どんな仕事も、簡単ネット発注。まずは会員登録から!
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
トラブルに関する相談

仮払いなしの業務について

回答
受付中
回答数
12
閲覧回数
981
困ってます  : 困ってます

動画編集でテスト料金のみ仮払いされました。
まだ受け取っていません。

以降はまとまった件数納品し、その動画の尺で報酬を決めるため
その分の仮払いは無く、先に納品をするように言われ少し納品してしまいました。
クライアントは後で纏めての支払いと言っています。

途中で仮払いなしで納品はおかしいと思い、仮払いをお願いしましたが
逆に契約内容を理解していないと解約され、契約違反の報告もしたと報告されました。

そもそもこの様な契約自体、クラウドワークスで問題ないのでしょうか?

以前納品した分の修正を送らないといけなくて
その分も仮払いされておらず不安です。

2021年07月27日 09:28

追記させて頂きます。
以下、クラウドワークスからの返答

「当サイト上では、ワーカー(受注者)様とクライアント(発注者)様の二者間で業務委託契約を締結いただいております。

【クラウドワークス利用規約】
https://crowdworks.jp/pages/agreement
「第6条 本サービスの内容について 第1項、第2項」
「第10条 プロジェクト形式における本取引の成立」
「第13条 固定報酬制による取引」

検収を完了する条件、お支払いする報酬額、瑕疵担保責任など二者間の契約内容に関することについては、
契約の当事者間で取り決めをおこなっていただいております。

▼【共通】契約時に気を付けること
goo.gl/fLDPBS

▼【共通】固定報酬制(プロジェクト形式)の仕事の流れについて
goo.gl/sorngK

また、「仮払い」制度については、契約金額をクラウドワークスが一旦お預かりすることで、
ワーカー様は納品後、クライアント様は検収が完了した時点で報酬が確定する形式となります。

▼【共通】仮払いとは
goo.gl/eukRKh

そのため、まずは初回に「仮払い」される契約金額(固定報酬)は、
当事者間でご調整いただき、委託する業務に対する「見積り金額」をお支払いいただいております。

ikuko.kashihara 様とクライアント様の二者間で取り決めた契約内容に基づき、
「検収のお手続き前(報酬確定前)」であれば、契約詳細画面の中段左側にある「条件変更リクエスト」にて、
契約金額の変更を提案することも可能です。

▼【クライアント】契約金額の増額について(固定報酬制)
goo.gl/SHfbYM
※同じ手順で減額の交渉も可能です。

上記が「プロジェクト形式(固定報酬制)」の契約形式および仕様のご説明となりますが、
「二者間で取り決めた契約内容に関しまして齟齬が生じている場合」は、
お取引の当事者ではない事務局は契約に介入することはできない立場となりますため、
当事者間でお話し合いいただくことをお願いしております。

そのため、今一度、ikuko.kashihara 様とクライアント様の二者間で契約内容のすり合わせをおこなっていただき、
契約金額などを含めてご交渉いただくことをお願いできますでしょうか。

なお、二者間のお話し合いで解決することが難しいようであれば、契約Aのお取引内容を法的な観点からご判断いただくためにも、
弁護士などの第三者機関にご相談いただくことをご検討いただいております。

何かご不明な点がございましたら、事務局までお問い合わせください。
引き続き、何卒よろしくお願い申し上げます。

クラウドワークス事務局」


ここからがクライアントの返答

「契約内容については過去にクラウドワークスに問い合わせをして、
問題がないことを確認しております。

クラウドワークスからの返信にも記載がある通り、契約は二者間で行われるものであり、
本案件に関しては募集要項にも詳しく契約内容の記載があります。
(メッセージでの初期にもご説明をしております。)

クラウドワークスからの返信内容を理解出来ていないと見受けられますので、
これ以上の返信は控えさせて頂きます。

本案件にご参加頂きありがとうございました。」


つまり問題がないのでしょうか。

2021年07月28日 21:17 追記

追記させて頂きます。
以下、クラウドワークスからの返答

「当サイト上では、ワーカー(受注者)様とクライアント(発注者)様の二者間で業務委託契約を締結いただいております。

【クラウドワークス利用規約】
https://crowdworks.jp/pages/agreement
「第6条 本サービスの内容について 第1項、第2項」
「第10条 プロジェクト形式における本取引の成立」
「第13条 固定報酬制による取引」

