どんな仕事も、簡単ネット発注。まずは会員登録から!
みんなのお仕事相談所

「みんなのお仕事相談所」では、ユーザーさまのご依頼の相場や製作期間、
契約書やお金に関する悩みを気軽に相談できるQ&Aコミュニティです。
違反案件についてはよくある質問の「【共通】違反のお仕事とは」をご覧ください。
また、違反報告についてはよくある質問の「【共通】違反報告とは」をご確認ください。

受注者からの相談
その他(法律・法務)に関する受注者の相談

著作権譲渡について

解決済
回答数
5
閲覧回数
284
困ってます  : 困ってます

コンペ形式でロゴの採用を受けましたがその後修正が十数回ありまして、相手の指示のままなおしました。
その後ロゴは初めに出したデザインとは全く違ってしまいました。
文字6文字の全ての文字が最初に出したものとはデザインが全くちがっています。
その後に著作権譲渡契約書にサインをとワードで送られてきました。
これはもはや私の作品ではないとの旨をメッセージで送り、断りましたが、相手は作ったのはそちらだとのことで、平行線の状態です。
私のアイデアでない作品の契約は、結びたくはありません。作業は致しましたが、アイデアはあちらです。
もはや私の作品の面影はなく、相手に言われるがままの作業をしただけです。
こういう場合どのように対処すればよいのでしょうか。

それと、事務局に連絡したからとのことで、ズーム会議も2回しました。
メールアドレスも聞かれました。
著作権譲渡契約書には住所と名前は書きましたが、電話番号もとのことで止まったままです。
なんかプライバシーにどんどん入って来るので怖いです。
クラウドサインを使うとのことでしたが電話番号までは教えたくはありません。

2022年10月03日 22:53

ベストアンサーに選ばれた回答

セレンディピティ☆さんからの回答

クライアントが誰かの著作物をパクろうとしていため、
クライアントの指示に従ったら、誰かの著作権を侵害していものが出来上がる、可能性もありますからね。

確かに質問者さまが著作権譲渡の書類を書いたら、
仮に元の著作者が権利侵害で訴えた場合に、質問者さまが権利侵害したことになってヤバくなるも。

ということを心配して、避けたいのですかね?

2022年10月04日 17:32

すべての回答

abistyamさんからの回答

ご質問は、
「著作権譲渡について」ですね?

他にいろいろ書かれていますが、こんがらがってしまうので、
「著作権譲渡」だけに絞って回答させていただきます。

案件名は
「マンガレベールロゴ 」
URLは、
https://crowdworks.jp/public/jobs/7908165
クライアント名
NCOMIC 様ですね。

案件名を見ると著作権譲渡の件は書かれていませんね、
コンペ報酬が、55,000円

ここクラウドワークスの相場だと良い報酬かと思います、
コンペの案はたてまえ上の案で、その後、いろいろ修正が、
入るのは当たり前だと思います。
一発でOKなのは、多分よほどでない限り有り得ないと、
思った方が宜しいかと思います。

他のたくさんロゴで獲得したワーカーさんも同意見だと思いますよ。
私もロゴでコンペではないですが固定報酬制で何回も何回も、
クライアント様の指示通りやり無事終わりました。
それで良いではありませんか?

ロゴは皆さん、駄目だった物もクライアント名を変えて、
同じ様な物を使いまわししている超ベテランの方々も一杯います。
あまり関心する事ではないですが、それが実態なのです。
本当はいけませんが日本ではその点、後進国のままです。

向こうが「著作権譲渡契約書にサイン」を要求してきたら、
それに素直に応じておけばいいのですよ・・・たてまえです・・あくまでも。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それ以下の質問文章で、
●「ズーム会議も2回しました。」
●「メールアドレスも聞かれました。」
●「著作権譲渡契約書には住所と名前は書きました」
●「電話番号もとのことで止まった」
●「プライバシーにどんどん入って来るので怖いです」
●「電話番号までは教えたくはありません」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上記の6項目の質問は、まだ別の問題なので外させていただきます。

