単価の安いクライアントについて - みんなのお仕事相談所 « エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング

×
  1. 単価の安いクライアントについて
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
在宅ワークに関する相談

単価の安いクライアントについて

回答
受付中
回答数
7
閲覧回数
1070
時間があるときに  : 時間があるときに

クラウドワークスで成果報酬型(1万円以上のアドセンス報酬があれば、私にお金が支払われる)のサイト運営を請け負いました。

3人の主婦ライターさんを0.2円で雇っており、すべて辞めてしまいました。(クライアント様は「他の仕事が忙しい」とおっしゃってます)

そこで「低単価なのを反省していないのですか」と質問したら、以下のような返信がありました。

●クライアント様の回答
なんの反省ですか?
僕は詐欺をしてるわけでもなんでもなくて、条件を提示して募集してるんです。
それに対して応募してるのは本人なのに、安いだのなんだの言われてもお門違いです。

本人が応募しているのは、間違いありません。しかし、低単価で募集することに心が痛まないのか
なと感じています。

経験者の方にお聞きしたいのですが、このような考え方をしているクライアント様とは契約を解除したほうが良いでしょうか。

もし、辞めるときは損害賠償など請求されないか不安です。(契約書には損害賠償の話はありません)



2018年09月17日 02:54

クラウドワークスで成果報酬型
      ↓
クラウドワークスと書いておりました。
正しくは、直案件です。

2018年09月17日 10:44 追記
ソラ君さんからの回答

>>> 経験者の方にお聞きしたいのですが、このような考え方をしているクライアント様とは契約を解除したほうが良いでしょうか。

厳しいようですが・・・何故、それをここで今頃になって回答者(第三者)に聞くのですか?

ここは雇用契約ではなく業務委託契約なので貴方は個人でも事業主ですから自己責任で対応を求められる場所です。
ここの回答者はCW事務局の人間ではありませんし、回答に責任はありません。

そんなここの回答者(無責任な第三者)に
「辞めろ」と回答すれば辞めるのですか?
「続けろ」と回答すれば続けるのですか?

契約内容は理解して契約したわけですよね?
当然、低賃金も理解していたわけですよね。
それでも契約したわけでしょ。 契約する前に検討する事だったと思いますが。


>>>もし、辞めるときは損害賠償など請求されないか不安です。
>>>(契約書には損害賠償の話はありません)

ここの「利用規約」とは別に契約書が存在するということですか?
ここの回答者は法の専門家ではありません。

無料の弁護士相談や法テラスに電話してみてはどうでしょうか?

【電話もOK】無料相談できる弁護士事務所の全国一覧表
https://cosmetic-tsuruya.com/

法律相談を無料で。「みんなの法律相談」 - 弁護士ドットコム
https://www.bengo4.com/bbs/

法テラス
https://www.houterasu.or.jp/

「自分で判断できない」なら、全ての契約書を弁護士に確認してもらって、弁護士の回答をもらうほうが確実です。(ここで法の素人に相談して判断するより)

それくらいしか言えませんね。

2018年09月17日 03:41
shinkakuさんからの回答

ここでの仕事をスキルアップや健康維持に利用したり、そもそも安いか妥当かもあまり考えないワーカーもいるので、そんなクライアントでも居なくなったら困る人達は居るようです。

2018年09月17日 07:03
CH3NH3PBX3さんからの回答

人に文句言う前に、そんな低単価な案件に応募した自分を恥じろよ。
まったく常軌を逸してる。

2018年09月17日 09:06
相談者コメント

お休みのところ、質問に答えていただき
ありがとうございます。

岡嶋昌之さん
●質問した理由
第三者に聞いた理由は、同じような案件に
応募した人がいらっしゃるのか気になったからです。

●契約書について
弁護士さんに「契約書」を見ていただけるのですね。
相談先がわかり、助かりました。

shinkakuさん
相場を考えないワーカーもいらっしゃるのですね。
現状がわかりました。

CH3NH3PBX3 さん
おっしゃる通りです。
確かに、低単価な案件(最初は半年で月20万円を稼げる)といった
話に乗ってしまった自分のせいもあります。

その点は恥じなければいけません。
コメントありがとうございました。

2018年09月17日 09:41
K.SAKODAさんからの回答

こんにちは。
余計なことかもしれませんが。

プロフィールを拝見すると、現在契約中のお仕事のクライアントは事務局公認アカウントの1件だけですね。
事務局公認アカウントがクラウドワークスで禁止されている成果報酬制で募集したのでしょうか。
だとしたら大問題なので、クラウドワークスに通報すべきだと思います。