検収を完了する条件、お支払いする報酬額、瑕疵担保責任など二者間の契約内容に関することについては、
契約の当事者間で取り決めをおこなっていただいております。

▼【共通】契約時に気を付けること
goo.gl/fLDPBS

▼【共通】固定報酬制(プロジェクト形式)の仕事の流れについて
goo.gl/sorngK

また、「仮払い」制度については、契約金額をクラウドワークスが一旦お預かりすることで、
ワーカー様は納品後、クライアント様は検収が完了した時点で報酬が確定する形式となります。

▼【共通】仮払いとは
goo.gl/eukRKh

そのため、まずは初回に「仮払い」される契約金額(固定報酬)は、
当事者間でご調整いただき、委託する業務に対する「見積り金額」をお支払いいただいております。

ikuko.kashihara 様とクライアント様の二者間で取り決めた契約内容に基づき、
「検収のお手続き前(報酬確定前)」であれば、契約詳細画面の中段左側にある「条件変更リクエスト」にて、
契約金額の変更を提案することも可能です。

▼【クライアント】契約金額の増額について(固定報酬制)
goo.gl/SHfbYM
※同じ手順で減額の交渉も可能です。

上記が「プロジェクト形式(固定報酬制)」の契約形式および仕様のご説明となりますが、
「二者間で取り決めた契約内容に関しまして齟齬が生じている場合」は、
お取引の当事者ではない事務局は契約に介入することはできない立場となりますため、
当事者間でお話し合いいただくことをお願いしております。

そのため、今一度、ikuko.kashihara 様とクライアント様の二者間で契約内容のすり合わせをおこなっていただき、
契約金額などを含めてご交渉いただくことをお願いできますでしょうか。

なお、二者間のお話し合いで解決することが難しいようであれば、契約Aのお取引内容を法的な観点からご判断いただくためにも、
弁護士などの第三者機関にご相談いただくことをご検討いただいております。

何かご不明な点がございましたら、事務局までお問い合わせください。
引き続き、何卒よろしくお願い申し上げます。

クラウドワークス事務局」


ここからがクライアントの返答

「契約内容については過去にクラウドワークスに問い合わせをして、
問題がないことを確認しております。

クラウドワークスからの返信にも記載がある通り、契約は二者間で行われるものであり、
本案件に関しては募集要項にも詳しく契約内容の記載があります。
(メッセージでの初期にもご説明をしております。)

クラウドワークスからの返信内容を理解出来ていないと見受けられますので、
これ以上の返信は控えさせて頂きます。

本案件にご参加頂きありがとうございました。」


つまり問題がないのでしょうか。

2021年07月28日 21:17 追記

納得できなかったので、もう一度クラウドワークスで問い合わせました。
返信は以下の通りです。


繰り返しのご案内となり恐縮ですが、「プロジェクト形式(固定報酬制)」の契約を締結する際には、
「業務の実施条件など含め二者間で取り決めた契約内容に双方同意」のもと、お仕事を受発注いただいております。

【クラウドワークス利用規約】
https://crowdworks.jp/pages/agreement
「第6条 本サービスの内容について 第1項、第2項」
「第10条 プロジェクト形式における本取引の成立」
「第13条 固定報酬制による取引」

ただし、当サービスでは、契約締結前ならびに「仮払い前」に、
ワーカー(受注者)様にお仕事を依頼することを禁止しております。
※利用規約第22条(30)をご確認ください。

【仕事依頼ガイドライン】
https://crowdworks.jp/pages/guidelines/job_offer.html
「本サービスを介さない直接取引を想起させる仕事」
「本サービスの趣旨とは異なる仕事」
「その他、弊社が不適切と判断する仕事」


以下は両者で話し合ってね、マイルストーン払いがおすすめだよと言う内容なので略


これはどう読んでも
「二者間で取り決めた契約内容」であっても
「契約締結前ならびに「仮払い前」に、ワーカー(受注者)様にお仕事を依頼することを禁止」すると言う意味なので
私のした契約は規約違反であったという事ですね。
良かったです。
もし「二者間で取り決めた契約内容」で他の規約を破って良いなら、ワーカーが不利すぎるので。
回答くださった皆様ありがとうございました。
見解が紆余曲折してご迷惑おかけしました。
働いた分の報酬は頂けるので、違反報告して契約終了します。

2021年07月30日 15:58 追記

納得できなかったので、もう一度クラウドワークスで問い合わせました。
返信は以下の通りです。


繰り返しのご案内となり恐縮ですが、「プロジェクト形式(固定報酬制)」の契約を締結する際には、
「業務の実施条件など含め二者間で取り決めた契約内容に双方同意」のもと、お仕事を受発注いただいております。