こんな回答になりましたが、ご参考になりましたなら幸いです。
サポートが対応できる事は、そちらに相談する事をお勧めします。
(下の6項目はそちらにお聞きください)

2022年10月04日 01:12
wateronoさんからの回答

mf0009様。
>私の作品ではないとの旨をメッセージで送り
・多数ありますよ。
・言い切れますか。
*作品&お金どちらですか。
>ズーム会議も2回しました。
・ZOOMで会議は必要ありません。
(会議ならメッセージお勧めします)
(個人なら別ですよ)
(ここの案件です)
御自分の作品
類似の作品
>著作権譲渡について
・使用します旨送信して下さい。
・譲渡はありません。
(侵害行為になる可能性)
>なんかプライバシーにどんどん入って来るので怖いです。 クラウドサインを使うとのことでしたが電話番号までは教えたくはありません。
・はい怖いなら止めときましょう。
・必要はありません。
(CS様は知っています)
長い間お疲れ様です。

2022年10月04日 15:33
A&Fジャービスさんからの回答

何かを作れば、申請しなくても、著作権は自然に派生します。本人の好き嫌いに関わらず、だれの指示があったかに関わらず、制作者は著作権を有することになるというのが原則です。様々なものに見られる著作権の表示は、そういう著作権を保護する目的で行われているのです。
今現在、制作者であるご自身が、「自分の作品ではない」といって著作権を否定していても、後で、その気持ちが変化するかもしれません。依頼側としては、そのような将来的な変化の可能性を見越して、書面できちんとしておきたいのだと思います。本当は、作業前に、きちんとすべきでした。
誰かから依頼されて、イラスト、デザイン、翻訳を行った場合、本来は実際の制作者に著作権がありますが(翻訳の場合2次的著作物)、このような仕事は通常、著作権を依頼側に譲渡するという前提で行われています。ほぼ、暗黙の了解のようになっていますが、実は、特に契約などを交わしていない場合、著作権は依頼主ではなく著作物を創作したイラストレーターに帰属する場合があります。その辺のところ、いろいろな絡みがありますので、単純にすべてそうだとは言えませんが。でも、きちんとした会社なら、著作権譲渡の契約を書類で行っておきたいでしょう。

2022年10月04日 16:44
セレンディピティ☆さんからの回答

クライアントが誰かの著作物をパクろうとしていため、
クライアントの指示に従ったら、誰かの著作権を侵害していものが出来上がる、可能性もありますからね。

確かに質問者さまが著作権譲渡の書類を書いたら、
仮に元の著作者が権利侵害で訴えた場合に、質問者さまが権利侵害したことになってヤバくなるも。

ということを心配して、避けたいのですかね?

2022年10月04日 17:32
ezukiさんからの回答

もう関わりたくないならば、作品にかかった手間と契約金を放棄し、評価1ということで「契約途中終了リクエスト」をするしかないと思います。
個人的には、私だったらそのコンペ作品に類似したものがないか「類似ロゴ検索サイト」で検索して出てきたサイトで可能ならチェックし、問題なさそう(誰かのものをパクッてないと判明した)なら著作権譲渡契約書にサインし、電話番号については空欄のまま提出しますね。
思い切りパクッてそうなら、それを理由に契約途中終了リクエストをして、著作権違反に問われる危険から逃げます。
どうするかは結局は自分で決めるしかないで、じっくりとお考えになってから決断なsるといいと思います。

2022年10月05日 08:56
相談者コメント

あれからクライアントから契約を却下しますとのメッセージが届きました。
こちらも同意し、事務局へその旨伝えました。
色々勉強になりました。
ありがとうございました。

2022年10月05日 11:42
不安や疑問に真摯に向き合い改善につとめます クラウドワークス安心安全宣言