依頼者が音信不通になりました - みんなのお仕事相談所 « エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング

×
  1. 依頼者が音信不通になりました
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
トラブルに関する相談

依頼者が音信不通になりました

解決済
回答数
12
閲覧回数
557
時間があるときに  : 時間があるときに

旅館の記事作成で契約していました。
最初は10件試験的に記事を書き支払いをしてもらいました。(テスト記事)
正式に採用され10件(記事つづ)で追加払をしてもらっていました。(合計52記事のリストをもらいました)
10件書いては追加支払いということを繰り返していましたが、最後の12件目が完成してワードをファイルを渡してから依頼者と連絡が取れなくなりました。このまま連絡が取れずに支払いが行われない場合はクラウドワークスの保証はるのでしょうか?最後の12件で仮払いしてもらっていればよかったですが・・・。仮払いはしてもらっていませんでした。どうなるのでしょうか?よろしくおねがいします。

2019年04月15日 14:36

ベストアンサーに選ばれた回答

CodeLabさんからの回答

仮払いされた後に作業するというのが原則なので、クラウドワークスの方で保証するというのは無理だと思われます。
募集ページを見ないとわかりませんが、都度、追加で支払われていたということですと、後払いは関係ないのではと思います。

単純に忘れているだけだとは思いますが、クラウドワークスのほうに連絡してもらうことはできると思うので、問い合わせてみていただくのがいいように思います。

2019年04月15日 17:12
相談者からのお礼コメント

依頼者は忙しかったらしく連絡を保留していたようです。
この経験をいかして追加払ではなくて正式な契約をその都度してもらうことにします。
そうすれば、このようなことはないでしょうから、ありがとうございました。(_ _)

2019年04月15日 19:55

すべての回答

shiasaさんからの回答

追加支払いはクライアント側の任意です。調整程度に先に払って貰うか貰えなくても構わない程度に活用するしかありません。
規約では先払い後に作業することになっており、クラウドワークスは保証しなくてよい規約になっていると思います。

この件については弁護士などに相談する方法はありますが、回収できるかどうかは不明です。

規約違反をしているクライアントが居るということを運営に通報してください。
以後、仮払い後に作業するということを徹底してください。マイルストーン払いという方法もあります。

2019年04月15日 14:48
shinkakuさんからの回答

お気の毒ですが
再三にわたり仮払い前に作業を始めるなという注意喚起があったと思いますがそれを見過ごしたのですから自己責任です。
もちろんCWは当事者ではありませんのでいかなる場合でも保証はしません。
したがって個人的に相手を特定して法的手段に訴えるなりしかるべき対応をするしかありません。

2019年04月15日 14:49
カリカリ梅大好きさんからの回答

鎌倉新書さんですか?
上場企業ですよね?

CWは大手にしか後払いを許していないようなので

確かに2か月ログインしていないようですね
何らかのトラブルが発生したものと考えられます

相手がわかっているわけですし、まずは事情をCWに相談してみてはいかがでしょうか?

CWで対応しないようであれば、企業側に直接問合せしてみてもよいと思います
あそこまで大手が悪さすると思えません

2019年04月15日 14:54
カリカリ梅大好きさんからの回答

追加払いはCWが企業に正式に許可している支払い方法です

仮払いとか、何言っているんですか?

規約とか連呼している某さくら
なんでCWが許可していることにケチつけているのかな???

ああ、大手の案件受注したことないのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


なんで変なエアの回答は気にしなくてOKです

2019年04月15日 14:56
CodeLabさんからの回答

仮払いされた後に作業するというのが原則なので、クラウドワークスの方で保証するというのは無理だと思われます。
募集ページを見ないとわかりませんが、都度、追加で支払われていたということですと、後払いは関係ないのではと思います。

単純に忘れているだけだとは思いますが、クラウドワークスのほうに連絡してもらうことはできると思うので、問い合わせてみていただくのがいいように思います。

2019年04月15日 17:12
須恵村さんからの回答


勘違いしている方がいらっしゃいますが、追加払いと後払いは無関係です。
後払いが認められている公認アカウントなら報酬額の後にかっこ書きで「後払い」がついていますから、
ご相談の件のクライアントは後払いが認められていないということです。

一方、追加払いは確かに認められいますが、追加払いには仮払いは不要ですので、
「後から追加します」と条件提示するクライアントには
「お手数ですが、条件変更をお願いします」と申し出て、
その後仮払い→作業→検収の流れに持っていくようにすべきでしょう。

運営に事情を話して間に入ってもらう方法も考えられますが、
残念ながら、いい結果が出るかどうかは保証しかねます。
今後のためには、「できた分だけ追加払い」というのは口約束に過ぎないと肝に銘じて
多少面倒でも、逐一条件変更をしてもらうことを強くお勧めいたします。

