商標登録予定ありロゴコンペのフォントについて - みんなのお仕事相談所 « エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング

×
  1. 商標登録予定ありロゴコンペのフォントについて
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
その他(デザイン・コーディング)に関する相談

商標登録予定ありロゴコンペのフォントについて

回答
受付中
回答数
16
閲覧回数
32259

はじめまして、あおきと申します。

アマチュアでロゴコンペに参加させて頂いているのですが
「商標登録予定あり」のロゴのフォント取扱いにおいて、注意する点などご教示頂けないでしょうか?
現状では
1)シンボルやエンブレムの中に既存の文字を組み込まない
2)シンボルとは別に社名を入れ使用フォントをメッセージに添える
という対処をしております。

どうかよろしくお願い致します。



PS.ロゴコンペに参加されてる方へ
「こんなアイデアが!」といつも関心させられてばかりです。
切磋琢磨して良い物が出来上がっていく様は、とても面白く勉強になります。
一方的に「良きライバル」であり、目標とさせて頂いておりますので
これからもよろしくお願い致します。(普段、挨拶できないのでここで失礼します)

2013年07月12日 14:57
東京デザインさんからの回答

あおき様

商標登録とフォントについては様々な判例がありますが、いずれにしても
フォント毎のライセンスが問題で、場合によってはフォントメーカーや予
定通り商標登録が出来なかったクライアントと裁判にもなりかねませんの
で、フォントのライセンスへの注意をオススメします。

フォントのアウトラインを扱っておられるメンバーもいらっしゃいますの
で、ご相談されてみるのも良いかも知れません。

2013年07月12日 23:23
Hemlenさんからの回答

はじめまして。

社名に既存フォントを使用されるのであれば、
クライアント様がどの範囲までを商標登録される予定なのかを確認した方がよいかもしれません。
社名部分の書体も含めた登録を予定されていれば、その部分に使用したフォントの使用許諾範囲を確認すべきだと思います。

ロゴというのはシンプルなだけに、はっとするアイデアが光る作品なども多くて、私もとても勉強になっています。
ご活躍をお祈り申し上げます。

2013年07月13日 04:01
h1rotoさんからの回答

あおきさん、はじめまして。

とても良いトピックを立てて頂いた気がします、ありがとうございます。
ただ同時にデリケートなテーマでもあると思いますので、もう少しあおきさん自身が何を心配されて注意しようとされているのか明確にして頂いた方がコメントや回答もつき易いのではないかと思います。

ということで、いきなりのコメントは控えさせて頂きますが、私自身この「商標登録予定あり」オプションについては分らない事が多く、当初振り回されてストレスになっていました。

便乗になってしまうのですが・・そもそも何故これがコンペの要件に入っているのでしょう?

予定ありとだけ要件に記載されても、事前調査の工数だけでコンペの予算を軽く超えてしまうであろう案件もあったりします。(CWさんが事前調査サービスを提供されている気もしますが)
私もHemlenさんご指摘のように、先ずは直々に確認することが必要だとは思うのですが、私自身、このオプションがチェックされた案件の度に予め問い合わせさせて頂いたり、コメント添えて提案したりしてきましたが、商標登録の件でご回答頂けたことは残念ながら1件のみです。何度も凹んできました。
(私のコミュニケーション能力云々はこの際無視してください^^;)
他の方の状況は如何でしょうか?

話戻りますが、あおきさんのご心配は具体的にはなんなのですか?

2013年07月13日 07:59
相談者コメント

コメント、ご回答ありがとうございます。

まずはクライアント様に確認するのが一番良さそうですね。
フォントのライセンスも調べてから使用していきたいと思います。

>ご心配は具体的にはなんなのですか?
曖昧な質問で申し訳ございません。
「商標登録予定あり」についての予備知識が既存フォント使用がNGなのかな?
くらいしかなかったので、トラブル回避の為の留意点を確認したくてご質問させて頂きました。