それとも、ほかのクライアントさんのお仕事であるのでしたら、そもそもクラウドワークスを通して契約も仮払いもされていないということでしょうか。

2018年09月17日 10:33
相談者コメント

K.SAKODA様

ご連絡ありがとうございます。
申し訳ございません。
質問蘭にクラウドワークスと書いておりました。
訂正させていただきます。

この案件では、クラウドワークス以外で知りました。

2018年09月17日 10:43
shiasaさんからの回答

事務局公認アカウントは何を基準にして公認されているのか、あるいは、
何らかの基準に満たないまま公認されているのかと疑うようなケースが見受けられます。
例えば、募集はたくさんしているにもかかわらず成約が1件もない事務局公認クライアントも過去に見かけました。
また、後払いの資格があるのかどうかも疑わしい。
どういうことか想像はできるが、実際のところはワーカーからは知る由もない。

2018年09月17日 10:53
ソラ君さんからの回答

>>> ●契約書について
>>> 弁護士さんに「契約書」を見ていただけるのですね。
>>> 相談先がわかり、助かりました。

もよりの「無料相談に対応している弁護士の事務所」に契約書(ここの利用規約も印刷)をもって相談しにいけばいいです。
そっから先は弁護士との相談になるでしょう。 

「無料相談にはのってもらえる」でしょうが、「その結果の無料対応」はしないでしょう。
貴方が危惧する瑕疵責任(賠償請求)が発生するかどうか?
発生した場合、訴訟されてどれくらいの金額になるか? などを聞けば良いです。

払えるならいいですが、払えないならどうすればいいのか?
そういう事も弁護士と相談すれば良いでしょう。

法に関することは「弁護士に相談して判断」する事です。

失礼な言い方かもしれませんが、弁護士には本音で話さないといけないでしょう。
自分が思うに!

「契約はつづいているけど、低価格で作業するライターがいなくなった。
依頼元のクライアントとの契約が完了できなくなり損害賠償を起こされるのではと心配になってきて相談した」というのが本音ではないのですか?

別にここはアドバイス止まりなので本音で言わなくてもいいですが。
弁護士には本音で相談しないと理解してもらえないでしょう。

後は弁護士の支持をうけて対応されるといいでしょう。

弁護士が介入するのに素人の私がどうこう言う気はありません。

2018年09月17日 11:30
ソラ君さんからの回答

ぶっちゃけた話、最初はワーカーがいたので自分に危機感がなかったけど、いなくなってしまって急に損害賠償が発生するのでと思い心配になってきた。

そう読み取っています。 違うなら申し訳ないですが。
本音で話さないと相手に伝わらないので想像通りなら弁護士にその心中をちゃんと伝えた方がいいですよ。
別に私事ではないですし強制はしませんけど、助けてもらう人に頼るなら本音で語った方がよいと思います。

ではでは

2018年09月17日 11:36
相談者コメント

岡嶋昌之様

その通りです。

ぶっちゃけた話、最初はワーカーがいたので自分に危機感がなかったけど
いなくなってしまって急に損害賠償が発生するのでと思い心配になってきた。

心配になっています。

言い忘れましたが、他にも「成果報酬」で
やりたいライター様がいらっしゃるようです。

私が辞めたら、その方が引き継ぐだけで
損害賠償にはならない可能性もあります。

何度もコメントいただきまして
ありがとうございました。

2018年09月17日 14:28
ご意見箱

× 今後表示しない