【クラウドワークス利用規約】
https://crowdworks.jp/pages/agreement
「第6条 本サービスの内容について 第1項、第2項」
「第10条 プロジェクト形式における本取引の成立」
「第13条 固定報酬制による取引」

ただし、当サービスでは、契約締結前ならびに「仮払い前」に、
ワーカー(受注者)様にお仕事を依頼することを禁止しております。
※利用規約第22条(30)をご確認ください。

【仕事依頼ガイドライン】
https://crowdworks.jp/pages/guidelines/job_offer.html
「本サービスを介さない直接取引を想起させる仕事」
「本サービスの趣旨とは異なる仕事」
「その他、弊社が不適切と判断する仕事」


以下は両者で話し合ってね、マイルストーン払いがおすすめだよと言う内容なので略


これはどう読んでも
「二者間で取り決めた契約内容」であっても
「契約締結前ならびに「仮払い前」に、ワーカー(受注者)様にお仕事を依頼することを禁止」すると言う意味なので
私のした契約は規約違反であったという事ですね。
良かったです。
もし「二者間で取り決めた契約内容」で他の規約を破って良いなら、ワーカーが不利すぎるので。
回答くださった皆様ありがとうございました。
見解が紆余曲折してご迷惑おかけしました。
働いた分の報酬は頂けるので、違反報告して契約終了します。

2021年07月30日 15:58 追記
MocoSさんからの回答

詐欺。

そして、あなたは被害者ではありません。加害者の一員です。
他のワーカーの環境を悪くしている原因なのです。

2021年07月27日 09:37
蓮華花さんからの回答

>そもそもこの様な契約自体、クラウドワークスで問題ないのでしょうか?

規約等に違反していると思います。そもそも仮払いもしないのに、先方から「解約」と「契約違反の報告」もされたとのこと。その方がおかしいですよね。
以下ご参考までに↓

「クラウドワークス利用規約」 https://crowdworks.jp/pages/agreement.html

「仕事依頼ガイドライン」 https://crowdworks.jp/pages/guidelines/job_offer.html

「仕事依頼ガイドライン、利用規約に抵触するようなお仕事についてのお知らせ」
https://blog.crowdworks.jp/?p=1085

「仕事依頼ガイドライン、利用規約に抵触するような悪質案件についてのお知らせ」
https://blog.crowdworks.jp/?p=3756

「外部サービスの利用規約やルールに違反するお仕事について」
https://blog.crowdworks.jp/?p=3928

「2021年3月度 ユーザー体験改善チームからのお知らせ」
<確認されたトラブルの事例>など
https://blog.crowdworks.jp/?p=4363

「2021年4月度 ユーザー体験改善チームからのお知らせ」
<確認されたトラブルの事例>など
https://blog.crowdworks.jp/?p=4386

「2021年5月度 ユーザー体験改善チームからのお知らせ」
<確認されたトラブルの事例>など
https://blog.crowdworks.jp/?p=4418

「出金申請時に追加審査の対象となりやすいご利用方法について」
https://blog.crowdworks.jp/?p=4505

上記の規約やガイドライン等に違反していると思われた場合は、通報※なさることをお勧めいたします。

※違反報告とは
https://crowdworks.secure.force.com/faq/articles/FAQ/10171?l=ja&url=10171

「よくある質問」 https://crowdworks.secure.force.com/faq/
            ↑
基本的なことは、こちらで検索すると出てきます。

事務局へのご相談・お問い合わせ等は「よくある質問」の どのページからでも下の方に「それでも解決しない場合は?【お問い合わせ】」というオレンジ色のボタンがありますので、そちらからどうぞ。

2021年07月27日 09:38
相談者コメント

MocoS様
返答ありがとうございます。
その通りです。
納品してしまい、反省しております。

2021年07月27日 09:41
相談者コメント

蓮華花様
返答ありがとうございます。
やはり契約自体が規約違反ですよね。
めっちゃ分かりやすく教えていただいてありがとうございます!
リンク先調べてみます!