話はそれますが
クライアント様の中でもいまいち良く分からないけど「取りあえずつけておこう」
という方もいるのではないかと感じますね。

2013年07月13日 08:55
h1rotoさんからの回答

あおきさん、お手数掛けさせてしまってすみませんでした、ご回答ありがとうございます。

私自身も含めて、この件は気にされているも多いかと思いましたので確認させて頂きました。

なるほど、「商標登録に既存フォントがNGか」という心配でしたか。

私の作ったフォントについての話ではないので、もちろん正式な答えではありませんが、デザインしたロゴの商標登録に関してだけ言えば、私が認識している答えとしては既存フォントの使用はOKです。
これまでの自分の仕事では、既存フォントそのまま使ったもので商標登録までするケースは滅多にないのですが、条件さえクリアしていればもちろん登録されますし、実際に既存フォントを用いたロゴを自分で登録した経験もあります。

特許庁では分野別に名称の重複や意匠の類似についてを判断しますから、たとえば同じ群、同じ名称、同じ組み方配置で、おなじサンセリフ系の書体であればまず通らないでしょうけど、その際その文字がなんという書体であるか、その著作権がどうだこうだとかは先方の業務の範囲外ですし、それを判定には使っていないと思います。

権利的にも、自身のPCに正規の手続き、手段でインストールされているフォントを用いたロゴは100%それを創作した人の著作物であり、作成した機械にインストールされているフォントがそれを用いて製作されたロゴに対して著作権絡みでの対価要求することなどは認められないと思いますし、殆どの大手フォントベンダーさんではそうした権利は主張しないという方針かと思います。
ただ個人で作成されているフォントなどはその個性が売りのものも多いですし、商用不可の場合も多々ありますね。

やはり詳しくは各フォントベンダーさんに個別確認されると安心できるかと思います。

ただ今のところの個人的な方針として、時間や気持ちに余裕がある限りは、オリジナルで書き起こすなり、何かひと手間加えるなりしてそのままで無いものをご提案するようにはしています。
正直言うとこちらのコンぺのシステムや予算、時間的にはとても無理がありますし、採択されなければ一切が徒労に終わるわけですが、本来ロゴとはそうあるべきと思ってますので、そのことを忘れないようにするためにそうしてます。

以上、当たり障りの無い範囲のコメントですが、ご参考までに。

余談に余談で答えちゃいますが、私もあおきさんと同じように「とりあえず」の方が多いかなとは思います。
その他関連することでいっぱい問題点を感じています、発注者さんが誤解されていると思われることも多々ありますので事務局さんにはいつかなんとかしてもらいたいと思ってます。

2013年07月13日 11:59
100x100
(退会済み)
(退会済み)さんからの回答

既成フォントを使用であれば、提案の際に使用したフォント名を明記すれば良いと思います。

後は発注者側の判断にまかせてはどうでしょうか。

商標登録は時間も手間もかかる事が多いですから、コンペにそれを求めるのは無理があると思います。

「とりあえず」での発注は、使用する媒体のセレクトにも見られるように感じますが、

オールマイティに使えるものを考えるとシンプルにならざるをえませんね。

各媒体によってパターンや色指定などを考えるとなると、時間も予算もかかります。

2013年07月14日 09:45
FPC
FPCさんからの回答

はじめまして

私も良い質問だと思いました。

>「商標登録予定あり」についての予備知識が既存フォント使用がNGなのかな?

私の考えは
「商標登録があろうがなかろうが、既存フォントを利用する制作物を納品する場合は、その著作権者の確認が必要。」
だと考えています。

ここからは余談ですが、フォントを作る人の立場から考えてみると
欧文の場合アルファベット、数字、記号などAsciiコード表でみると100〜200種類程度。
一方、和文の場合、ひらがな、カタカナ、漢字などがあり、当用漢字だけでも2000語近く。
ですので、特に和文のフォントを制作する労力はとても大変だと思います。
そんな著作権者に、敬意を払い、使用条件を確認し、必要なら対価をお支払いするのは当然かと思います。
例えるなら、映画の違法コピーみたいな行為が横行すれば、結局良い映画が作られなくなり
結局損をするのは、普通に映画を鑑賞している多くの人々ということになります。

さらに余談ですが、以前フォントについて調べたレポートです。
ちょっとフォントを購入して利用しようと思ってたんですが
下記のページを読むと、商利用の際は別契約が発生する!?
ようです。

http://www.iwatafont.co.jp/law/index.html

~~~抜粋
イワタ書体は1台のコンピュータもしくはプリンタで個人的利用に供する目的で使用することを許諾しております。・・・(中略)・・・イワタ書体を商利用にご使用になりたい法人ユーザー様は別途お問い合わせ下さい。使用許諾条件を提示致します。
~~~

