どんな仕事も、簡単ネット発注。まずは会員登録から!
  1. クラウドソーシングTOP
  2. みんなのお仕事相談所
  3. ストレージ製品に関する記事の編集・校正・リライト
みんなのお仕事相談所
発注者からの相談
編集・校正・リライトの見積もり・相場に関する相談

ストレージ製品に関する記事の編集・校正・リライト

回答
受付中
回答数
2
閲覧回数
409
すぐ知りたい!  : すぐ知りたい!

編集・校正・リライトの依頼を検討中なのですが、どれくらいの費用でやっていただけるか判断が難しいため、ここで見積もりをお願いできればと考えております。

下記に要件をまとめますので、お見積りいただけますと幸いです。


1.お願いしたいこと

・ストレージ製品に関する記事(英語の記事を和訳したもの)の編集・校正・リライトを行う。
・技術的に理解した上に編集・校正・リライトをする。技術的に理解できない場合は、調査すること。
・簡潔な文章が望ましい。

2.作業ボリューム

1894字(和文)

3.その他備考(納期など)

発注から24時間以内

お手数ですがよろしくお願い致します!

2017年05月20日 22:15
xxxxxxxxxxx12200さんからの回答

どのレベルかによります。

2017年05月21日 16:32
YAMATO.JOBakiraさんからの回答

まず、ストレージは、貯蔵の意味があり、身近な例では、HDDです。

HDDをベースとしたストレージ製品として、
単なる外部ディスクとして使用する
「JBOD(Just bunch of Disks)」と、
コントローラを内蔵しディスクの冗長化を提供する
「RAID(Redundant Array of Inexpensive Disk Drive)」
システムの2種類に大別されます。

最近では、データ量が増えて、ストレージ製品は、何かと言うと
データセンター内やサーバー等に用いられるものを指します。
そして、主な目的は、大容量のデータを処理する事となります。

これらの製品は、Dell社,IBM社,富士通社、NEC社等が開発をして販売をしていて、
テーマ自体が、専門的な知識を必要とする記事になるので、最低でも、1文字1円以上になるかと。
それを踏まえると、1800文字以上なので、御見積としては、大体、2000円~が算定基準になるかと思われます。

次記は、NEC社の製品説明ですが・・・ストレージにも種類があります。

================================================

NECストレージ「iStorage」は、次記の4点で、お客様の多様なストレージ・ニーズにお応えします。
・Unified
・SAN
・NAS
・Backup

ハイエンド領域のディスクアレイストレージ  Unified
アクセスプロトコルの異なるSAN/NASを統合するユニファイドストレージ製品。
各種業務サーバやファイルサーバを集約し、運用をシンプル化します。
クラウド構築基盤 Mシリーズ
仮想化やクラウド環境への対応、省電力化といった、これからの時代の要求に応えた製品です。
Mシリーズはこちら

SAN(Storage Area Network)
サーバとストレージ間の専用ネットワークであるSANを利用したストレージ製品。コストパフォーマンスに優れたエントリモデルから、スケーラビリティに優れたモデルまで、幅広いラインナップでお客様のストレージニーズにお応えします。
スケーラブルアーキテクチャによる柔軟な拡張性と導入容易性を追求した製品です。
Dシリーズはこちら
ネットワーク機器(スイッチ・ストレージルータ)
SAN 製品とサーバ群を相互に接続する製品です。エントリスイッチから大規模SANまで柔軟に構築可能です。
ネットワーク機器(スイッチ・ストレージルータ)はこちら

NAS(Network Attached Storage)
既存LANに直接接続して利用する構築の容易なストレージ、NAS製品。手軽なオフィスユースから、クラスタサポートの高可用システムまで、多彩なNASソリューションを提供します。
SOHOから中小規模向けのオフィス向けNAS製品で、設定も簡単です。
オフィスで、日々増え続けるデータを効率良く一元管理するすることができます。
NSシリーズはこちら
データセンタ向け Neシリーズ
データセンタ向けに特化した運用性と機能をもつストレージで、大容量のデータを低コストで保存することができます。
Neシリーズはこちら

Backup
グリッド・ストレージ技術をベースにした重複排除型のディスクバックアップ製品と、大容量でハイパフォーマンスなテープオートメーション製品をご用意しています。

2017年05月26日 12:22
相談者コメント

ご回答いただきましてありがとうございました。
専門的な内容ですと、やはり1円/字以上みておいた方がよろしいですね。

2017年05月26日 12:48

× 今後表示しない