作業承認率について - みんなのお仕事相談所 « エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング

×
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
在宅ワークに関する相談

作業承認率について

解決済
回答数
1
閲覧回数
75
時間があるときに  : 時間があるときに

初めまして。crowdworksを最近始めました。タスクベースの仕事を少しずつしているのですが、作業承認率95%以上のタスクなどもあり、応募ができない時があります。作業承認率をあげるには、コツコツと仕事をこなしていけば良いのでしょうか(辞退や非承認があると作業承認率は上がらないのでしょうか)。先日、応募要件に合っていたのに実績が殆どないということで、お仕事の辞退もありました。お忙しいところ申し訳ありませんが、教えて頂けましたら、幸いです。よろしくお願いします。

2018年10月17日 05:35

ベストアンサーに選ばれた回答

naviさんからの回答

はじめまして。
承認率とは「自分が行ったタスク案件で承認されたパーセンテージ」です。
非承認があれば承認率はどんどん落ちていきます。

タスクに辞退はありません。
タスクは「応募画面に直接必要事項を入力して一方的に送りつける(納品する)」ものですから、辞退しようがありません。
だからクライアントが承認・非承認に分けて必要なものだけを受領する形を選べるのです。

プロジェクト案件に応募したのに、タスクの承認率が低かったから断られたということでしょうか?

>作業承認率をあげるには、コツコツと仕事をこなしていけば良いのでしょうか

だめです。
絶対に非承認にならない自信があるものだけにしなければ、非承認が増えれば承認率は落ちていきます。
95%以上ということは、タスク100件やったら非承認が5件以内でなければならないということです。
例えば、タスクを10件やって、その中の1件が非承認だったら承認率は一気に90%まで落ちます。
2件非承認だったら80%になってしまいます。

そこまで落ちてしまうと、その後は非承認3件以内に抑えながら90件のタスクを行う必要が出てしまいます。
承認が49件で92%ということは、既に4~5件の非承認があるのでは?
そうしたら、今後は一つも非承認になることなく100件までタスクをすれば95%を超えるはずです。

2018年10月17日 08:21
相談者からのお礼コメント

お忙しい中、細かく丁寧にご回答頂き、ありがとうございました。仕組みがわかりました。タスクは、絶対に非承認にならないものだけにしか手を出してはいけないのですね。知りませんでした。非承認になったものの中には、一人で数件応募できるもので、タスクを提出した後に追加をしたいと思い、再度タスクを提出したため、同じような内容で2つタスクが提出され、1つは非承認となったものです。
今後は、選ぶタスクを考え、提出時はよく確認してから提出するようにしたいと思います。本当にありがとうございました。

2018年10月17日 08:34

すべての回答

naviさんからの回答

はじめまして。
承認率とは「自分が行ったタスク案件で承認されたパーセンテージ」です。
非承認があれば承認率はどんどん落ちていきます。

タスクに辞退はありません。
タスクは「応募画面に直接必要事項を入力して一方的に送りつける(納品する)」ものですから、辞退しようがありません。
だからクライアントが承認・非承認に分けて必要なものだけを受領する形を選べるのです。

プロジェクト案件に応募したのに、タスクの承認率が低かったから断られたということでしょうか?

>作業承認率をあげるには、コツコツと仕事をこなしていけば良いのでしょうか

だめです。
絶対に非承認にならない自信があるものだけにしなければ、非承認が増えれば承認率は落ちていきます。
95%以上ということは、タスク100件やったら非承認が5件以内でなければならないということです。
例えば、タスクを10件やって、その中の1件が非承認だったら承認率は一気に90%まで落ちます。
2件非承認だったら80%になってしまいます。

そこまで落ちてしまうと、その後は非承認3件以内に抑えながら90件のタスクを行う必要が出てしまいます。
承認が49件で92%ということは、既に4~5件の非承認があるのでは?
そうしたら、今後は一つも非承認になることなく100件までタスクをすれば95%を超えるはずです。

2018年10月17日 08:21
ご意見箱

× 今後表示しない