で、とりあえずいくつか聞いてみたその際の質疑です。

~~~抜粋
■ 質問1)フォントを利用してデザインした
ものを客先に収める場合は、通常の購入
利用ではなく別途契約&費用などが必要
なのでしょうか?
(フォント自体を収めるわけではないです。)

A:Webデザイン制作等に利用される場合は商用利用に該当致します。
下記料金設定を参照ください。

◆Web制作での使用料金
1.1コンテンツ使用時:18,900円(税込み)/1書体 
2.シリーズ物での使用時:78,750円(税込み)/1書体
3.貴社制作コンテンツ制限無し:210,000円(税込み)/1書体
※使用書体は別途購入願います。
※コンテンツ内にフォントセットを埋め込んでのご使用の場合は、条件が異なりますので
 別途お問い合わせ願います。(コンテンツ内で文字編集機能を有するご使用方法など)

◆契約について
弊社より『イワタ書体商利用権ライセンス承認書』を発行させて頂きます。
特に契約書の取り交わしは行っておりません。

◆フラッシュでの使用について
特に制限は御座いません。但し、埋め込まれたフォントの不正使用につきましては注意を
促す説明をお願い致します。

■ 質問2)例えば下記のようにWEB上で
デザインして注文するシステムでフォントを
選択して入力できるようになっています。
http://tmix.jp/design/edit?item_id=72767
このような場合、どのような契約と費用が
必要となるのでしょうか?

A:ご案内頂きましたサイトを確認いたしました。フォントの使用内容につきまして不明点が
ありましたので、確認させてください。
1.このTシャツデザインサービスはインターネットサーバーにフォントをインストールされて
運用されていますでしょうか?
2.別のシステムで、お客様からのご注文TEXTを編集ソフトで指定文字を画像化し、プリン
ト原稿として使用されるのでしょうか?

以上です。回答頂けましたら再度対応いたします。ご検討よろしくお願いいたします。
~~~

(レポート第2部へ続く)

2013年07月14日 09:56
FPC
FPCさんからの回答

(レポート第2部)

イワタ社さんとのQ&Aでの不明確な点について
電話で親切に教えていただきましたので簡単に整理しました。

■イワタ社さんの場合

fontの使用契約には3種類ある。

1)パッケージ版・・・買取、基本は印刷物用
  ・通常サイトなどで**しているもの
  ・印刷物での商利用は無制限
  ・映像(画像)用は個人・商利用に関係なく費用発生。
  ・1コンテンツ・1書体ごとに価格が決まっている。
   ※1コンテンツというのは、1つの会社の場合は
    これを1つと数える。
  ・シリーズ物で1シリーズ・1書体ごとに価格が
   決まっている。
   ※シリーズ物とは、例えば映画などで
    「ランボー」「ランボー2」「ランボー3」など
    のシリーズもののサイトのこと。
   ※1つのシリーズであれば、その中のパート数
    (パート1、パート2、パート3・・・)は関係ない。

2)イワタレッツ・・・年契約
  ・印刷、映像(画像)使用可能。
   注意点は、その画像を使用し続ける場合は
   契約を継続する必要あり。

3)サーバーライセンス・・・不特定多数ユーザが文字入力可能
  ・例えばFLASHで作られたTシャツ**サイトなど
   で、エンドユーザーが文字を入力できるような場合。
  ・年契約で条件により金額は個別に相談する。
  ・1書体高くても年数万円程度

いや?、買取ならなんでもOKだと勘違いしてましたが・・・
いまさらながら勉強になりました。


以上 参考になれば幸いです。

2013年07月14日 09:58
FPC
FPCさんからの回答

何度もすいません。 レポートの補足です。

この「イワタ」社さんとのやりとりは、2010年3月に、電子メールおよび電話で行ったもので
かなり古い情報です。その後、規約、費用など変わっている場合もあります。
ですのであくまで参考情報としてお考えください。
ご利用の際は個別にご確認をお願いします。

以上 よろしくお願いします。

2013年07月14日 10:30
h1rotoさんからの回答

FPCさま、こんにちは。

イワタさんの件、知らなかったのでレポート大変参考になりました。
同じ写植系のモリサワと比較すると結構厳しく感じますね。

なんか買ったものなら大丈夫的な発言してしまったので、発言頂いてとても助かりました。
またイワタのUDフォントも購入検討していたところなのでそっちの面でも参考になりました。
どうもありがとうございます。