2021年07月27日 09:46
shinkakuさんからの回答

クラウドワークス名物の労働搾取詐欺ですね。
あと動画系は違法の可能性もあり先日逮捕者も出ました。

2021年07月27日 09:48
みかん大好きっ子さんからの回答

クラウドワークスでは契約した後にこのようなメッセージが出ます。

「クライアントが仮払いをしていません。仮払い後に作業を開始して下さい」

そして、クライアントが仮払い後に

「クライアントが仮払いをしました。作業を開始して頂けます」

今回はクライアントもルール違反ですが、仮払い前に作業を行った相談者様にも落ち度はあります。この場合クラウドワークスのサポートはないものと思われます。

以前納品した分も仮払いが内容状態ならば、もう契約終了リクエストの方がいいと個人的には思います。相談者様も
「仮払いする前に作業するように要求された」と逆に「違反通告」してみるのもいいと思います。

今はこういった悪質クライアントの審査が厳しくなっています。ただ、今後は「仮払い後に作業する」これを守らないと保証も何もありません。

2021年07月27日 09:52
相談者コメント

shinkakuさん
返答ありがとうございます。
仮にちゃんと報酬が後に支払われても、規約に則ってないならダメですよね。
違法の可能性、確かにそういうこともありますね。
気をつけないといけませんね。

2021年07月27日 09:56
相談者コメント

みかん大好きっ子さん
返答ありがとうございます。
テスト料金のみ仮払いされており、テストの納品をしようとしたら、纏めての支払いだからと却下されました。
そしてその仮払い後ステータスのままテストでない本番の動画も納品してしまいました。
本番の仮払いがされた後に作業しなかった事、本当に反省しております。
仮払いされてないものを補償することはできませんよね。
契約終了リクエストを送って、違反報告が一番かもしれませんね。

2021年07月27日 10:05
shinkakuさんからの回答

他にも「主婦」や比較的高額報酬を謳った案件は問題がある可能性が高いので
著作権法やYoutubeの規約に抵触していないか確認したほうがいいです。
基本的にアフィカスにロクな人間はいません。

2021年07月27日 10:32
相談者コメント

shinkakuさん
ありがとうございます。
そうですね、ちょっと調べてみます!

2021年07月27日 10:34
gensouさんからの回答

クライアント様、採用前に追加作業の依頼はよくあります。
私も昔、あるイラストでかなりの量を修正で描いたのに、
他の方に行ってしまいました。
クライアント様も気にして「買取り」をしますと来ましたが、
当時は訳を分からず「退会してください」と返答したら、
そのクライアント様はしばらくして退会しました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今、考えると買取りさせとけば良かったかもしれませんが、
規約違反にもなりそうだし、やめときました。

クライアント様はいろいろ注文してきますが、
なるべく仮払い後にした方がよろしいかと思います。
仮払い後にメッセージで了解されたら、納品が理想ですが、
なかなか了解が出ない場合は納品ボタンで正式納品を実行します。
納品後は2週間後にはシステム上自動支払いが行われます。

無駄の作業で終わる事は私も数十回はあった気がしますが、
ワーカーの切ない運命ですね。

2021年07月27日 14:32
相談者コメント

gensouさん
回答ありがとうございます。
よくあるのですね。
かなりの量描いたのにそれは辛すぎますね。
私はテストは通常通り仮払い後作業でしたので、
クライアントの言うような支払い方法もあるのかと思ってしまいました。
作業する前にこちらで聞いておけば良かったです。
本当に仮払い後に作業することは大事ですね。
手痛い勉強代でした。

2021年07月27日 14:50
相談者コメント

なぜか追記が重複してしまいました。

2021年07月28日 21:18
gensouさんからの回答

クラウドワークスの事務局は、
クライアントの詐欺案件も含めいい加減な対応があった場合も、
ワーカーに解決を望み何もしてくれないなが現状です。

今現在、審査などを含めて、規約違反を徹底的に調査しているのは、
ワーカー達全員です、
私もコンペの件でいまさらちょっとした事で注意され、頭に来ていますが、
デザイナーにはもの凄い厳しい戒厳令下に置かれていますので、
へたに、逆らうと、アカウントを容赦なく剥奪されますので、
「以後気をつけます」で返答してしたがっています。

発注者はお金を払ってクラウドワークスに利益をもたらしてくれるので、
詐欺案件だろうと、そのままで未だに放っているのが現状です。

問題は受注者(ワーカー)をいかにして規約違反にして、
脅迫がらみの要求を突きつけてきます、
ワーカーがいかに馬鹿をみていても、
事務局は決して助けてくれません。

このコメントも事務局に監視されていますでしょう、
たぶん多くのワーカー(プロワーカーも含めて)ブラックリストになっているでしょう、

ここにクライアントとか事務局の不満を載せる事で、
自動的にブラックリストになり、事務局の監視下におかれます。

kuko.kashihara様も、その予備軍になるかもしれません。

「仮払いなしの業務について」のご質問も闇に葬られるだけになるでしょう、
残念ですけど、へたに騒ぐとやばい事になりますので、
冷たいと思われますけど、あきらめるしかないですね。
それが今後のkuko.kashihara様のためにもなります。

