外注ノウハウ
Pocket

公開日: 2020.10.22 / 最終更新日: 2020.11.10

絶対確認したい!チラシ作成でよくある著作権トラブルと解決策

チラシにおける著作権トラブルは、デザインやキャッチコピー、ボディコピー、イラスト、写真に関して発生することが多いです。どのようなケースにトラブルとなりやすいのか、また、著作権侵害にならないようにするための解決策をみていきましょう。

最小限のコストでチラシ作成を依頼するには?
全国のプロが登録する「クラウドソーシング」がおすすめです。利用企業の声やサービス利用の流れはこちらです。▶クラウドソーシングの利用企業500社から聞いた調査結果を大公開

 

トラブル1.他社のものを模倣したチラシの場合


チラシは次のような構成要素で作られていますが、このなかで著作権のあるものはどれでしょうか?

・デザイン
・キャッチコピー
・ボディコピー
・イラスト
・写真

答えは「すべてのものに著作権がある」です。

他社のチラシデザインを模倣すると、著作権違反となる可能性が高いです。他社のチラシや広告を参考にした際に、デザインやキャッチコピーが類似してしまうと、著作権の侵害となることがあるからです。

例えば、キャッチコピーにおいては、単語や短いワンフレーズの類似ならばまだ問題にはなりませんが、長いキャッチコピーや他社の独自性のあるフレーズと酷似する場合はリスクが高まります。

トラブル2. 他社の商品ロゴを掲載した場合


他社の商品ロゴを無断で掲載する、もしくはチラシに使用する画像に他社の商品ロゴが入り込んでいた場合も著作権侵害に該当します。他社の商品ロゴには著作権が発生しているため、無断で使用してはいけません。

また、他社のキャラクターモチーフの無断使用も同様です。キャラクターの色を変えたり、アレンジを加えたりして掲載しても著作者人格権を侵害することになります。

チラシにおける著作権トラブル解決策


チラシにおける著作権トラブルを解決するには、既存の著作物と酷似しないようにオリジナリティあるデザインにする方法が得策です。また、万が一のときのためにも、知的財産権制度に詳しい弁護士やコンサルタントに相談できるように環境を整えておきましょう。

オリジナリティのあるチラシデザインにする

著作権を侵害しないためには、他社のデザインを参考にしたとしても類似性のないようにすることが重要です。また、使用する画像にも著作権を侵害するような要素がないか、慎重に確認しましょう。

オリジナリティのあるチラシの作成が難しいならば、デザイン会社や印刷会社、クラウドソーシングサイトなどで外注する方法もあります。クラウドソーシングとは、オンライン上でさまざまなスキルを持ったクラウドワーカーに仕事を依頼できるサービスのこと。プロのデザイナーも多く在籍しているため、ハイクオリティなチラシが完成します。

知的財産権制度に詳しい弁護士に相談する


デザイン案を組み立てる際やキャッチコピーを考える際には、専門家の意見を参考にすると安心です。知的財産権制度に詳しい弁護士や、知的財産管理技能士などの有資格者に相談しながら進めると良いでしょう。近くにそのような人がいない場合は、クラウドソーシングサイトなどを通じて相談することも可能です。クラウドソーシングサイトには、弁護士や有資格者も多く在籍しています。

たとえば「クラウドワークス」には、知的財産権関連の有資格者やコンサルティングなどを行なっているクラウドワーカーが700名以上在籍しています。受注実績や評価、これまでの経歴などから依頼先を検討してみましょう。有資格者でありながらデザイナーでもある人ならば、著作権に配慮したチラシ作成を安心して依頼することができます。

知的財産権に関するスキルを持ったクラウドワーカーを見る

同様に、弁護士資格を持つクラウドワーカーはおよそ1,000名以上が登録しています。現在も弁護士として活躍しているクラウドワーカーが多いため、本人確認の有無や経歴などから依頼先を探してみましょう。

弁護士資格を持つクラウドワーカーを見る

まとめ

チラシ作成時には、著作権の観点からデザインをすることが重要です。既存のデザインと酷似していないか、他社のロゴが入り込んでいないかなどをよく確認しましょう。不安に思った際は専門家への相談も検討してみてください。最低限のルールを守りながら、効果のあるチラシを作成しましょう。

クラウドワークスのサービス資料
サービス特徴、活用事例、発注相場などを紹介しています。

本資料ではクラウドワークスの特徴、事例、使い方、ワーカーの属性、発注相場などサービスの情報をまとめています。

【こんな方におすすめ】
・サービスを詳しく知りたい
・外部人材の活用を検討したい
・発注相場や事例を知りたい
Pocket


クラウドソーシングTimes編集部
クラウドソーシングTimes編集部です。クラウドソーシングの最新事例からマーケティングや業務効率化などの企業活動に役立つ情報をお届けします!

コメントは受け付けていません。