またフォントの製作に関しては仰るとおりですね。
私も昔勤めていた会社が日本語フォントセットを通常業務で作っていたので少し現場を知ってるのですが、傍で見ているだけで肩が凝るような作業を毎日ひたすらコツコツされてました。
見れば誰でも敬意を表さずには居られないと思います。


2013年07月14日 10:46
TRUMPHOUSEさんからの回答

はじめまして、TRUMPHOUSEと申します。
商標登録ありの案件については私も色々と書こうと思っていたのですが、
フォント選ぶだけでも大変ですよね。

フォントについては勘違いされている方も多いと思うので少しだけ、
市販、フリー関係なく「商用利用可」と書かれている場合でも、商標登録は許可されていないことが多いです。
市販フォントで「商用利用可」は大抵の場合「商用一次使用可」の事で、印刷物での使用を許可する物です。
ロゴや商標登録は「商用二次使用」ということになります。
例えば、アマチュアの方だとDynaFontとかお持ちかもしれませんが、商標登録には別途契約が必要ということになっています。
私の認識では、アドビのソフトに付属している物、Font 1000で販売している物(をアウトライン加工)は商標登録可、それ以外の市販フォントはほぼ「×」か別途申請、別途契約。
商用利用可で制限がゆるくても範囲があって、ゲーム、組み込み等は別途契約が必要な場合が多いです。
フリーの物なんかだと更にややこしくて、「商用利用可」=「商用一次使用可」が当てはまりません。
商品ロゴ、看板などへの使用を制限しているものもあれば、
改変、再配布自由でどうにでもしてください状態の物もあります。
同じ作者のフォントで、この2種類が同じページに並んで表示されてたりするのでたまりません。

商標登録ありの案件での既存フォントの使用は、フォントメーカーによって様々ですが、
ほぼ「×」と考えておいたほうがいいと思います。

まぁ余程の事が無い限り、既存フォントを使っているからといって商標登録で拒否される事は無いんじゃないでしょうか。
書体のデザイン(意匠)が登録されているわけでは無いので調べようが無いと思います。
後からフォントベンダーが民事訴訟で訴える可能性がある、ということになります。

私の場合、商標登録ありの案件は、オリジナルを使う、作る、又は既存フォントをベースに改造した物を使うようにしています。
正直なところ、
「違う書体を何書体か見せていただけ無いでしょうか?」
とか
「●●に似た書体をお願いします」
とか気軽にメッセージが来ると発狂しそうになります:)


商標登録予定ありの案件について…
最低価格が無く、最近では1万円以下の物まであり、
デザインの知識が無い人も参加できて、書体について色々と無茶な注文が入る。
クライアントもだけど、CrowdWorksも「商標登録予定あり」がどれだけ大変で気を使う仕事なのかわかって無い気がする。
まぁ、デザイナーは使い捨てみたいなコンペスタイルなのでそんなこと気にもして無いんだろうけど。

ちなみに、今回幾つかフォントメーカーのそれらしいページを見てみましたが、
商標登録での使用料を開示している所は、ほぼ一件に付き5万円程度から、でした。

2013年07月14日 15:56
h1rotoさんからの回答

TRUMPHOUSEさん、こんにちは。

モリサワの規約を読み返してみました。
これまで登録経験は持っていませんが商標登録は確かにNGとなっていますね。
現実的にはフォントそのまんまではマークとしてどうかという事になると思うので自然回避しそうですが、
これまでの認識が間違ってましたね、とても助かりました。

あおきさんのスレなのに何故かとても勉強になっています。
どうもありがとうございました。

やはり今後も商標登録予定あり案件には無視されたとしてもそれを保障しない旨添えて提案して行こうと思います。
(自ら選外を立候補するようなものですが・・)

2013年07月14日 16:55
RHRDさんからの回答

初めまして。RHRDと申します。
あおき様、本当に良いトピックを立てていただいてありがとうございます。

私も同じことで悩んでおり、最初は「商標登録あり」の案件は避けていました。
フォントについて、自分でいろいろ調べてみて、最初は「商用利用可」とあれば
商標登録予定のものにも使えるのかな?と思っていたのですが、
さらに調べてやはりほとんどの場合は費用が発生することがわかりました。

