どんな仕事も、簡単ネット発注。まずは会員登録から!
  1. クラウドソーシングTOP
  2. みんなのお仕事相談所
  3. 原稿料が払われずにタダ働きされた場合
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
その他(仕事)に関する相談

原稿料が払われずにタダ働きされた場合

解決済
回答数
3
閲覧回数
232
時間があるときに  : 時間があるときに

契約の途中終了となった場合について相談します。

https://crowdworks.jp/contracts/28983556#scroll_to_message

募集者:(株)求活

この場合、クラウドワークス以外でのやりとりをする申請を、この募集者はしていたでしょうか?

この場合悪いのはわたしでしょうか、ご意見おねがいします。

このままでは、もう怖くて受注ができません。

今後このような目にあわないようにするには、どのような点に点に注意すべきでしょうか?

ご意見おねがいします。


この度は、ご応募いただき誠にありがとうございます。

今回、多数の応募をいただいており、
まずは2本の記事を依頼させていただきます。

記事の内容によって、今後継続して依頼をしたいと考えておりますが、いかがでしょうか?


【概要 】
・掲載メディア:弊社運用のWebメディア
・記事のテーマ: 下記サイトのユーザー向け又は企業向けの記事
・文字数:1記事あたり1000文字以上
・サイトの説明に関してはWEB会議(zoomまたはGoogleMeet)
・やり取り:チャットワーク

【 契約金額(税抜) 】
1文字あたり1円

※契約金額(税込)からシステム利用料を差し引いた金額が、ワーカーさまの受取金額となります

【 納期・納品方法 】
・契約から1日〜3日程度 で納品
・チャットワークまたはドロップボックスで納品
以上を再度ご確認いただき、ご連絡いただけますか?
お待ちしております。

XXXさま(相手方)
よく拝見しましたが、24日の納期だと4記事は無理です。3番目と4 番目のXXXXさんの記事と????無料閲覧記事の2記事だけにして下さい。昨日は「書ける」と思い安請負いをしてしまいました。昨夜それぞれ1万字と気付いて無理と判断致しました。ご迷惑をおかけいたしますので、早めに連絡致します。この2記事だけにしてください。済みませんが、ご確認お願い致します。

3また今日の昼に送った制作中の原稿を読めば、あきらかにこの記事が1,000字で書けるような記事ではないこと、また送った制作中の原稿を 読めば1万字以上あることは早い時点で気が付いたはずなのだから「多すぎるので、1,000字にしてくれ」となぜ私的してくれなかったのですか?

1, 000字で良いのなら、このような無駄なことはしませんでした。
この記事を1,000字にせよ、というのであれば、無理に1,000字にしたものを納品しますが、それではとても貴社が意図する告知の真意は誰にも伝わらないと思います。

下記のうちどれにするか、折り返しご指示ください。

ア)1,000字程度に短くして納品する。但し、仮払いして頂いている満額をお支払い言頂く。
イ)10,000字程度に短くして納品する。但し、仮払いして頂いている金額は。1万円に変更して頂く。
ウ)契約をそちらから破棄する。

エ)2の記事を制作する過程で、わたしは不覚にも貴社さまの立場に立ち、このプロジェクトを全力で応援する記事を書こうと思いました。その思いは今も変わっていません。

どれを選ぶか、決めてください。


かしこまりました。

私の見落としで相違がうまれてしまったことは
ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

現在、責任者と連絡が取れない状況なので
明日の遅くとも14時までに連絡いたします。


添付Word文書は、いつかお使いになる日が来ると考えますので、そちらさまで保管しておいてください。

超過した文字数分の記事の原稿料は、お使いになる近い将来請求します。

明日、これを1,000文字のぺらぺらの記事にします。

それから2記事目を同様のスタイルで制作し、24日が終わるまでの時刻に2記事まとめて現在仮払い頂いている原稿料で納品します。

cloud.waku1


文章の内容を確認致しました。
著作権侵害や弊社他社含めてサイトからのコピーなどが多く見受けられます。

(実際は、引用:XXXXXX
と役所のURLを貼りつけて引用しているとk炉の私的。

コピペチェックに当方で掛けても「なし」でした。)

「2記事まとめて現在仮払い頂いている原稿料で納品します。」と意思表明したにも拘わらず、下記のようなメールがきて、怖くなり、わたしの方から「辞退する」と断りました。


このような状態で信頼関係を継続するのは困難であると考えます。
当然CWにも今回の件を確認致しましたが弊社に大きな落ち度はございません。


2021年01月24日 00:08

本件相談は文字数の件でこちらに誤解があったことが理由でこちらのミスでした。その後奏法閻魔に納得の上解決済みとなましたので取下げます。無視してください。

2021年01月24日 17:48 追記

本件相談は文字数の件でこちらに誤解があったことが理由でこちらのミスでした。その後奏法閻魔に納得の上解決済みとなましたので取下げます。無視してください。

2021年01月24日 17:48 追記
みかん大好きっ子さんからの回答

お話の内容を見ると明確な打ち合わせをしないで契約してしまったワーカー側にも多少の落ち度はあると思います。

原稿だけを書いてもらい、後は契約終了リクエストを送って原稿料を払わないというケースもあるようです。
個人的な意見を言えば

①チャットワークでの打ち合わせはいいですが、書く前にきちんと打ち合わせをして契約する。そして一度内容を見て自分で書けそうだと思ったら契約する。やはり下調べも必要です。無理ならば辞退すれば大丈夫です。
②契約終了リクエストは自分から送らない。相手が送っても拒否をする。
これはcloud.waku1様の取った行動ですが、自分から辞退するのは早まってしまったと思います。粘り強く交渉すれば相手が折れてくれる可能性もあったと思います。交渉するのは大変良い事ですが、自分から折れたら負けてしまいます。

契約まではクラウドワークス側で対応してくれます。「違反案件」の場合通報したらその案件の募集も取り消されます。
但し契約してしまえばほとんど自己責任です。交渉も何もかも自分で責任を負わなくてはなりません。

このようなまともでないクライアントがいるのも現実です。このクライアントはブロックして2度と応募しないようにしていただきたいです。ただまともなクライアントもいます。「仮払い前には書かないで欲しい」と言ってくれるクライアントもいます。すべてがすべて悪いクライアントではありません。ただ今回は運が悪かったとしか言いようがありません。
生意気なようですがこの教訓を踏まえて、
念入りな打ち合わせと下調べをして契約する。
契約したら粘り強く交渉していただく。
これを気を付けていただきたいなと思い書いてみました。

2021年01月24日 12:27
xxxxxxxxxxx12200さんからの回答

記事作成がそもそも問題のある案件ですよ。だからやめることですね。

2021年01月24日 17:07
shinkakuさんからの回答

あなたの実績を拝見すると規約違反やステマ・アフィ幇助と思われる有害なものも多いので、自己責任で仕事とクライアントをきちんと見極めましょうとしか言いようがないです。

2021年01月24日 17:41

× 今後表示しない