外注ノウハウ
Pocket

公開日: 2021.11.24 / 最終更新日: 2021.11.25

【2021年】チラシ作成・デザインの料金相場・費用を紹介!

チラシの作成やデザインを外部へ依頼すると、どのような費用がいくらかかり、相場金額はどれくらいになるのでしょうか?
今回は、チラシの作成・デザインにかかる費用について、料金の決まり方や費用を抑えるコツ、依頼先ごとの費用相場などを紹介します。

チラシ作成費用相場の決まり方

チラシ作成費用のうち大きな割合を占めるのが人件費です(デザイン費・原稿作成費などのように、工程に応じた名称になることもあります)。チラシのデザインにこだわりたい場合、チラシに掲載したい情報が多い場合などはデザイン・原稿作成にかかる時間が増えるため、その分費用も高くなります。
また、依頼するチラシの枚数・サイズ・納期に応じて料金を変えている依頼先も多く、サイズが大きくなるほど料金も高くなることが一般的です。

大量のチラシを発注する場合や余裕のある納期で依頼した場合、両面印刷を依頼した場合には割引が適用されることもあります。

詳細な料金は、次に紹介する一覧表をご参照ください。

チラシ作成の料金相場表

チラシ作成を依頼する際の一般的な料金を一覧にまとめると、およそ以下のようになります。

チラシのサイズ 片面印刷の場合 両面印刷の場合
A6 25,000円 45,000円
A5 30,000円 50,000円
A4 40,000円 65,000円
A3 55,000円 55,000円
B6 25,000円 45,000円
B5 35,000円 60,000円
B4 45,000円 75,000円
B3 65,000円 100,000円

上述の通り、料金設定や割引の有無などは依頼先によって異なるため、詳しくは各依頼先へ問い合わせ・確認を行ってください。

相場より費用を抑えるコツ

続いて、チラシ作成の依頼費用を相場より抑えるコツを紹介します。

ラフ(デザイン案)を用意する

自前でラフ(デザイン案)を用意すると、チラシのデザイン費を抑えることができます。デザインの方向性が決まっているとスムーズにチラシ作成が進むため、簡単なスケッチだけでも用意しておきましょう。
なお、商品の説明文やキャッチコピー、素材(写真・イラスト)などを提供することも、原稿作成費・素材費・撮影費などのコストをカットするためには有効です。

余裕のあるスケジュールで依頼する

先ほども紹介したように、余裕のあるスケジュールでチラシ作成を依頼することで割引が適用されるケースもあります。
一般的に、チラシの作成・デザイン・印刷などの工程をまとめて依頼した場合、納品までの期間は1~3週間ほどが目安です。短納期で依頼した場合は特急料金などが発生することもあるため、余裕のあるスケジュールで依頼しましょう。

修正の発生を防ぐ

チラシ作成を依頼してから完成までに、進捗や状態確認のタイミングを複数回もうけることもコストカットに効果的です。
デザインが希望通りのものになっているか、掲載情報に誤りがないかなどの点を都度確認しておけば、修正の発生による人件費や再印刷のための印刷費などを抑えることができるためです。
最終稿に近くなってから大がかりな修正が発生した場合、デザイン費の20~40%ほどの修正費や、再印刷する費用が加算されるケースもあるため、注意しましょう。

特殊な形状・加工をなくす

チラシに使用する用紙を特殊な形状にしたり、エンボス・デボス・型抜き・箔押しなどの加工をしたりすると、オプション料金が発生します。
見る人の興味を惹きやすいようにコストをかけて特殊な形状・加工を取り入れる方法もありますが、費用を抑えたい場合は、一般的なサイズ・形状のチラシにしたほうが加工費や印刷費を抑えられます。

人件費のかからない依頼先にする

はじめに紹介したように、チラシ作成にかかる費用のうち大きな割合を占めるのは人件費といえます。特に、有名デザイナー・有名企業などへチラシ作成を依頼すると料金は相場より高くなる傾向にあります。
著名な依頼先に頼めばクオリティの高いチラシを期待できますが、チラシ作成に多くのリソースを割いているケースが多く(デザイナー・カメラマン・ディレクターなど)、人件費はまとまった金額となります。
そのため、無名でもクオリティが確かな依頼先(フリーランスなど)を選んだ方がコスト削減につながります。