私自身は今のところ、TRUMPHOUSE様のように既存フォントをベースにして改造するようにしたり、
アドビのソフトに付属している物をアウトライン加工するようにしています。
悩ましいのは、フリーフォントで「アウトライン化したものであれば加工も成果物販売も無制限」
となっているもので、私は商標登録でもOKと判断しています。

実際のところ、本当に既存フォントが商標登録のロゴで社名などの添え字にも使えないとしたら、
毎回レタリングしなければならないということになり、とてもコンペの予算内ではできないかと
思います。

利用規約で「商用利用可」と「商標登録も可」の区別を読み取ることは難しいなぁ、といつも思っています。
皆さんの意見とても勉強になります。ありがとうございます。

2013年07月15日 09:33
FPC
FPCさんからの回答

h1rotoさま コメントどうもです。

> ・・・イワタのUDフォントも購入検討していたところなので・・・

まさにそのフォントの利用を検討していました。
とても読み易い書体で、スマフォの小さな画面でも良さそうで、この高齢化社会で
目が良くない方々に、とてもやさしいフォントじゃないかなと思いました。
(ちなみに、自分はイワタ社さんの宣伝マンじゃありません、フォント関連の会社さんとは
一切関係ありませんので 笑)


TRUMPHOUSEさま

> クライアントもだけど、CrowdWorksも「商標登録予定あり」がどれだけ大変で気を使う仕事なのかわかって無い気がする。

同感です。
以前フォントについて、Crowdworksさんに、ロゴマークのフォントの件を指摘しました所
規約に書いてあり、第三者の著作権を侵害しない事となっているようです。

これで感じたのは、そもそも「フォント」自体に著作権があるかどうか知らない人が多いんじゃないのかな~
と思ったのです。なのでこのトピックはとても良い質問だと思いました。


それから
> まぁ、デザイナーは使い捨てみたいなコンペスタイルなのでそんなこと気にもして無いんだろうけど。

ここの「使い捨てみたいなコンペ」っていうのも同感です。

このトピック(質問)の本題からはずれて申し訳ないですが、以前からコンペには何か違和感を感じていました。
素人からすれば良い腕試し的な意味もあるかもしれません。しかし先日のCrowdWorksさんのアンケートでも
記載したのですが、最終完成品を競い合わせるコンペってとても時間の無駄が多い気がします。
作品って、完成度を上げれば上げるほど制作時間はどんどんかかりますので。

で、苦情ばかり言っていても進歩が無いので、対策案を考えてみました。
例えば、参加者全員に参加費を支払う・・・ということも考えられますが、参加費狙いで意味ない作品を
提示する人も現れないとも限らない。
そこで、例えばもっとラフ案で今まで通り無料の一次審査を行い、一次審査を通過させたい人全員に一次
通過費用を支払い、最終審査へ・・・とか何か対策を考えた方が良いかな~っと思います。

※コンペについては別トピックをたてた方が良かったかもしれません。
 本トピック主様には誠に申し訳ございません。

2013年07月15日 10:06
相談者コメント

まとめての返信で失礼します。
たくさんのご意見、ご回答ありがとうございます。

「商用利用可」と「商用二次使用」の違いなど大変勉強になります。
と同時に「商標登録」がどれだけ大変な仕事か再認識させて頂きました。

また、皆さんがおっしゃるようにCrowdWorksさん側の「商標登録予定あり」が
何を指すのか分からない点も問題ですね。
仮に既存フォントを使ってコンペに当選し商標登録できなかった場合、どこに責任がいくのでしょうね
CrowdWorksさん側の見解も是非聞きたいところです。



※皆さまがとても有意義な議論をされていらっしゃるので
このままベンストアンサーを付けず、スレッドはこのままに意見交換して頂けたらと思います。

2013年07月15日 10:40
TRUMPHOUSEさんからの回答

「商用一次使用」と「商用二次使用」の違いについて追記しておきます。
「商用一次使用」は紙への印刷という事でおおむね一致しているのですが、
その先「商用二次使用」はメーカーによって様々です。
ロゴ、商標登録についても、ロゴだけ許可しているメーカーもあれば、両方不可のところもあります。
印章への使用を禁止しているメーカーもあったりします。
Web、Flash、PDFへの使用もメーカーごとにばらばらです。
商標登録予定ありの案件へ参加している方は、一度使っているフォントについて調べてみる事をお勧めします。