2019年04月15日 17:21
須恵村さんからの回答


有名無名問わず、CWにおいて後払いが認められていない、それだけです。
(私は寡聞にして、当該の出版社についてよく知りませんが)
後払いが認められていないアカウントの場合は、
条件変更をしていただく方が安心ですということを申し上げただけなのですが、
AIのような判断力をお持ちの方に謎の突っ込みをされ、大変困惑しております。

いずれにしても、おさがわせする結果になってしまい、申しわけございませんでした。
kounosukee様が知りたかったこと、今後の対策情報などが、
どなたかの回答から得られれば幸いです。

2019年04月15日 17:35
カリカリ梅大好きさんからの回答

自分が受けてた大手は

「信じてもらうしかないです」といってた
そんなマークがあるなら
マークを確認してくださいというはずなんだけどね
まあ、クライアントもここの複雑な詐欺増長の制度がわかってないのかもしれないけど

しかもそんな制度があるなら
周知する義務がCWにはあるはず
なんでワーカーが知らないんだろ?

しかも一部の人間だけはマーク(存在するのか知らんが)の存在を知っているらしい???


それはCWに瑕疵があるといっていい

2019年04月15日 17:43
shiasaさんからの回答

【クライアント】追加支払いとは

「追加支払い」は、契約金額とは別にメンバーに報酬を支払いたい場合にご利用いただける機能です。
契約詳細画面に表示される「追加支払い」より、追加分のお支払をしていただくことが可能です。
※「追加支払い」はプロジェクト形式(固定報酬制)の場合のみご利用可能です。(その他の形式ではご利用できません)

「追加支払い」は支払いを行っていただいた時点で、
メンバーの報酬が確定いたしますのでご注意ください。

追加支払いの上限は、1契約につき5回までとなっております。

https://crowdworks.secure.force.com/faq/articles/FAQ/10137/?l=ja&c=FAQ%3AC061&ct=%E6%94%AF%E6%89%95%E3%81%84%E3%83%BB%E8%BF%94%E9%87%91%EF%BC%88%E7%99%BA%E6%B3%A8%E8%80%85%EF%BC%89&cl=2&fs=Search&pn=1&id=kA010000000UKBh&url=10137


自分を守るために、規約などをよく知っている人の回答を参考にするようにしてください。
それでも理解できない場合、あるいは、疑う場合は、運営に問い合わせてください。

2019年04月15日 17:54
emipon2さんからの回答

過去に、こんな例がありました。
CWを管理している担当者が交通事故で入院、ほかに業務をカバーしている人がいなかったので1ヶ月連絡取ず。
ログインできていない状態ということは、同じようなケースも想定されると思います。

CWはあくまでプラットフォームとしての価値しかありません。(仲裁や仲立ちをしてくれるものではない)

2ヶ月待たれたようですし、
本人確認アリの実企業名での募集ですから、
公開されているお問い合わせページに、今回の経緯を入れ、
(必ず寄稿した媒体名を入れてください)
「ご担当者さまに何かあったのではないかと心配しています。どなたかお分かりになられる方、状況を教えて頂けませんか?」と連絡してみてはいかがでしょうか?

2019年04月15日 18:03
蓮華花さんからの回答

kounosukeeさんのページを拝見すると、そもそも現在ご契約中の案件が見当たりませんが。
ご相談になっていらっしゃる「旅館の記事作成で契約」されたというクライアントはどちらなのでしょうか?
過去(昨年11月)にタスクで関わりのあった方は、確かに最終アクセス: 2ヶ月前となってはいますが、どうなんでしょう?

規定通りの手続き(契約→仮払い※→業務・納品手続き→検収合格→報酬確定)を経ていない場合は、お気の毒ですが「クラウドワークスの保証」というのはないと思います。そういう事態に陥らないための規定ですから。
※後払いが認められた公認アカウントは除く

追加支払いの機能は、shiasaさんが貼ってくださったように、本来の契約金額以外に“追加で”支払うためのものですので、毎度それで支払うという使い方を想定してはありません。そういった支払方法での契約を強いる発注者であった場合には注意が必要です。
実務上は、須恵村さんがおっしゃったように交渉した方がよろしいかと思います。交渉しても規約通りの手続きを取らない場合は、通報推奨です。

事務局へのご相談やお問い合わせは、下記から可能ではあります。
https://crowdworks.secure.force.com/faq/FaqInquiry

事務局から先方に連絡していただくことは可能だとは思います。

2019年04月15日 18:40
相談者コメント

みなさんご回答ありがとうございます。
何度も連絡を取り続けていましたら、やっと連絡が取れました。お騒がせしました。(_ _)

2019年04月15日 19:48
カリカリ梅大好きさんからの回答

取れるだろ

大手は裏切らん
少し、常識学びなさい

2019年04月15日 19:52
ご意見箱

× 今後表示しない