チラシ依頼先別料金相場

チラシ作成の依頼先について、それぞれの特徴や料金相場を紹介します。

デザイン会社・チラシ制作会社

デザイン会社はさまざまな制作物のデザインを請け負う会社であり、チラシ制作会社はチラシのデザイン・制作・印刷などを中心に請け負う会社です。
どちらも他の依頼先より費用相場は割高になる傾向にありますが、その分クオリティの高いチラシが期待できます。チラシと一緒に他の広告物を依頼できるケースもあるため、パンフレットやフライヤー、ポスターと連動したデザインのチラシを作りたい際などに適しています。

【料金相場】
・3~8万円(印刷費込み)

チラシ作成サービス

チラシ作成サービスとは、Webなどを通してチラシの作成を依頼できるサービスです。
チラシ作成に関連する工程(企画・デザイン・印刷など)を一貫して依頼できる場合、チラシ完成後の新聞折込やポスティングまで依頼できる場合もあります。
依頼料金はデザイン会社やチラシ作成会社に比べて低価格な傾向にあり、多くは依頼内容・枚数に合わせたプランが用意されています。テンプレート使用の簡易的なデザインによって低料金を実現しているサービスもあるため、仕上がりの雰囲気やサンプルなどを事前に確認しておくことがおすすめです。

【料金相場】
・2~5万円(印刷費除く)

チラシ作成を依頼できるサービスや制作会社について、個別の事業者に関する情報は以下の記事にまとめてあります。

関連記事:チラシ作成を依頼できるサービス7選・制作会社5選

フリーランス

なるべくコストを抑えてチラシを作成したい場合は、個人で活動しているフリーランスに依頼することも可能です。依頼時にはSNSのDM(ダイレクトメッセージ)や個人ブログの問い合わせフォーム、スキルマーケットなどを通じて相談・発注ができます。
個人の実績やスキル、知名度などによって費用相場は変わるため、事前に見積もりを確認しましょう。

【料金相場】
・5,000円~3万円(印刷費除く)

チラシ作成の依頼は「クラウドワークス」

コストを抑えてチラシを依頼したい場合は、クラウドソーシング(仕事を依頼したい人・受注したいをマッチングするサービス)を利用することもできます。

なかでも業界最大手の「クラウドワークス」にはチラシ作成の受注実績が250万件以上もあり、経験豊富な人材やプロのデザイナーが多数在籍しています。
チラシの企画・デザイン・印刷・配布などをまとめて依頼できる人材、デザインのみ・原稿作成のみなどを部分的に依頼できる人材のほか、さまざまなジャンル(美容系・ビジネス系・商品紹介・飲食店全般など)のデザインに秀でた人材などがおり、検索条件を詳細に設定することで希望に合った人材が見つかります。
また、システム上で、チラシ作成の相談・契約・納品・修正依頼・報酬の支払いを一貫して管理できるため、スムーズな発注が可能です。サイト登録料やシステム利用料などの手数料などは一切かからないため、コストを抑えてチラシ作成を依頼したい場合にも適しています。

チラシ作成を依頼できるワーカー一覧を今すぐチェックする

コンペ形式でのチラシデザイン募集もでき、過去に行われたチラシ作成コンペの採用デザインをチェックすることも可能です。多数のデザイン案から好みのチラシデザインを選びたい場合などには特におすすめです。

チラシ作成コンペの採用デザイン一覧をチェックする

チラシデザインコンペの詳細を見てみる

さらに詳しい事例や発注時の相場金額、使い方などは以下の資料(無料)から確認できます。

クラウドワークスの使い方や事例、発注相場がわかる資料をダウンロードする

クラウドワークスのサービス資料
サービス特徴、活用事例、発注相場などを紹介しています。

本資料ではクラウドワークスの特徴、事例、使い方、ワーカーの属性、発注相場などサービスの情報をまとめています。

【こんな方におすすめ】
・サービスを詳しく知りたい
・外部人材の活用を検討したい
・発注相場や事例を知りたい
Pocket


クラウドソーシングTimes編集部
クラウドソーシングTimes編集部です。クラウドソーシングの最新事例からマーケティングや業務効率化などの企業活動に役立つ情報をお届けします!

コメントは受け付けていません。