特に注意してほしいのは安くまとめて売られているフォント製品です。
収録しているフォントの使用承諾がメーカーや作者毎に違う事が多く、
商用利用の範囲もそれぞれバラバラだったりします。
中には商用利用可の物と個人使用のみのものが混在するケースも珍しくありません。
使用する際は十分注意してください。


先ほどモリサワのHPで確認してみたのですが、
http://www.morisawa.co.jp/font/products/terms/usePermission.html
PASSPORTでは禁止事項の10に商標登録、意匠登録が記載されています。
ところが買取となるSelect Packシリーズや基本7書体パッケージの使用許諾には
禁止事項の項目に10は無く商標登録についての記載は見当たりませんでした。
…私が知る範囲では別途契約とかも無くダメだったと思いますが、もしかして買取だとOKなのか?

フォントワークスのLETSはHPのPDFカタログ上で「社名、商品名等、商標登録をするロゴ」が○になってました。
大丈夫みたいです。

白舟は商標登録OKのはずなのですが、白舟LETSについてはわかりませんでした。

イワタはLETS共、タイトル制作、ロゴ制作に○は付いていますが、商標登録については記載なし。

千都(大日本スクリーン)
http://www.screen.co.jp/ga_product/sento/support/licensefaq.html#anchor6-8
大丈夫みたいです。あくまでフォントを購入した人向けです。OS付属の物が同じ条件であるとはかぎりません。

タイプバンク
http://www.typebank.co.jp/guide/designer.html
「なにに使う?」のCASE4でロゴデザインは承諾されていますが、商標、意匠登録はできませんとなっています。

2013年07月15日 15:33
LaMUさんからの回答

はじめまして。

私も不安になったので Adobeのサポートに確認してみました。以下の埋め込み許可リストにあるフォントは、フォントファイルを受け渡ししなければ(illustrator形式は埋め込みなのでOKとのこと)、商用利用(商標登録を含め)してもよいそうです。

http://www.adobe.com/jp/type/browser/legal/embeddingeula.html

このページは、テキストや構造を編集してもよい「編集可能のフォント埋め込みが許可されている」と、表示・印刷用の「表示・印刷用のフォント埋め込みが許可されているフォント」2ブロック構成になっています。

判断が難しい内容なので、トラブル例等があれば教えていただきたいです。

2014年04月15日 14:05
SERICATWORKSさんからの回答

はじめまして。とても参考になるトピックでしたので、
参考の1つになればと思い以前当方がモリサワ社へ質問をさせて頂いた内容を記載させて頂きます。

「ロゴデザインに弊社フォントを使用いただくこと自体は、
弊社の使用許諾の範囲内でございます。
文字の変形や加工もご自由に行っていただけますので、
ロゴデザインを作成されるために加工していただくことも問題ございません。
また、特に申請なくご利用いただけます。

商業利用については、下記ページにも記載しております。
http://www.morisawa.co.jp/font/products/terms/commercialUse.html

しかしながら、ロゴマークを作成されるにあたっては、
商標登録(意匠登録)は禁止させていただいておりますのでご注意ください。
例えば「モリサワフォント」という言葉を商品名のみとして商標登録いただくことは
可能ですが、
「モリサワフォント」を表すロゴマークを弊社の書体で作成され、意匠登録されるこ
とはご遠慮ください。
簡潔にまとめると以下の通りです。

◆商標登録:商品名(会社名)のみの登録は「○」
◆商標登録:商標(サービスマーク)の登録「×」
◆意匠登録:デザインの登録は「×」


これは、弊社の書体が著作物として保護されているためです。
各書体の文字を一字一字デザインし、制作された著作物として守られ、
フォントをデジタル化する技術、
アウトライン化する技術も弊社に帰属するものとみなされています。
追加のライセンス料などをお支払いいただいて
登録を許可させていただくなどの例外もございません。

著作権保護のために特許庁に意匠登録いただくことを禁止させていただいております
ので、あしからずご理解いただきますようお願いいたします。」


ということでした。
こちらの回答は2013年12月に回答を頂いております。
どうぞお役立て頂けたら幸いです…!

2014年07月15日 14:30
ご意見箱

× 今後表示しない