なさけない回答ですけど、これが今のCWなのです。

2021年07月28日 22:33
wateronoさんからの回答

ikuko.kashihara様。
クライアント様。
契約内容については過去にクラウドワークスに問い合わせをして、
問題がないことを確認しております。
>ここまでは問題無いです。
>先に納品をするように言われ少し納品してしまいました。
違反報告するといいと思います。
規約違反行為
契約終了リクエストして下さい。
蓮華花様のリンクはいいリンクです。
外では悪質なリンクを貼る人達もいます。
気を付けて下さい。

動画サイトあそこですね。
注意して何の動画か詳細を聞いて下さい。
違法行為・侵害行為になる事は
スルーして下さい。
(ならないと言われても契約する前にここで聞いてみる事をお勧めします。)

仮払いなしの業務について
>今後は仮払い後に作業して下さい。
*重複はよくある事なので気にしなくてもいいです。
お疲れ様です。

2021年07月28日 22:57
相談者コメント

gensouさん
回答ありがとうございます。
そうなのですね。
事実をガイドラインに照らして問題がないのか判断したくて質問しているのに
それを事務局やクライアントへの不満と受け取られるのはちょっと困りますね。
アカウントが無くなるのも嫌ですし。

事務局が「お互いが良ければ仮払いなしでもOK」と言うのであれば、それは従います。

ここに回答してくださった皆さまが全員違反と言っているのに、そんな事なかったのであればもっと多くの皆様も勘違いされてるかもしれませんし、質問した意味はあったのかもしれませんね。

全然冷たくないです。
本当にありがとうございます。
確かにワーカーは利益はもたらしませんもんね。お客様ではないですね。
でもそれが資本主義ですから。
辛い立場ではありますが、ガイドラインを守ってお仕事励みます。

2021年07月28日 22:59
相談者コメント

wateronoさん
回答ありがとうございます。

せっかく書いて頂いたのに
違反なのか分からなくなってしまいました。

ガイドラインでは
①仮払い無しはダメ
②報酬や責任はお互いで決めてね

これ②で仮払いしません。後払いです。って契約してしまったら、なんでもありですよね。

私は①に反して②を契約する事がダメなんじゃないのかと思っていたのですが、そう思っているのはここで回答してくださるワーカー様だけなのか。

動画に関してはNDA締結してますし関係ないと思います。

こんな返答ですみません。
ありがとうございます。

2021年07月28日 23:28
shinkakuさんからの回答

CWに関わるステークホルダーの常識は世間の非常識(悪く言えば無知)が多いので
一般的な商流や「信用」をベースにしたほうがいいですよ。それが解らなければ
フリーランスなんてやめたほうがいいです。

2021年07月28日 23:53
相談者コメント

shinkakuさん

回答ありがとうございます。
そうですよね。
なんというか世間の社会常識を基準にしないとだめですよね。

2021年07月29日 00:07
蓮華花さんからの回答

いくつか、順不同で思ったことを書かせていただきます。

■この「みんなのお仕事相談所」で相談者の方が「追記」をなさると、同じ文章が重複して掲載されてしまうという不具合!?は、度々起こっているようです。
以前どなたかも書かれていましたが、そのときはその方が試してみても再現性がなかったとのことで、うやむやになっていました。
今回はやはり不具合が起こっているので、その旨を事務局の方へお知らせいただければと思います。

■追記部分を拝見しましたが、これはかなり濃いグレーだと思います。クラウドワークス事務局は、二者間で取り決めた契約内容に齟齬がある場合は介入しない(面倒ごとに関わらない)姿勢をとります。
どの案件なのかが分からないので、ハッキリとは言えませんが、事務局も、仮払いなしで良いという意味ではなく、「契約金額」は当事者間で決めてね。ということだと思います。

■これは他の募集案件なども見て以前から思っていることですが、最終的な仕事量がどのくらいになるかが、事前にハッキリしていない場合の仮払い金額の決め方は、明文化されていないようです。なので、クライアント有利に契約が結ばれる傾向にあると思います。

・報酬の支払い方には、以下のような方法があります。

 いったん仮払いしたのちに、作業量が増えた分の報酬を加味して増額するため、「契約条件変更リクエスト」より契約金額を変更する。

 マイルストーン払いを利用する。 
 https://crowdworks.secure.force.com/faq/articles/FAQ/10052?l=ja&url=10052

