうなどCW以外を利用して身を守れる事を考えておく必要があります。 それにはお互いの身元が明確に把握できていることが重要です。

騙されてから警察に届けても、被害届を受理されて終わるだけです。
刑事訴訟や人事訴訟するなら相手も自分も本人確認して契約に同意している証明を用意していることが証明・立証するときに貴方を優位にさせます。

これは、アドバイザーの都合ではなく、やることで貴方が優位になれるということです。
今後もここで仕事をやっていくならよく考えましょう

2020年04月14日 16:11
ソラ君さんからの回答

もちろん、相手の民事訴訟云々もあまり危惧する必要はないでしょう
どうせ詐欺目的なので相手(貴方)の身元確認もしてないのでしょう。
保障しませんが脅すための口実でしかないと思います。 断ればいいです。

相手が貴方の身元も確認しないで仕事をを進めてくる場合ほとんど詐欺です

2020年04月14日 16:15
shinkakuさんからの回答

詐欺です。
ここのカンタン在宅ワークで合法的に稼ぐことはほとんど無理なので諦めた方がいいです

2020年04月15日 20:38
Yukisnow1さんからの回答

その案件ですが、サプリメントの初回購入は1家族1件のみ安くで購入できるものばかりだと思います。
(例えば、サントリーのセサミンexなどなど。定価4000円ほどですが初回は1000円みたいな感じ)

発注者は、それを大量にいろんな人に買わせて、自宅などに送ってもらい、届いた商品を転売することが目的です。
よくいろんなサイトでこの手の案件は募集してますよ。

民事訴訟ちらつかせるのは、単なる脅しです。
代理購入についてはクラウドワークスで禁止している仕事ですしね。

2020年04月18日 14:19
ご意見箱

× 今後表示しない