 「追加支払い」機能を使って増額分の支払いをする。

ただ、いずれにしてもクライアントがきちんと支払う気が無ければ無意味です。

・しかも、いったん仮払いされても、検収&報酬確定がなされないままで180日を過ぎると仮払いが自動でキャンセルされ、クライアントに返金されてしまいます。
この180日ルールは、クライアントに一方的に有利で、ワーカー軽視であり、とても容認できるものではありませんが、現状はこのざまです。↓

「仮払されて納品したのにステータスが仮払前に戻って支払ってもらえない」
https://crowdworks.jp/consultation/threads/10860

「ワーカーは納品してもクライアントが180日ごね続ければお金を支払わず成果物も受け取れる仕組みについて」
https://crowdworks.jp/consultation/threads/10868

■クライアントの見極めはとても難しいですが、仕事を請ける上では大変重要なことだと思います。
例えばですが、
>・応募時点で作品の著作権(著作人格権)は譲渡したものとします。

このような↑(報酬確定後ではなく)応募した時点で著作権を奪うなどと書いてあるような募集には、絶対に応募しないことも1つの方法だと思います。

2021年07月29日 11:51
相談者コメント

蓮華花さん
回答ありがとうございます。

>事務局も、仮払いなしで良いという意味ではなく、「契約金額」は当事者間で決めてね。ということだと思います。

私もそう解釈しました。
他の規約に反する事まで決めて良いのであれば規約の意味が無いです。

クラウドワークス、色々な支払い方法がありますよね。
後払いについて「クラウドワークスの与信審査を通過した一部のクライアント(発注者)は、
支払いが後払いとなっております。」とありますが、お互いが認めればプロジェクト方式でも後払い可というのも、意味がわからないというか、じゃあ後払いの審査になんの意味があるのかと。

未払いのリスクを避ける為に仮払い後のシステムがあるのであって、なんでそれを容認するかのような規約があるのか。

結局この様な契約に問題が無いと認めてしまう事は、クラウドワークスのシステムへの信頼をなくしてしまうのでは無いかと思いました。

今後どう働くか、よく考えようと思います。

2021年07月29日 12:35
shinkakuさんからの回答

実績、評価、応募者数、認定クライアント、PROクラウドワーカー、バッジ、本人確認などは
循環取引や「さくら」を使って捏造が可能なので、これらも信用しないほうがいいです。
かつては「ありがとう」カウンターもハックできたようです。
あとCW公認の詐欺やステマ案件も未だに沢山掲載されているので気を付けてくださいね。
少なくとも取引相手の所在と信用を「一般社会の」基準で判断してください。

2021年07月29日 13:07
相談者コメント

shinkakuさん
回答ありがとうございます。
そんなに色々できてしまうんですね。
気をつけます。
一般社会の基準なら知らない相手と何の保証もなく後払いで仕事は出来ないですよね。
反省です。

2021年07月29日 13:29
wateronoさんからの回答

ikuko.kashihara様。
?不思議な事が出来るネット世界です。
?な事がネット世界では出来るので
少し?利用規約を作成するのが
CW様のスタイルです。
このシステムを有効利用する
発注者様と受注者様。
このシステムを悪用利用する
人達もいます。
・人脈を多くしておくと
トラブル防止策になります。
ikuko.kashihara様。の得意ジャンル。
・専門分野弁護士・司法書士・税理士
今は依頼する事は無理でも人脈があれば
解決策を教えてくれる時があります。
・スタートは人脈その後は依頼します。
・最初は皆様同じ事をしています。
CW様内の事であればここで
聞いてみるといいと思います。
現状を変えるにはシステムを有効利用
する発注者様と受注者様が多くなれば
?な事が少なくなって行きます。
更に有効利用に導いて頂いているのは
回答者様でもあります。
反省する事もなく今は注意して
気を付けて下さい。
お疲れ様です。

2021年07月30日 18:37
相談者コメント

wateronoさん
回答ありがとうございます。
利用規約って結局、解釈によるので、今回のように自分に
都合の良い解釈で違反じゃないと言うこともできてしまいますね。
今回はクラウドワークスからはっきり答えてもらえましたので、
同じ規約で悩んでる方がいらっしゃればこの投稿が役に立つと嬉しいです。

人脈は大事ですね。
今回は皆様に本当に助けられました。
本当にありがとうございます。

2021年07月30日 20:19

× 今後表示しない